POP UP GIRLS!  vol. 4

Interview

モーニング娘。'15

モーニング娘。'15

通算60枚目のシングルであり、エース・鞘師里保を擁するモーニング娘。’15としてはラストとなるトリプルA面シングル「冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only」が12月29日にリリースされる。今また変革の時を迎えようとしているモーニング娘。15の全13人。これらの楽曲に込めた思い、そして、2016年に向けての意気込みを聞いた。

pug_mm15_01

撮影/細居幸次郎 文/諏訪圭伊子


60thシングルの中の「冷たい風と片思い」は、鞘師里保さんがフィーチャーされた曲です。

鞘師 “知らない間に前髪がね 長くなっていった”という歌詞を見て、すぐ私のことだなって思いました。私、悩み出すと前髪を切るのを忘れてしまって、いつもつんく♂さんに注意されていたんですが、そのエピソードがそのまま入っていて。曲の中では“恋”について歌っているんですが、それは、私の“夢への思い”とか“モーニング娘。やファンの皆さんに対しての思い”を重ね合わせたものなんじゃないかと思ってます。

実際にその解釈について、つんく♂さんに聞いたりは?

鞘師 してないです。自分で想像して歌いたいなって思っているので。

石田 本当に、一見すると恋愛ソングっぽいんですけど、恋だけじゃなく、女の子が胸の中で思ってることや、気づいてほしいけど言えないことなんかも含まれてると思うんですよ。なので、そういう気持ちを表現できるように心がけてます。

工藤 言葉で思いを伝えられない女の子の気持ちが、聴いていて切なくなるよね。

佐藤 私はこの曲、卒業される鞘師さんの気持ちがそのまま乗ってるなと思ったので、聴いたとき涙が出そうになりました。

野中 あと、この曲は間奏部分で鞘師さんがソロダンスを踊っているんです。コンテンポラリーダンス調の踊りなんですが、そのキレと迫力に、いつも圧倒されちゃいます。

生田 ダンサブルに踊りまくってるよね。曲中は生田も少し踊っているので、そこもぜひ観てほしいです!!

鈴木 少しって(笑)。でも実際、ダンス自体の振り付けが多いほうではないから、表情やニュアンスで見え方がかなり変わる曲なんですよ。私自身、歌詞にそって表情をかなり工夫させてパフォーマンスしているので、鈴木のこともぜひ観てください!(笑) 

「ENDLESS SKY」は、旅立ちを感じさせる曲で。

鞘師 そうですね。みんなに未来へ後押ししてもらってるような、明るい曲になってます。

小田 私は今回の3曲の中で、鞘師さんの卒業をもっとも意識しました。私の中では“笑顔で涙”というのが、いちばんこの曲にしっくりくる言葉かなと思います。

飯窪 明るい希望に満ちた、未来へ向けた曲だよね。少しマイナスイメージになる歌詞の部分でも、あえて笑顔でパフォーマンスしています。

牧野 私はこの歌は、鞘師さんの人生を歌詞にした曲だと思います。主人公の女の子が、小さなころからずっと夢だったモーニング娘。になって、もっとすごいことに挑戦するためにモーニング娘。から卒業する。好きな道を選んだけど、でもやっぱり寂しくて、自然に涙が出てきちゃう……。ちょっぴり強気で、いろんなことに向かっていく、すごくかっこいい女の子だなって思いました。

譜久村 そうだね。鞘師は卒業して、留学する。でも、空は繋がっているので、2016年からも13人それぞれが頑張っていける……そんなふうに背中を押してくれる曲です。何度聴いても心がきれいになるすてきな曲で、13人で残せるラストシングルにピッタリだと思いますね。

そして「One and Only」では、全編英語詞というチャレンジをしています。

尾形 タイトルを日本語に訳すと“唯一無二”。愛してる女の子に向けてのラブソングで、ノリノリな曲になってます。

小田 フルで英語の詞というのは、モーニング娘。の19年の歴史の中で初めてで、そんな挑戦ができたことを光栄に思いつつ、かなり苦戦しました。

工藤 この曲をひと言で表すと「努力のかたまり」(笑)! カタカナ英語にならず、なめらかに発音できるように頑張りました。

石田 たくさん練習したから、発音には自信あるよね。きびしい耳で聴かれても大丈夫! ……なハズ(笑)!

鞘師 しかも英語の歌って、発音で抑揚が出てくるから、歌っててすごい気持ちがいいよね。私が好きなのが、“we can be so happy in life, we can fly so high”っていうところ。外国の歌手っぽく歌い上げられるので、ここが近づくとワクワクしてきます。

生田 わかる。歌いながら“今の自分、かっこいい!”って悦に入ること、結構何回もあるもん(笑)。

鈴木 スピード感や爽快感がある曲なので、落ち込んだり、ヘコむことがあったら聴いてほしいですね。

譜久村 でもこの曲は、帰国子女の野中美希ちゃんがいるからこそできたよね。それぞれの頑張りと、野中先生が教えてくれたおかげ。

羽賀 みんなで、野中ちゃんに聞きながら特訓しました。

野中 私もグループの役に立つことができて、大きな自信につながりました。歌詞に“あなたのことをもっともっと知りたい!”という意味が込められているんですが、海外の方にもモーニング娘。を知っていただくきっかけになる、大きなチャンスの曲だと思います。

鞘師さんのラストシングルではありますが、モーニング娘。の未来が開かれた1枚になっていますね。

飯窪 ありがとうございます。これからのモーニング娘。が、さらに魅力的に輝くためのきっかけとなるシングルになればと思っています。

羽賀 鞘師さんが卒業するのは正直不安だけど、12人体制の私たちを観てがっかりさせたくないし、やっぱり鞘師さんがいないとダメなんだなって思われたくないから、12期も新人だけど、しっかり頑張っていきたいです。

佐藤 私は、ある意味変わるチャンスなのかなって思っていて。モーニング娘。‘16は、誰もがびっくりして絶対に目がいっちゃうようなグループにしたいなって思います。

鞘師 私は、みんなが“自分がモーニング娘。”ってことを忘れずに活動すれば、この先も大丈夫だと思います。モーニング娘。のメンバーであるというのは特別なことなので、その覚悟さえあれば、進んでいけるんじゃないかな。あとは、みんなが楽しんで活動してくれたら、それがいちばん幸せですね。

モーニング娘。’15

mm15_prof

もーにんぐむすめ わんふぁいぶ/(上部写真左から)飯窪春菜、鈴木香音、尾形春水、小田さくら、佐藤優樹、譜久村聖、鞘師里保、工藤遥、野中美希、石田亜佑美、牧野真莉愛、羽賀朱音、生田衣梨奈。鞘師里保が2015年12月31日に開催される“Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2015~GOOD BYE & HELLO!”を持って、グループを卒業する。鞘師のラストシングルで、通算60枚目となるトリプルA面シングル「冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only」が12月29日発売。
http://www.helloproject.com/morningmusume/


forTUNE_230_70

CDはこちら

girlpop_bn

GiRLPOP最新号は2015年12月22日発売
詳細はこちら

vol.3
vol.4
vol.5