future×feature  vol. 16

Interview

国民的美少女グランプリー井本彩花。「ドクターX」バレエ少女役から女優への第一歩を踏み出す。

国民的美少女グランプリー井本彩花。「ドクターX」バレエ少女役から女優への第一歩を踏み出す。

今年の夏に30周年記念大会として開催された「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でのグランプリ獲得から3ヶ月。約8万通の頂点に輝いた井本彩花(14才)が、事務所の先輩である米倉涼子が主演を務める高視聴率ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」で女優デビューを果たした。第5シリーズの佳境となる第9話に出演し、足に重傷を追いながらもクラシックバレエの選考会への出場を懇願する少女を演じた彼女に、初めての演技に挑戦した感想を訊いた。

取材・文 / 永堀アツオ 撮影 / 荻原大志

米倉涼子からアドバイスをもらって臨んだ撮影現場

ドラマ出演が決まった時の心境から聞かせてください。

「え? もうドラマデビュー!?」ってびっくりした後にすぐに、「私にちゃんと演技ができるのかな……」っていう不安がきました。でも、台本をいただいて、一番最初にセリフを読んだときに、自分に似てるなって思って。

どんなところが似てました?

私は小学校1年生からクラシックバレエをやってるんですけど、私が演じた遥もプリマを目指していて。彼女は足が痛いっていうことをお母さんにも言わずに隠してる。私もバレエで足が痛いなって思った時も、お母さんには言わないで、自分でどうにかしようって考えちゃう。その感じがすごく似てていたので、演じやすいのかなって思ったし、最初の不安はなりましたね。

違う部分もありました?

そうですね。もしも私が遥みたいに骨折しちゃったら、もうバレエは続けないかなって思います。絶望して、もう嫌だってなると思います。でも、遥は、足を怪我して、プリマになれなくてもバレエは続けるっていう意思を持っていて。そこは違うかなと思いました。

役作りはどうやって進めました?

まず、セリフを覚えることですね。演技の先生に「台本を100回読んでみて」って言われていたので、実際に100回読みました(笑)。棒読みにならないかなって気を付けながら、自分の部屋にこもって、一人で100回読んでいくうちに、遥の感情とか、考えてることがだんだん分かってきて。100回読んでよかったなと思います。

女優デビュー作が「ドクターX」であることに関しては?

やっぱり嬉しかったし、びっくりしました。米倉さんの「私、失敗しないので」っていうセリフはすごく印象的だし、大門先生が手術が終わった後にガムシロップをコップについで飲むのもすごいなって思ってて。
実はドラマが始まってすぐに、撮影現場に見学にいかせていただいたことがあって。緊張して見ていたら、米倉さんが気軽に話しかけてくださって。「バレエやってるの?」って聞かれて、「やってます」って答えて。米倉さんもバレエをやってたので、バレエの話で盛り上がったり、身長の話もして。私が今163㎝で、米倉さんが168㎝あるんですけど、「まだ伸びるよね」っていう感じでお話しさせてもらって。緊張もほぐれて嬉しかったですし、優しくて、カッコいい方だなって思いました。

実際にドラマの現場に入った時はどう感じました?

撮影現場を見学させていただいていたので、そこは緊張せずにリラックスできてたかなって思います。

記念すべき最初のカットは?

病院のベットでお母さんが私の足を看病してるところに、大門先生が来て、やり取りがあるっていうシーンでした。初めのセリフが「あ、大門先生」っていうセリフだったので、そこは本当に緊張しちゃって。でも、自分が思ってたようにできたんじゃないかなって思います。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」より ©テレビ朝日

米倉さんから何かアドバイスはありました?

はい! 米倉さんからは、遥が怪我してるけどバレエをやるって言い張るシーンで、「遥はバレエが大好きで、足を怪我してるけど、選考会に出たいっていう思いがあるから、その思いが伝わるようにもっと感情を表したほうがいいよ」っていうアドバイスをいただきました。演技のレッスンは受けていたんですけど、本当に素人で全然わからないことだらけだったので、その言葉にすごくぐっときましたし、すごい嬉しかったです。

病院以外で印象に残ってるシーンはありますか?

やっぱりバレエを踊るシーンですかね。バレエのレッスンスタジオと公園で踊ったんですけど、レッスンスタジオでは30回以上くらい踊って。次の日も撮影だったんですけど、全身筋肉痛で、歩くだけで大変なくらい痛かったのを覚えてます。あと、踊る前は私、いつも30分くらい、体を引き締めるためにウォーミングアップをするんですね。でも、当日は時間がなくて。トゥーシューズ履いて、ちょっとだけ足を慣らして。体があまり引き締まってない状態で踊ったので、体が重く感じました。

公園での撮影は?

私も持ってるようなレオタードを着てるんですけど、めっちゃ寒くて。ノースリーブで踊るのですごい寒かったんですけど、ずっと踊ってるうちに体もあったまってきたので大丈夫でした。

遥を演じ終えて何か感じた?

やっぱり自分に似てる性格の遥でも、演じるとなると、セリフの間の置き方がすごい難しくて。やっぱり、演技って難しいんだなって思いました。でも、楽しさもあったので、もっと演技がやりたいなって思ったし、もっと勉強して頑張ろうって思いました。

ドラマの見方も変わった?

私と同じ年齢の子が出てるドラマをたくさん見るようになりましたね。今は「明日の約束」っていう、高校生の方がたくさん出てるドラマをよく見てて。先輩の井頭(愛海)さんの演技を中心に見てます。

12月7日にいよいよ第9話がオンエアされます。

緊張してます。みなさんにどんな風に感じてもらえるのか。バレエを踊ったシーンもどんな風に編集されてるかも楽しみです。ただ、まだ自分がテレビに映ったりすると、変な感じがするんですよね。「あ、映ってる」みたいな、不思議な感情になります。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」より ©テレビ朝日

国民的美少女コンテストから3ヶ月経って

グランプリ獲得からの3ヶ月はどんな日々でした?

雑誌のお仕事が多くて、学校以外の時間は京都から東京に通っていたので、すごく大変だったなって思います。バレエのレッスンする時間もあんまりなくなっちゃったのは残念ですけど、お仕事がたくさんできることはすごい嬉しいです。ただ、少し東京を観光したいなって思ってます。まだ仕事しかしてないので(笑)。

あははは。改めて、国民的美少女コンテストに応募したきっかけを聞かせてください。

小学4年生の頃に武井咲さんがイオンのCMに出てて。私もこんな綺麗な人になれたらいいなと思って、テレビに興味を持ち始めて。いろんなドラマを見るうちに、私も女優さんになりたいっていう夢を抱き始めて、応募しました。本当は前回のコンテストを受けようと思ってたんですけど、年齢がたりてなくて。じゃあ、今度受けようと思っていたら、お母さんが今年も開催されることを教えてくれて、じゃあ受けてみようかなと思って、応募して。その時の夢は女優さんとバレリーナだったんですけど、今はバレエの方は、あんまりレッスンにいけないので、趣味程度にできたらいいかなと思って。ずっと続けたいとは思ってます。

バレエはどのくらいやってました?

週に4回くらいやってて。平日は2~3時間くらいで、土日は5~6時間やってました。バレエは手の動きとか、足のつま先も綺麗で優雅なのが魅力だなと思っていて。もともと、小さい頃から、「おかあさんといっしょ」の体操お兄さんが踊ってるのを毎日見てて。毎日、テレビの前でいっしょに踊ってるくらい踊ることが好きだったので、小学1年生の頃にバレエを始めました。楽しかったので、ずっと続けてます。

グランプリを受賞した時のことは覚えてますか。

何も考えられなかったことを覚えてます(笑)。「4番」って呼ばれても、「ん?」っていう感じでキョトンとしてて。ライトやカメラが自分の方に向いて、「おー!」って気づく、みたいな(笑)。ほんとにびっくりしました。何も考えられなかったです。

次の日の学校は大騒ぎだったんじゃないですか。

みんな知ってましたね。普段、あまり話しかけてこない人も話しかけてきてくれて、びっくりしました。友達にはファイナリストになったっていうのは言っていて。でも、教室のみんなは、グランプリをとる前ととった後で何も変わってないですね。逆に、男子が寄ってこなくなりました(笑)。多分、みんな、25才までは恋愛禁止っていうのが頭にあるんだと思う(笑)。ま、自分としてはそっちの方が楽でいいかなって思います。

ちなみにご自身の性格を自己分析すると?

負けず嫌いで、サバサバしてて、どこかが抜けてる感じがします。でも、どこが抜けてるのかは自分ではわからないんですよね。家族や友達には「天然」としか言われなくて。何が天然なのかもわかってないです。

わかってたら天然じゃないですもんね(笑)。趣味や好きなものは?

バレエかなって思います。最近、バレエにいけてないので、体がなまってて。早く踊りたいなって思います。やっぱりバレエがストレス発散にもなるので、早くしたいなって思います。

カラオケは?

あんまり行かないです。行ったとしても、私、歌が苦手なので、一人では歌わなくて。友達と一緒に歌おうってなったら歌うんですけど、一人では歌いません! 

リラックスしたい時は?

一番リラックスできるのは静かに空間に一人で椅子に座ってぼうっとしてるときかな。私は一人の時間も必要だなって思ってます。

では、最後に将来の夢を教えてください。

いっぱい努力して、素敵な女優さんになれたらいいなって思ってます。ドラマには出演させていただきましたけど、自分ではまだ女優になったという意識はないので、どんどん努力して。みんなが知ってるような女優さんになりたいです。

何かやりたいことがあります?

映画にも出てみたいです。まだ中学生なので、学園ものとか、めっちゃ元気でわちゃわちゃしてる女子高生役とかもやってみたいなって思います。あとは、アプリで漫画を読んでるんですけど、「カカオ79%」(蒼井海)っていう恋愛マンガ好きなんですよ。読むたびにキュンキュンしちゃって、何回も読んじゃっているので、もしも実写化する時が来たら絶対に出演したいです!

井本彩花さん画像ギャラリー

ドクターX~外科医・大門未知子~

放送日時:毎週木曜日21:00~21:54 放送局:テレビ朝日系

キャスト:
米倉涼子
岸部一徳 草刈正雄 永山絢斗 内田有紀 遠藤憲一 鈴木浩介 田中圭 陣内孝則 段田安則 西田敏行

脚本:林 誠人 寺田敏雄 香坂隆史
音楽:沢田 完
企画協力:古賀誠一(オスカープロモーション)
ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
制作協力:ザ・ワークス
制作著作:テレビ朝日

オフィシャルサイトhttp://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

井本彩花(いもと あやか)

生年月日:2003年10月23日
血液型:A型
出身地:京都府
趣味:クラシックバレエ
特技:クラシックバレエ

vol.15
vol.16
vol.17