Interview

1年目の歌手として、8年目の声優として。東山奈央、“てんこ盛り”1stアルバム『Rainbow』と武道館への決意を語る

1年目の歌手として、8年目の声優として。東山奈央、“てんこ盛り”1stアルバム『Rainbow』と武道館への決意を語る

日頃であれば歌わない、エッジの立った歌詞を今歌う理由

「オトメイロ」のような個性のある楽曲に対しての歌声はどのように表現されていきましたか?

東山 「オトメイロ」は最初はデジタル曲として作っていただいて、サビのメロディに和の雰囲気があったので、お願いをして和楽器を入れていただきました。そうしたら2番のサビの終わりで、沖縄の掛け声が入ってちょっとカオスな面白い曲になりましたね(笑)。歌詞の内容は恋の駆け引きの楽曲になっていて、「遣らずの雨」という奥ゆかしい表現があって趣深い感じがある一方で、「メールにハート」とか「キャパオーバー」といった現代の言葉も入っている要素が満載のすごい曲になりました。この曲は表題曲というわけではないのですが、フックが多くてこの1stアルバムの象徴的な曲になったかなと思っています。

「My Way」や「StarLight」といったEDM系の楽曲も新鮮でした。

東山 この2曲はライブの中でダンスをしたい、という希望から出発していった曲です。「StarLight」はディレクターさんが「東山さんの声質には無機質な音色が合うと思う」とデビューのときからずっとおっしゃっていて、そうした歌声が活かせるような曲をまず作っていただきました。これはトリッキーなところもあって、リズムは規則正しく刻むのですが、アタックというかニュアンスのつけ方や繋げるところ、切るところがテクニカルで、歌えば歌うほどいろいろな表情を見せてくれる楽曲です。ぜひリリースイベントとかライブに足を運んでいただいて聴いていただきたいですね。

東山 このアルバムは全体的に「前進する」曲が多いのですが、明るく清々しいばかりではなく、なぎ払って押し倒してでも前に進むダークな曲も歌いたいですとお願いをして作っていただいたのが「My Way」です。歌詞もふだんのソロ曲やキャラクターソングには出てこない「キライ」とか「傷つけないで」とエッジの効いた直接的な言葉が入っています。「傷つきたくない……」と怯えて籠もっているというよりも「私は前に進むんだから、これ以上理不尽なもので傷つけないで!」みたいな感じの力強い女性像で歌わせていただきました。

そういうふうに歌いたいと思われたのはどうしてだったんでしょうか?

東山 それはやっぱり……私にもそういうときがあるからでしょうか(笑)。ファーストでこんなにてんこ盛りになって、セカンドではどうしようかと思っているのですが、その頃にはまたやりたいことも出てくるでしょうし、今回は実現できなかったこともあるので、それをまた主張していきたいですね(笑)。

1年目の歌手として、8年目の声優として武道館へ

リード曲でオープニングを飾る「君と僕のシンフォニー」は歌詞の内容からもMVでの演出からも、武道館のオープニングを想像させる楽曲でした。

東山 この曲は、東山奈央成分100%で作る曲の第1号という感じで、私が大切に思っている人との輪だったり、絆や友情といった今の私にとって大切なことをテーマに書いていただいた曲です。MVでもバンドさんに囲んでもらって、笑顔いっぱい幸せいっぱいな絆の温かさを感じさせるような内容で、明るい曲なのになぜか切なくてちょっと泣けてしまう、不思議な曲なんです。それが何故だか私にもわからないのですが。

そして来年2月にはファースト・ライブが武道館で開催されます。アルバムも完成し、その日が近づいてくることについて現在どのようなお気持ちでしょうか?

東山 告知するまでは本当に気が気ではなく、実際に夢に出てくるくらい穏やかではない日々を過ごしていたのですが、発表してからは不思議なもので、逆に気が楽になったんです。知らされたときは驚きましたが、歌手1年目をそこにぶつけるわけではないんだろうなと思いました。私は声優として8年、そして特にフライングドッグさんには作品やキャラソンでずっとお世話になっていて、そういう積み重ねの全てが武道館に乗るんだというふうに解釈しています。

東山 やっぱり誰かが立たせてあげようって思ってくださらないと……自分だけが立ちたいと思って立てるステージではないと気付いてからは、感謝の気持ちが強くなりました。まずは皆さんの信頼や期待に感謝をして立ち、それに応えられるようなステージをすることからだと思っています。もちろん、たくさんの人に見ていただきたいですし、皆さんが笑顔でいっぱいになって帰っていただけたらなと思っています。キャラクターではない東山奈央だけを見に来てくださる方々がいらっしゃることが驚きでもあり心強くもあり、その皆さんのために頑張りたいなって思っていますし、自分自身が成長できるステージにもしたいなと思っています。発表する前はすごく心配だったのですが、今は楽しみです。それはこの感謝の気持ちに気づけたからなのかな、と思っています。


フォトギャラリー

イベント情報

東山奈央1stアルバム「Rainbow」リリース記念フリーイベント
“虹へむかって”~ミニライブ&特典会~

2017年10月29日(日) 14:00
福岡:リバーウォーク北九州 1Fミスティックコート

2017年11月5日(日) 14:00
北海道:三井アウトレットパーク札幌北広島 1Fイベントステージ

※イベントはフリーでご観覧頂けます。CD封入の参加券をお持ちの方は、ミニライブ後の特典会にご参加いただけます。

ライブ情報

1st LIVE “Rainbow” at 日本武道館

2018年2月3日(土) Open 17:00/Start 18:00
会場:日本武道館
チケット料金:全席指定 7,800円(税込)
主催:ソーゴー東京
企画・制作/フライングドッグ・メイフィルド
問い合わせ:SOGO TOKYO (Tel: 03-3405-9999)

第2次プレオーダー受付中
http://eplus.jp/toyamanao2018/
受付期間 10月20日(金)18:00~11月5日(日)23:00まで

関連リンク

東山奈央 オフィシャルTwitter

東山奈央 LINEブログ

東山奈央 アーティストホームページ

< 1 2