Report

いつか邂逅したい虚構。セドリック・デルソーのSW的幻想世界

いつか邂逅したい虚構。セドリック・デルソーのSW的幻想世界

ビルの谷間を飛ぶXウイングを見つめる暗黒卿、荒涼とした景色を疾走するスピーダーバイク、霧の向こう現れたAT-AT…。もしかしたらどこかで見たことがあるかもしれないと思わせる不思議な写真だ。

IB_S_BASIC_COPYRIGHT = 

DUBAI Darth vador dos 2 copie

10年ぶりの最新作となるSF叙事詩『STAR WARS フォースの覚醒』の公開まで一ヶ月を切ったこのタイミングで、一部のSWファンからも支持をえているフランス人フォトグラファー、セドリック・デルソーの日本初の写真展『DARK LENS』が11月20日よりDIESEL ART GALLERYにおいてはじまった。

デルソーさんの写真はジョージ・ルーカスが生み出したキャラクターが私たちの世界に迷い込んだような、不思議だけれど、妙な現実感がある作品だ。キャラクターが現れるのが廃墟や開発途中の場所で、相容れないふたつの要素でありながら、どちらも慣れ親しんだものであるから、不思議な現実感が生まれるのだろうか?

デルソーさんはこの景色を思いつきのように撮影しているわけではなく、考えぬいた上でその場所を選んでいるという。「その場所に立って、(現実のものではない)ダークレンズをかけることで、そこにキャラクターが現れるんだ」とデルソーさんは語っている。

DSC_1874

実はこの「DARK LENS」シリーズはキャラクターの生みの親であるジョージ・ルーカスさんも絶賛し、いくつかの作品をコレクションしているという。まさに “公認” の作品と言える。「DARK LENS」シリーズはドバイとパリで撮影を行っているが、その他にも世界各地で撮影をしており、今回、本展会のために来日しているデルソーさんは「日本ははじめて訪れました。今回は短い滞在なので、次に来るときには東京や京都で撮影してみたい」と語っている。

本展では「DARK LENS」シリーズの作品を展示し、展覧会のために制作された映像作品を上映している。また、展示作品のほか、関連書籍も販売する。なお、11月21日(土)16:00〜18:00には、来日中のセドリック・デルソーさんによるサイン会も行う。

Dubai Falcon's route copie IB_S_BASIC_COPYRIGHT =

【展覧会概要】
タイトル:DARK LENS(ダーク・レンズ)
アーティスト:セドリック・デルソー
会期:2015年11月20日(金)〜2016年2月11日(木)
会場:DIESEL ART GALLERY(DIESEL SHIBUYA内)
オフィシャルサイト www.diesel.co.jp/art

文・撮影 / チバヒデトシ