Report

【写真45点】「実物大ユニコーンガンダム立像」ついに完成! デストロイモードと“覚醒”も再現したお台場の新ランドマークをレポート

【写真45点】「実物大ユニコーンガンダム立像」ついに完成!  デストロイモードと“覚醒”も再現したお台場の新ランドマークをレポート

2017年3月で役目を終えた「実物大ガンダム立像」に代わり、お台場の地に姿を現した「実物大ユニコーンガンダム立像」。そのお披露目として開催されたスペシャルセレモニーを取材した。ユニコーン(一角獣)の角が開いて姿を変える“変身”機構も再現し、大いに話題を集める新たなガンダム。次世代のお台場のランドマークとなった立像は、まさに新たな可能性に満ちた一体となっていた。

文・撮影 / 柳 雄大


ユニコーンガンダムの両眼に、ついに光がともる!

東京・お台場のダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場で、展示に向けての工事が進められていた「実物大ユニコーンガンダム立像」。以前よりその工事中の様子が話題となり、多くのガンダムファンが完成を今か今かと待ちわびていたものだ。

2017年9月23日(土)に行われたスペシャルセレモニーでは、翌日より展示スタートとなる「実物大ユニコーンガンダム立像」の起動と、注目の“変身”演出が初公開された。

セレモニーには、TOKYO ガンダムプロジェクト 2017実行委員会 会長/東京港埠頭 常務取締役の前田敏宣氏、バンダイ 代表常務取締役(チームガンダムオフィサー)の垰 義孝氏、創通 代表取締役社長の出原隆史氏、サンライズ 代表取締役社長の宮河恭夫氏が登壇。「実物大ユニコーンガンダム立像」にこめられた思いをそれぞれコメントした。

そして、サンライズ 宮河社長の合図により「実物大ユニコーンガンダム立像」がついにライトアップ。両眼に光がともり、ついにユニコーンガンダムが完成した姿を現す!

「デストロイモード」となったガンダムの足元で行われたスペシャルライブ

ユニコーンガンダムは、『機動戦士ガンダム』から続く“宇宙世紀”が舞台で、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の3年後の物語である『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』で活躍するモビルスーツ。今回のセレモニーでは、アニメ『機動戦士ガンダムUC』を紹介する映像が流れたのち、主人公バナージ・リンクス役をつとめた内山昂輝さんが登場。内山さんによる作中のセリフ、そして「ユニコーン!!」という呼び声をきっかけに、「実物大ユニコーンガンダム立像」が変身する演出が初めて行われた。

アニメ『機動戦士ガンダムUC』の音楽をバックに、ユニコーンガンダムの立像は全身のLEDで赤く輝く「デストロイモード」へ。頭部のアンテナだけでなく、全身の各部のパーツが展開する変形はとにかく美しく、カッコいい!

変身を終えた「実物大ユニコーンガンダム立像」の足元では、スペシャルゲストによる生演奏が行われた。まずはアニメ『機動戦士ガンダムUC』で音楽を手がけた澤野弘之さん、女性シンガーのTielleさんが登場し、TVシリーズ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』のOPテーマ「Into the Sky」、そして「実物大ユニコーンガンダム立像」のためのテーマ曲「Cage」を披露。

さらに、LUNA SEA・X JAPANで活躍するギタリスト&ヴァイオリニストであり、熱心なガンダムファンとして知られるSUGIZOさんもステージに登場。ヴァイオリンによりスペシャルメドレーの演奏に加わった。

15分と短い時間ながら、濃密なライブを繰り広げたスペシャルゲストの面々。この特別なステージに立った思いをそれぞれがコメントし、セレモニーは幕を閉じることとなった。

なお、このセレモニーの後には「実物大ユニコーンガンダム立像」の通常演出も全パターンが公開された(毎日特定の時間に実施される演出は、時間ごとにBGMやライトアップ、プロジェクションマッピングなどの内容が変化する)。この中には、「デストロイモード」に変身したユニコーンガンダムがさらに緑色に発光する“覚醒”状態も登場。このサプライズには会場でも大きなざわめきが起きていた。

ユニコーンガンダムの変身プロセスや“覚醒”の様子など、詳しくは以下のフォトギャラリーでもぜひチェックしてほしい。

「実物大ユニコーンガンダム立像スペシャルセレモニー」フォトギャラリー

※画像はクリック(タップ)で拡大します。

(PART1:ユニコーンガンダム起動)

(PART2:ユニコーンガンダム変身)

(PART3:澤野弘之さん、Tielleさん、SUGIZOさん生演奏)

(PART4:ユニコーンガンダム変身~覚醒)


「実物大ユニコーンガンダム立像」演出スケジュール

2017年9月24日(日)~毎日開催

昼演出
11:00/13:00/15:00/17:00
「ユニコーンガンダム 変身」(約1分)

夜演出
19:30「機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096」(5分7秒)
20:00「機動戦士ガンダムUC Special Moive “Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle」(3分35秒)
20:30「翔べ! ガンダム 2017」(2分15秒)
21:00「機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096」(5分7秒)
21:30「機動戦士ガンダムUC Special Moive “Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle」(3分35秒)

夜演出プログラム
「機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096」
「機動戦士ガンダムUC」のBGMを澤野弘之氏が今回のために再アレンジ。作品を彩った音楽と名場面を共に振り返る。

「機動戦士ガンダムUC SPECIAL MOVIE」 “Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle」
澤野弘之氏により「実物大ユニコーンガンダム立像」テーマソングとして書き下ろされた新曲”Cage”のために制作された、WALL-G限定スペシャルムービー。

「翔べ! ガンダム 2017」
1979年放送当時の「機動戦士ガンダム」のオープニングの楽曲に合わせ、元の映像の雰囲気そのままに、ガンダム部分を3DCGで新作、再構成。今回のユニコーンガンダムが、最初のガンダムと同じ宇宙世紀を舞台にしており、世界観の繋がりを意識した作品。当時のガンダムファンには懐かしんでもらいながら、新しい世代の人たちにも興味を持ってもらえるような流れとなっている。

「実物大ユニコーンガンダム立像」公式サイト

© 創通・サンライズ