Interview

lol(エルオーエル) デビューから2年。待望の1stアルバムは、5人の歩みと素顔が詰まった1枚

lol(エルオーエル) デビューから2年。待望の1stアルバムは、5人の歩みと素顔が詰まった1枚

自分たちも地元から上京してきて、夢を追って頑張ってる身なので、歌詞の内容がすごくリンクするんです(佐藤)

ファン投票1位の「hanauta」も夢がテーマになってますね。

佐藤 僕たちとしても思入れがあって、大事にした楽曲なので、やっとみんなに渡せるのが嬉しいです。この曲は友情ソングで、それぞれ道は違っていても、夢に向かって、頂上を目指して頑張っていこうよっていう歌詞になっていて。自分たちも地元から上京してきて、夢を追って頑張ってる身なので、歌詞の内容がすごくリンクするんですよね。僕たちのファンは同世代が多いので、共感できるところが多いのかなって思います。

夢を語り合った仲間がいましたか?

佐藤 保育園のときにリナちゃんと「一緒にケーキ屋作ろうね」って話ししたのを覚えてます。

moca いやいや、全然つながってないやんけ(笑)。

小見山 (笑)僕も友達ではないんですけど、学生の頃にキャンプに行って、お父さんと二人で語り合ったことがあって。キャンプ用の椅子を並べて、「俺、本気でダンスでやっていきたい」「ほんまにそれでいけると思ってんのか?」「いや、絶対に行けるから」「じゃあ、頑張ってみろ。もしも無理だったら、ちゃんと仕事につけよ」って話したことを今でもよく覚えてますね。

honoka 私はずっと、この業界を目指してたので、あまり学校に行けないことが多かったんですね。でも、周り友達はすごい応援してくれてて。その友達も夢があって、お互いに頑張ろうって言い合ってて。上京する時に「離れ離れになるし、遠い存在になってしまうかもしれないけど、応援してるから頑張ってね」っていう手紙をもらって。すごく感動して、涙が止まらなくて。人生で一番泣いたくらい泣いちゃって。この曲を聴くと、その時のことがよみがえってきますね。

moca 私は去年の6月に上京してきて。大阪に仲のいい4人組がいるんですけど、その子たちと、「また大きくなったら、この学校に集まって、喋ろうね」って話して、バイバイしましたね。

honoka 「hanauta」の通りやん! ほんまか〜(笑)。

小見山 作ったやろう〜(笑)。

moca あはははは。作ってへん! 写真もあるもん。

hibiki (笑)hibikiも親友がいるんですけど、彼女の方が昔から夢をおいかけていて。ある日、「もう夢が何なのかわからなくなった」って言ってて。でも、hibikiがlolとしてデビューすることが決まった時に、「私も頑張る!」ってなったんですね。「私も頑張るから、お互いに有名になって、いつか『おしゃれイズム』で共演しようね」って約束しました。二人で番組に出て、「実は昔から仲よくて」って言い合えたらいいよねって。

この時間がずっと続けばいいって思う感情って誰でもあると思うんですよ(hibiki)

素敵ですね。最後に佐藤さんは?

佐藤 リード曲の「perfect summer」ですね。いつもとは全然雰囲気の違った曲になってるし、僕たちの素の部分が見える曲かなって思います。特に、ミュージックビデオはただ単に僕たちが遊んでるだけなので、等身大の僕たちが見えるかなと思います。

hibiki この夏にしかできない恋がしたくなるようなトロピカルサマーダンスチューンになってて。明るくて前向きな、キュンキュンするような曲になってるかなと思います。<ずっとこんな日が続けばいいな>っていうフレーズがあるんですけど、小学生の頃から、夏休みや楽しいと思う時って、絶対にみんな、そう思うじゃないですか。

honoka 思う! ディズニーランド行った時とかな。

hibiki そうそうそう。帰りたくないって。この時間がずっと続けばいいって思う感情って誰でもあると思うんですよ。そこが共感ポイントかなと思います。

小見山 僕は自分が最初に歌っている<君と不意に覗き込んだ海は格別にso blue>っていう歌詞が好きで。そんなに君が特別というか、君という存在があるからこそ格別になるんやと思って。その人がいなかったら、普通の海なんやろうなって感じがして、すごいなって思いました。

honoka それが、2番では<一人じゃ輝く空も灰色になってくんだ>って歌ってて。二人で見る空はこんなに綺麗なのに、一人で見る空はこんなにもくすんで見えるのかよ、みたいな。

hibiki 二人で見る輝きを知っているからこそ、一人で見るときの空が灰色に見えちゃうっていう。

honoka 考えれば考えるほどすごく切ないんですよね。

moca (ミュージックビデオの)そこのシーンも切なくて。hibikiちゃんが一人で夕焼けで立ってるんですけど、あそこは感動ポイントですね。

「え? 撮られてた?」みたいな、オフショットのようなシーンもたくさん(honoka)

等身大のlolが見えるという、グアムでのミュージックビデオの撮影はどうでしたか?

佐藤 一言で言うと楽しかった。クルージングも、あんなに青い海も、クルーザーにウミガメがぶつかってくるのも、全部、初めての経験で。イルカがクルーザーの作った波に波乗りしてて遊んでるところも見れて。あれは、すごく感動しましたね。

小見山 ほんとに素で楽しんでるシーンを撮られたっていう感じだったんですよね。

honoka 今まではカッコつけたlolというか、「撮ります」って言われてから、キメた状態を作品に残してたんですけど、今回は本当に素の部分が多くて。「え? 撮られてた?」みたいな、オフショットのようなシーンもたくさん使われてるので、今までと全く違う私たちを見てほしいなと思います。

この曲を含め、本当に夏が楽しくなるようなアルバムになってますよね。

小見山 この夏、是非いっぱい聴いていただきたいです。

hibiki 今年はフェスも多いので楽しみですね。いつも、あれしておけばよかったって後悔することが多いので、今年は「全部が楽しかった!」って言えるような、後悔のない夏にしたいですね。

佐藤 ぶっ飛んだ夏にしたいです! 中途半端に汗を掻くと、化粧も落ちてきて、髪型も崩れて、最悪って気分になると思うんですけど、雨でびしゃびしゃに濡れちゃうと、もうなんでもいいやって吹っ切れて、最高っていう気分になると思うんですよ。そのくらい、どのライブも全力でやって、1個1個、パッション高くぶっ飛ばしていきたいなって思います。

その他のlolの作品はこちらへ

ライブ情報

8月6日 WATERWARS BEACH FESTIVAL
8月8日 テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION
8月10日 BUZZ-UP 2017 summer
8月13日  エキサイティングサマーinワジキ2017
8月19日 第40回「馬関まつり」
8月20日  2017 神宮外苑花火大会
8月21日 THE ARTIST BOX LIVE vol.2
8月26日 a-nation 2017

lol-エルオーエル-

人を笑顔に、感動させるグループになりたい!という想いを込めた男女混成ダンス&ヴォーカルグループ。
2014年オーデションを経てそれぞれが夢を抱き出会いを果たしたこの5人が
lolとして笑顔を届けるべく結成された。
メンバーは佐藤友祐、小見山直人、hibiki、honoka、moca。
全員がダンスとヴォーカルを担当。
さらにはモデルや俳優などマルチに活躍中。
10代、20代の若者を中心に人気が急上昇中。高校生の認知度No1。
新人ながらデビュー前からiTunesアルバム総合ランキングにて1位を獲得。
続く2ndシングルも同ランキングで1位に。
2015年「第57回 輝く!日本レコード大賞 新人賞」を受賞。
2017年8月2日には1stアルバム「lolol」をリリース予定。

オフィシャルサイトhttp://avex.jp/lol/