Interview

加藤諒、矢崎広、松田凌が語る舞台『人間風車』。稽古場での松田はメンタルが強い!? 加藤&矢崎の恐怖体験話も!!

加藤諒、矢崎広、松田凌が語る舞台『人間風車』。稽古場での松田はメンタルが強い!? 加藤&矢崎の恐怖体験話も!!

そんなヘンなところに住んでいるのに平気な2人といるのが怖いですよ(笑)

メンタルがおかしいと言われている松田さんから見た、加藤さんと矢崎さんはどうですか?

松田 広くんはデビューからかわいがってくださっている先輩でもあるので、稽古期間中もいろいろアドバイスもいただきますし、お互いにいいところ悪いところを言い合ったりもしていますね。

加藤 2人は本当に兄弟みたいなんですよね。いつも一緒にいますもん。いっつも!

矢崎 ん? 何、その言い方(笑)。

加藤 ちょっと嫉妬(笑)。

松田 あはは。僕、好き嫌いがはっきりしてるんですけど、諒くんはまず「好きだ」って思いました。諒くんって、〈サム〉という役作りに対して河原さんが投げかけたクエスチョンへのアンサーがすごく柔和で速いんですよ。お芝居も素敵だし、何より人間性がすごくあって、周りを惹きつけるんですよね。ただ単にカッコいいとかイケメンとかっていう括りではない、人間としての魅力の深さというか、吸引力が非常にあるというか。年上なのに愛おしく感じるんです。何なんだろう……間近で見るとものすごくキレイなんですよ。もうずっと見ていたいって思ってます(笑)。

加藤 そんなに褒めてくれるの!? ありがとう(笑)。

最後に余談になってしまうんですが、ホラーというところで、最近した怖い体験はありますか?

加藤 僕、家のいろんなところから、長い茶色い毛がいっぱい出てくるんですよ。

矢崎 何それ? こわっ!

加藤 お風呂場とか部屋のカーペットとか。そんな人を家に入れたこともないので、怖くなっちゃって。まだ、解決してないんですよね。

矢崎 解決しようよ(笑)。僕が怖いものは何だろう……うーん……。

加藤 自分が怖いとか?(笑)

矢崎 そんなナルシストみたいなこと言わないよ!(笑)おばけと雷は怖いですね、苦手。そういえば最近、知り合いの占い師さんに「家に地縛霊がいる」って言われて(笑)。

加藤 うわーこわーい!

矢崎 それはすごい怖かったです。「地縛霊が結構いるから引っ越したほうがいいよ」って。「結構いるの!?」って(笑)。

松田 僕はそんなヘンなところに住んでいるのに平気な2人といるのが怖いですよ(笑)。僕自身はどちらかというと楽観的なほうなので、あんまり怖いものってないんですよね。だから、たとえ何か自分にあっても、寝たら忘れるし。死ぬこと以外かすり傷だと思って生きてきた人間なので。

(笑)。今回、どんな新しい『人間風車』が出来上がるのかが楽しみですね。

加藤 本当に今回は新演出版ということで、いままでの『人間風車』とは全然違うものになっていますから。初めて観る方も面白いと思いますし、前作のファンの方もきっと面白い作品になってると思いますので、(目力強めで)ぜひ、みなさん劇場で! 劇場でご覧になってください!

PARCO & CUBE 20th presents『人間風車』

【東京公演】2017年9月28日(木)〜10月09日(月・祝)東京芸術劇場プレイハウス
【高知公演】2017年10月13日(金)高知県民文化ホール・オレンジホール
【福岡公演】2017年10月18日(水)福岡市民会館・大ホール
【大阪公演】2017年10月20日(金)〜10月22日(日)森ノ宮ピロティホール
【新潟公演】2017年10月25日(水)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場
【長野公演】2017年10月28日(土)ホクト文化ホール・中ホール
【仙台公演】2017年11月02日(木)電力ホール

STORY
童話作家の〈平川〉は、描く作品がキテレツ過ぎて一冊の本も出版できない。友人の童話作家〈国尾〉からは「きちんとした作品を発表しろ」と忠告されるが、〈平川〉は新聞配達をしながら、怪獣公園と呼ばれる近所の公園で、毎週末に自作の童話を子供たちに聞かせていた。ある日、その公園に自らを〈サム〉と名乗る青年が現れる。子供たちと一緒に童話を聞く彼は〈平川〉の童話の内容をすぐに覚え、自分で工夫した衣裳を身にまとい、童話の登場人物になりきって公園にやってくるようになる。そんななか、どうしてもお金が足りなくなった〈平川〉は、大学時代の友人でテレビ局のディレクターをしている〈小杉〉のもとを訪れ、ひょんなことから、女優でレポーターの〈アキラ〉と知り合い、恋心が芽生える。その後、〈平川〉はついに傑作童話を書き上げるのだが、親友だと思っていた男には裏切られ、恋人からは誤解され、世間からも見捨てられてしまう窮地に陥る。理不尽な目に会い、転落した〈平川〉が取った最後の行動とは……。

作:後藤ひろひと
演出:河原雅彦
出演:
成河 ミムラ 加藤 諒 矢崎 広 松田 凌
今野浩喜 菊池明明 川村紗也 山本圭祐
小松利昌 佐藤真弓 堀部圭亮 良知真次
企画・製作:パルコ キューブ
公演オフィシャルサイト


【募集終了】抽選で各1名、計3名様に加藤 諒さん、矢崎 広さん、松田 凌さんのサイン入りチェキをプレゼント!

応募期間

※募集期間は終了致しました。

9月25日(月)~10月9日(月・祝)23:59


加藤 諒(かとう・りょう)

1990年2月13日生まれ、静岡県出身。多摩美術大学映像演劇科卒。幼少よりダンスと俳優活動を始め、映像や舞台に数多く出演。2016年初演舞台『パタリロ!』で主演のパタリロ・ド・マリネール8世を演じる。近年の出演作品には【舞台】残酷歌劇 『ライチ☆光クラブ』(15)、* ASTERISK『Goodbye,Snow White』(16)、ライブ・スペクタクル「NARUTO -ナルト-」(15,16)【TV】『真田丸』(NHK/16)、『とと姉ちゃん』(NHK/16)、『ゆとりですがなにか』(NTV/16)、『東京タラレバ娘』(NTV/17)、『怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜』(MBS,TBS/17)、『突然ですが、明日結婚します』(CX/17)、『僕たちがやりました』(KTV/17)【映画】『メダル男』(16)【CM】『アフラック』、『Z会』などがある。今後の出演作品に、10月7日オンエアのCBC・TBS系スペシャルドラマ『父、ノブナガ』、映画『リンキング・ラブ』(17年10月28日公開)、映画『火花』(17年11月23日公開)が控えている。
加藤 諒オフィシャルサイト

矢崎 広(やざき・ひろし)

1987年7月10日生まれ、山形県出身。2004年にミュージカル『空色勾玉』でデビュー。ストレートプレイからミュージカルまで幅広い舞台作品に多数出演するほか、映像、TVアニメの声優など活動は多岐にわたる。近年の出演作品には【舞台】ミュージカル『薄桜鬼』(12,13,14)、『MACBETH』(主演・12)、『ジャンヌダルク』(14)、『タイタニック』(14)、『女中たち』(15)、『黒いハンカチーフ』(15)、『ジャージー・ボーイズ』(16)、『宮本武蔵(完全版)』(16)、『スカーレット・ピンパーネル』(16)、『ロミオ&ジュリエット』(17)【TV】『ごくせん』(NTV/08)、『東京DOGS』(CX/09)、『戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~』(tvk/10)【CM】『サントリー ザ・プレミアムモルツ「香るエール」』(ナレーション)などがある。今後の出演作品に、舞台『PHOTOGRAPH 51』(2018年4月上演)、ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』(2018年9月上演)が控えている。
矢崎 広オフィシャルサイト

松田 凌(まつだ・りょう)

1991年9月13日生まれ、兵庫県出身。2012年にミュージカル『薄桜鬼』斎藤一篇で初舞台にして主役を演じる。以降、数々の舞台、映像作品に出演し、主演作も多数。 2013年には『仮面ライダー鎧武/ガイム』に城乃内秀保/仮面ライダーグリドン役で出演。近年の出演作品には【舞台】『黒いハンカチーフ』(15)、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(16)、『曇天に笑う』(16)、『瞑るおおかみ黒き鴨』(16)、『幸福な職場』(17)、ミュージカル『花・虞美人』(17)、『男水!(DANSUI ! )』(主演・17)、『東京喰種トーキョーグール』(主演・17)【TV】『ニーチェ先生』(NTV/16)、『男水!』(主演・NTV/17)【映画】『ライチ☆光クラブ』(16)、『HiGH&LOW THE MOVIE 2』(17)などがある。今後の出演作品に、映画『HiGH & LOW THE MOVIE 3/ FINAL MISSION』(2017年11月11日公開)、舞台『ONLY SILVER FISH』(主演・2018年1月上演)、ミュージカル『シークレット・ガーデン』(2018年6月上演)が控えている。
松田 凌オフィシャルサイト

< 1 2