2017年 第74回ヴェネチア国際映画祭レポート  vol. 10

Report

【ヴェネチア国際映画祭レポ】金獅子賞は、メキシコのオタク監督ギレルモ・デル・トロに!

【ヴェネチア国際映画祭レポ】金獅子賞は、メキシコのオタク監督ギレルモ・デル・トロに!

フランスのカンヌ、ドイツのベルリンと並ぶ世界三大映画祭の1つ『ヴェネチア国際映画祭』が開幕。最優秀賞の「金獅子賞」を競うコンペティション部門21作品の中に、日本からは是枝裕和監督の「三度目の殺人」がノミネートされていたり、クロージング作品として北野武監督の最新作「アウトレイジ最終章」が上映されたりと日本作品の話題も多い。そんなヴェネチア国際映画祭の現地レポートを随時お伝えしていきます。

取材・文 / 立田敦子


最終日の19時、メイン会場のサラ・グランデにて受賞式が開催され、最高賞である金獅子賞は、メキシコ出身で『ホビット』(12~14年)シリーズや『パシフィック・リム』(13年)などハリウッドでも活躍するギレルモ・デル・トロの『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』が受賞した。

Award Ceremony – Venezia 74 – Golden Lion – The Shape of Water – Guillermo del Toro © La Biennale di Venezia – foto ASAC

監督デビューする前には映画の特殊メイクや造形に10年以上携わったキャリアを持つ彼は、クリーチャーなどの造形にも定評がある。その独特のファンタジックな世界観には熱狂的なファンも多い。
『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』は、冷戦下である1962年のアメリカの秘密研究所が舞台。研究対象として捕えられた水生のクリーチャーと施設の清掃員として働く女性のロマンスを描くダーク・ファンタジー。
コンペティション部門に選出された21本には、「多様性」を感じさせる作品が多く見られたが、抑圧された社会の中で生きる主人公たちが偏見を不寛容を乗り越えて、自らの生きる道を見出す様は、まさに今年のテーマを象徴としているといえるだろう。
下馬評では、デル・トロ作品に勝るほど高い評価を受けていたマーティン・マクドナーの『スリー・ビルボーズ・アウトサイド・エビンズ、ミズーリ』は、脚本賞に止まったが、ヴェネチアを起点にアカデミー賞まで走り続ける賞レースの強力な候補となることは間違いない。

Award Ceremony – Venezia 74 – 3 Billboards – Martin McDonagh © La Biennale di Venezia – foto ASAC

デビュー作でいきなりコンペにピックアップされたフランスの新鋭グザヴィエ・ルグランは、ディノ・ディ・ラウレンティス賞(新人監督賞)だけでなく、監督賞という大きな賞まで受賞してしまった。少し過大評価のような気がするが、作品そのものへの評価だけというより、将来への期待も含めてなのかもしれない。

2017.9.10_Award Ceremony – Venezia 74 – Jusqu’à la garde – Xavier Legrand © La Biennale di Venezia – foto ASAC

今年は、米国、英国、オーストラリアなど英語圏組の若手に勢いがあったが、来年は、アジアの新世代にも期待したいものだ。

【第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門受賞リスト】

金獅子賞:『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』<ギレルモ・デル・トロ監督(メキシコ)>
審査員大賞:『フォックストラット』<サミュエル・マオズ監督(イスラエル)>
銀獅子賞(監督賞):グザヴィエ・ルグラン監督(フランス)<作品『ジュスカ・ラ・ガルド』>

Award Ceremony – Venezia 74 – Hannah – Charlotte Rampling © La Biennale di Venezia – foto ASAC

男優賞:カメル・エル・バシャ(レバノン)<作品『ザ・インサルト』>
女優賞:シャーロット・ランプリング(英国)<作品『ハンナ』>
脚本賞:マーティン・マクドナー(英国)<作品『スリー・ビルボーズ・アウトサイド・エビンズ、ミズーリ』>
審査員特別賞:『スイート・カントリー』<ワーウィック・ソーントン監督(オーストラリア)>
マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞):チャーリー・パルマー<作品『リーン・オン・ピート』>

生涯功労賞=栄誉金獅子賞:ジェーン・フォンダ、ロバート・レッドフォード
ジャガー・ルクルート賞:スティーヴン・フリアーズ

ディノ・ディ・ラウレンティス賞(新人監督賞):グザヴィエ・ルグラン<作品『ジュスカ・ラ・ガルド』>


アイキャッチ画像:2017.9.10_Award Ceremony – Venezia 74 – Golden Lion – The Shape of Water – Guillermo del Toro – Paolo Baratta © La Biennale di Venezia – foto ASAC

© La Biennale di Venezia – foto ASAC

vol.9
vol.10