『ドラゴンクエストXI』が最高のゲームである理由  vol. 3

Report

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』溢れる楽しさをスクショで紹介

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』溢れる楽しさをスクショで紹介

今日も今日とて『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(以下、『DQXI』)で勇者稼業にいそしむかーちゃんだよ。時渡りの迷宮により深く潜るため、3DS版も本格的にプレイし始めちゃったので冒険の速度はよりゆっくりになったけれど、3DS版はソルティコに着いた辺り、PS4版はメダル女学園に着いた辺りまで進んだ!ユグノアでドラゴンを倒しつつメタルスライムを狙うのはおいしいね。そんなこんなで今回もまったりじっくりと、大きなネタバレを避けつつロトゼタシアを練り歩き、ふしぎな鍛冶やスキルパネル……そしてぱふぱふなど、『DQXI』の楽しさについて語り倒すよ!

文 / 大部美智子

冒険進捗どうですか?

まずは、かーちゃん勇者のあしあとを少しだけご報告。前回ソルティコに到着したあとカジノにどっぷりはまりこみ、気がつけばカジノコインが18万枚。「これだけあるなら」と、欲しいアイテムと交換! カジノに初めて来たときは「全部の景品取るまでここを動かんぞ」なんて思っていたけれど、よくよく考えるとベロニカにはネコのきぐるみがあるし、マルティナにはバニースーツ、カミュには大盗賊のマント(作成予定)がある。なので、しっぷうのバンダナとホワイトシールド、さばきの杖、スパンコールドレス、プラチナブレードだけ交換。14万コインほどで済んだ。でもセーニャにはおどりこの服があったのでスパンコールドレスもいらなかったかもしれない……。

▲カジノの名言。ほどほどがいちばん

シルビアが見せる態度にちょっとした疑問を残しつつ、水門を通って外海へ。深刻な悩みも事件もデルカダールからの追っ手もなく、無口キャラな勇者は若干空気のような存在になりつつあるなぁ……なんて思っていたら、突然濃い霧に包まれ、この世のものとは思えない美しい島にたどり着いた。

▲死後の世界? 「おおゆうしゃ、しんでしまうとはなにごとだ」

▲そこで出会った美しき人魚・ロミア。お迎えの天使と言われたら信じてしまうほど美しい。やはり死んだのかな?

いろいろと覚悟したけれど、ロミアはただ人を待っていただけで、ナギムナー村にいるキナイという男への伝言を了承すると船を動かせるようにしてくれた。さらに、海底に沈んだとされるオーブの手がかりを探すため海底都市へつれて行くという約束も取りつける。ただ、いままで訪れた町で聞いた「海で歌が聞こえたら気をつけろ」などの人魚やセイレーンの怖さを思わせる助言が引っかかっていて、気が気じゃない。鬼が出るか蛇が出るかわからないまま、勇者は人魚の物語に引き込まれていく……。

▲事の顛末は自分で確認してもらうとして、シルビアさんの名ゼリフはこれ。ダーハルーネでも遭遇したクラーゴンへ向けた一発。しびれる

▲ナギムナー村の名物は大砲ばあさん

▲朝と晩に大砲の音が鳴り響く。爆音

ロミアとの約束を果たし、海底王国ムウレアに招待してもらい、そこで人魚の女王セレンに出会う。オーブの情報を聞こうとしただけなのに、グリーンオーブをくれた……とんとん拍子に話が進み過ぎて怖いぐらいだが、きっとかーちゃんの心が汚れてるだけだよね……? 行く先を示してもらい、メダチャット地方へ向かう。

▲人間よりも長い寿命を持った人魚の女王が言う“不思議な人”とは……

▲美しい海底王国。水中なので、階段の高いところからジャンプすると浮遊感が楽しめる

▲息を飲む

▲なでたい

セレンの助言に従って訪れたメダル女学園。そこはすべてがぶっ飛んでいた。歴代シリーズでも並々ならぬちいさなメダルへの愛を持つ人々が登場してきたが、『DQXI』ではついに学校が! どうやら授業の一環で世界にちらばるちいさなメダルを集めているらしい。メダルを集めることですぐれた知性と教養を身につけられ、すてきなレディーになれるとかなんとか……。メダル女学園校歌もメダルへの愛が徹底している。愛のお返しはアイテムとの交換。

そして、人間の女子生徒たちの中にドラキーやスライム、リップスといった姿も見えて、校庭や校内の展示物も博愛に溢れている。「学問に種族は関係ないのだな」なんてメダル校長の懐の広さを感じていたが、くさった死体の制服姿は本当に想定外。女の子、いるんだ……。しかも、いい匂いらしい……。

▲メダルを集めるとアイテムと交換してくれる……制服もくれちゃうの!?

▲ベロニカはハイソックスに帽子、セーニャは三つ折りソックス、マルティナは下の写真を見てもらえればわかるとおり黒タイツ。熱いこだわりを感じる。メダ女の制服、もう1着欲しい

夜に学園を訪れると、寝間着姿の女子生徒ばかり。なんだか、なまめかしい。そんなメダル女学園では女子生徒のちいさな恋のお悩みがとんでもない方向に転がりを見せて急展開を迎える。「一歩間違えば死んでるやないかーい!!」とモニターに大きくツッコミを入れた。勇者が空気だと油断しているとこれだ。おそろしいゲームである(ほめ言葉)。惜しむらくは女学園なので男子生徒の制服がないこと。おぉ神よ、勇者とカミュに男子生徒の制服をお与えください……。

1 2 3 4 5 6 7 >
vol.2
vol.3
vol.4