Interview

10周年を目前に控え、Kalafinaがシングル「百火撩乱」で見せた新たな表情に迫る

10周年を目前に控え、Kalafinaがシングル「百火撩乱」で見せた新たな表情に迫る

「カンタンカタン」は郷愁に満ちてるけど、みんなで歌うことでさみしくない(Wakana)

そしてカップリングには「カンタンカタン」と「とんぼ」の2曲が収録されますが、どちらもタイトルだけでは中身が想像できなかったんですよ。

Keiko それはうれしいかも(笑)。

「カンタンカタン」は、響き的には「みんなのうた」のようなほんわかした感じかと思ったんですよね。でも、独特な情景描写のある童話を音楽にしたような、不思議な魅力を持った楽曲だなと思って。

Wakana 結構言葉数の多い楽曲なんですけど、歌詞がすっと入ってきて、全編笑顔で歌えた曲でしたね。ただ完成版を聴いたら、切なさも感じられる曲になっていたんですけど、3人で歌ってるとやっぱり楽しく感じられる部分もあって。やっぱりハーモニーってっすごいなって感じました。郷愁に満ちていて、さみしさも感じるけど、みんなで歌うことでさみしくないというか。個人的にはそういう感じも良かったなと思いました。

Keiko この曲のタイトルは、ちょっと言葉遊びのような響きで。「ちょっとダメな自分でいてもいいんじゃないか」って気持ちで、リズムもすごく心地のいい曲です。私とWakanaの4度のハーモニーの響きがこの曲の持ち味でもあって、気持ちいいグルーブの中でずっと歌ってた曲です。

Hikaru 私は、梶浦由記さん(Kalafinaの音楽プロデューサー)の書く歌詞はどこかに絶対希望があって、どこかきらめいているって思っているんですけど、この曲は普段の私でいいと言ってくれているような(笑)。頑張らない、等身大の曲だなと感じていて。こういう自然体な曲だからこそ、感じるものがあるんだなって思いました。

こういう日があってもいいじゃない、という気持ちになりますね。

Keiko 梶浦さんの歌詞には希望が必ずあるっていうのは、本当にそうだなと思うんですけど、歌詞で「キボウという荷物を今日は置いてきた」ってはっきり言っちゃうのはなかなかないなって。きっとKalafinaのことをずっと見てきた梶浦さんが、ずっと走り続けてる私たちに「ちょっとたまには力を抜いてみて」っていうメッセージでもあるのかなって深読みしちゃうような、曲で梶浦さんと会話している気持ちにもなった瞬間でした。

Kalafina

10周年に向けて、お客様と音楽でつながる時間を悔いの残らないものに

もう1曲の「とんぼ」は、短編小説や短編映画のような世界を持った曲で。非常に美しいバラードですね。

Wakana すごくシンプルな1曲で。この曲は、ピアノの櫻田泰啓さんと私たちの4人で、櫻田さんを囲むようにレコーディングしたんですけど、楽しかったですね。ちょうどツアーを10公演位終えた頃だったので、いつも後ろでピアノを弾いてくれている櫻田さんを目の前にして歌っているという喜びを感じながら、ライブの熱さを残したまま収録できてすごく楽しかったです。

そのテンション感とか気持ちも含めてツアーからの流れでレコーディングできたんですね。

Wakana 一人ひとりの息遣いがとにかくドラマチックで。皆さんこの曲を聴く中で情景を思い浮かべて聴いてくださると思うんですね。私はすごく寂しさも感じていたんですけど、実はちゃんと2人いるんだと。1人じゃないんだっていうところにすごく安心感を覚えて、安堵しました。この「とんぼ」ってタイトルになった意味もだんだん分かってきて。この1曲の中に小説のような物語が詰まっていて、とてもドラマを感じました。

このシングルをリリースした後も、ライブが続いていきますね。世界遺産での御奉納公演に、アコースティックライブ、さらにクリスマスライブがあって、来年1月23日には日本武道館でのデビュー10周年アニバーサリーライブが控えています。

Keiko そうなんです。10周年に向けて、ツアーだけでなく、今年1年のテーマを「“9+ONE”」として活動してきたので。10周年まで、私達とお客様とが音楽でつながる時間を絶対悔いの残らない一年間にするというのが私たちの決めた目標でもあるので、一つひとつちゃんと繋いでいけるように、お客様とのリンクも常に自分たちの胸に置きながら、10周年まで活動していきたいと思います。

ライブ情報

世界遺産劇場 Extra -日光東照宮- 国宝陽明門 平成の大修理竣工記念“Kalafina with Strings”

9月30日(土) 栃木・日光東照宮 五重塔前 野外特設ステージ
開場:18:30/開演:19:00

世界遺産劇場 Special LIVE -興福寺- 中金堂再建記念 “Kalafina with Strings”

10月8日(日)、10月9日(月・祝) 奈良・興福寺 東金堂前庭 野外特設ステージ
開場:18:30/開演:19:00

Kalafina Acoustic Tour 2017 〜“+ONE” with Strings〜

11月7日(火) 神奈川・ハーモニーホール座間
11月13日(月) 山口・周南市文化会館
11月15日(水) 広島・広島文化学園HBGホール
11月22日(水) 北海道・札幌市教育文化会館 大ホール
11月26日(日) 兵庫・和田山ジュピターホール 大ホール
11月27日(月) 岡山・倉敷市民会館
12月2日(土) 宮城・電力ホール
12月3日(日) 東京・東京オペラシティ コンサートホール
12月9日(土) 富山・富山県民会館
12月13日(水) 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
12月14日(木) 福岡・福岡シンフォニーホール

“Kalafina with Strings” Christmas Premium LIVE 2017

12月19日(火)・20日(水) 大阪・ザ・シンフォニーホール
12月22日(金)・23日(土・祝) 東京・Bunkamuraオーチャードホール

Kalafinaデビュー10周年アニバーサリーライブ

2018年1月23日(火) 東京・日本武道館

Kalafina公式サイト

< 1 2