相楽樹の「ご一緒してもいいですか?」  vol. 8

Interview

相楽樹×川栄李奈2ショット対談。映画『亜人』の川栄のアクションを相楽が絶賛!

相楽樹×川栄李奈2ショット対談。映画『亜人』の川栄のアクションを相楽が絶賛!

アニメ観ておいてくださいって言われて観た時に、「私できる役なくない?」って思って(笑)(川栄)

相楽 私マンガ原作あまりやったことなくて、マンガ原作だと原作ファンもいっぱいいるし、キャラクターも絵になってでき上がっているから、どういう風にアプローチしていったのかなって。

川栄 最初、『亜人』出ますから、アニメとか観ておいてくださいって言われて観た時に、「私できる役なくない?」って思って(笑)。最初、主人公の妹役だと思ったんですよ。

相楽 何役とわからず、観たんだ。

川栄 観はじめても、女の子全然出てこないなって思いつつ、はじめに下村泉ちゃんが出てきて、これ絶対違うなって思って。それから、あ、妹だって思ったんですよ。後に聞いたら、“ショートカットの下村泉”って言われて、“えぇぇぇぇっ!”ってなって(笑)、“無理です、無理です”みたいな。だから、見た目から近づけようって必死に思って、髪を切りますって言って、髪を切ることからはじめました。

相楽 ちょっと外ハネにして…。

9月30日公開映画『亜人』より ©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社

川栄 そう。で、原作モノってホント大変だなって。キャラクターができ上がっているからそれに合わせるっていう。

相楽 外ハネがずっとキープされてた。

川栄 戦ってもずっとキープされてるっていう(笑)。

相楽 観ていた時に、玉山(鉄二)さん演じる戸崎さんと下村泉ちゃんの間で、男女の関係が少しあんのかなって勝手に想像しちゃったんだけど…。

川栄 原作では、泉は戸崎さんに拾ってもらうみたいなかたちで出会ってて、なんだろうな…奴隷関係ではないけど、(戸崎を)信頼しきっているという感じで、LOVEはない。

相楽 へぇ~奴隷関係。

川栄 奴隷関係が近いかもしれない。

相楽 「誰が俺を守るんだ!」って戸崎さんしきりに言うよね。役作りという面では、アニメ観たり、原作読んだりして、キャラクターに近づいていったんだね。

川栄 それほどセリフがなかったので、アクションを中心に。

相楽 終盤、戸崎さんがピンチになった時に、シュッと現れるところが恰好よかった。

川栄 護衛してますから(笑)。

9月30日公開映画『亜人』より ©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社

相楽 確かに、1人だけ戦える女の人で、ほとんど女性がでてこないよね。

川栄 ほとんど男性…なんですよ。

相楽 現場の雰囲気はどうした?

川栄 現場の雰囲気めちゃくちゃ良かったです。みんなホントに優しくて。アクションの時とか深夜3時くらいまで撮影してる時に、カメラマンさんとかCG用にカラ(背景だけ)の場面も撮るんですけど、その時に「みんなは座ってて!疲れてるでしょ。」って言ってくれたり、めっちゃ優しくて。現場はすごく好きでした。

相楽 お互い思いやりながら。共演者で一番一緒にいた時間が多いのは…玉山さん?

川栄 いや、城田さん。一番、話したのは城田さんだったと思います。もちろん、玉山さんも多かったですけど。玉山さんとのシーンはちょっとなので。がっつりアクションのシーンで一緒だった城田さんと話したことが多かったですね。

相楽 城田さんはどうでした?

川栄 共通の映画の趣味が似ていて。グロいのが好きなんですけど(笑)。

相楽 (笑)。グロいのが好きなの!?

川栄 城田さんも好きで、ずっと盛り上がって (笑)。アクション終わってから、「で、あの映画が~…」みたいな、ずっと映画の話してました。この映画お勧めだよって教えてくれたり。 「ムカデ人間」とか…ホラーも好きなんですけど、城田さんはホラーとか強いんですよ。いろいろと教えてもらったり。

9月30日公開映画『亜人』より ©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社

相楽 意外!私、朝に『SAW』観て、気分悪くなったことあるもん(笑)。朝ごはん食べながら『SAW』観てて、食欲がなくなるという…

川栄 朝、『SAW』観るって。

相楽 ホラー作品とか出たい?

川栄 ホラーとかグロいのやりたい。私、血とか好きで…戦っている撮影で、血のり付けますって言われると、“やったー”ってテンションあがります(笑)。

相楽 私はメチャメチャ拳銃撃ちたい。あっ、私が(川栄ちゃんを)撃てばいいんだね。

川栄 私が撃たれればいいんだ(笑)。血が出ますから。

相楽 『亜人』の撮影で、監督から何か指示とかあった?本広監督は初めてだよね。どんな方でした?

川栄 すごく自由な方で、好きなようにやってくださいって。「こうした方がいいですか?」と相談した時は、「そうしてみましょうか」って話を聞いて下さったりして。ある程度まかせてくれる、やり易い環境を与えてくれる監督さんでしたね。
ただ、立ち方を大きくしてほしいって言われました。すましているんじゃなくて、ドシっと構えて立ってほしいと言われて。足は常にちょっと開いていてほしいとか。

相楽 スタッフさんは『るろうに剣心』の方々が多いよね。そういえば、資料の下村泉の紹介で「ある秘密が…」ってあって。

川栄 そうそう。だからマンガを知らない人の方が観たら面白いかもしれない。

相楽 この映画のスピンオフもあるよね。

川栄 あぁぁぁ…あっちの方が大変でした…実は。こんな感じでやりますって説明が結構な量あったんだけど、その前にトレーニング風景も撮りますって、1日でやったり。
ジョギングをしてミット打ちしますって言われてたんですけど…そのジョギングがジョギングというレベルではなくて、全力ダッシュじゃんって速さで。それを何回かやってたんですけど、監督がセグウェイで撮ってたんです(笑)。「失敗した!もう1回!」って、セグウェイの撮影も大変で…

相楽 1人しか出てこないの???

川栄 アクションの方5人くらいを相手に、私が戦うっていう…。

相楽 それ、見方によっては、女性の護身術にもつながるような感じだね。

川栄 そうだね。けっこう細かいこともやってます。

相楽 アクション続いてるのは、たまたま?

川栄 そう。

< 1 2 3 >
vol.7
vol.8