黒選!メディアコンテンツ研究家・黒川文雄がテーマで選ぶ 3+1  vol. 19

Column

ゲーム界のクラシック~横スクロール・アクションゲームを遊び尽くせ!3+1選

ゲーム界のクラシック~横スクロール・アクションゲームを遊び尽くせ!3+1選

2.ホラー作品では古典的ゴシック作品『悪魔城ドラキュラ』

1986年9月26日、ファミリーコンピュータのディスクシステム向けタイトルとして発売された『悪魔城ドラキュラ』。

西洋ホラー作品では何度も作られ、小説・映画などでは定番のキャラクターでもあります。
モデルは15世紀ワラキア地方に実在した人物、公ヴラド3世と言われているのは有名です。後にブラム・ストーカーが執筆した「ドラキュラ」小説によって広く世に知られる事になります。

本作のストーリーは、中世ヨーロッパ時代、「トランシルバニア地方には100年に一度キリストの力が弱まる時、魔王ドラキュラが復活をする」と言うものです。主人公のシモン・ベルモンドが不思議な力の宿る鞭を片手に、単身ドラキュラ城へ乗り込む所から始まります。
城内にあるローソクなどを鞭で壊すとアイテムが出現して、鞭のパワーアップや短剣・クロス・斧・聖水・懐中時計などの補助アイテムが手に入ります。城内の敵キャラクターもゾンビ・コウモリ・半魚人など、西洋ホラーでは定番のモンスターたちが襲い掛かって来ます。各ステージボスもメデューサやフランケンシュタイン、死神など強敵モンスターのオンパレード。
もう、こうなると「ドラキュラ」じゃなくてもいいんじゃないか…というくらいスター級のモンスターが登場します。

さらにコナミサウンドと評されるファミコンとは思えない演奏でプレイヤーを魅了しました。作曲は山下絹代氏と寺島理恵氏。
山下絹代氏は、『エスパードリーム」や『魔城伝説Ⅱ大魔司教ガリウス』など多くの作曲に関わり、コナミ矩形波倶楽部にも所属してライブ活動を行なったあと、現在は退社してフリーで活躍をされている作曲家です。とても迫力あるBGMに仕上がっています。

この作品がヒットして以降、『悪魔城ドラキュラ』はシリーズ化され続けています。
海外では『キャッスルバニア』というタイトルで発売され、評価が高いのが特徴です。

アーケードアーカイブス 悪魔城ドラキュラ

< 1 2 3 4 >
vol.18
vol.19
vol.20