Interview

Nintendo Switchで展開する任天堂のインディーゲーム戦略(前編)

Nintendo Switchで展開する任天堂のインディーゲーム戦略(前編)

なぜインディーゲームコーナーを設けないのか?

冒頭でもありましたが、ほかのプラットフォームと異なり、Nintendo Switchのニンテンドーeショップではインディーゲームが大手企業の作品と同列に取り扱われています。近年、とくに海外ではインディーであることがひとつのブランドのようなポジションになっており、インディーゲームを優先して遊ぶユーザーも増えています。

 我々としてもインディーゲームを担当して取り組んでいくなかで、それがひとつの魅力的なブランドになっていけばいいと思ってます。しかし、日本ではまだ海外に比べてインディーゲームの認知度が低いと思いますので、まずはお客様に認知され、それが魅力的なものとして見られるようにしたいです。インディーゲームだからと“区別”はしたくないと思っています。

区別、というのは?

 たとえば、仮にインディーゲームのストアを作ったとして、お客様がそこには面白くないゲームしかないと認識してしまったら、見に来なくなってしまう。そうなると、インディーゲームというだけで中身を見てもらえなくなることがあり得ます。

インディーゲームであるということが、マイナスに働く危険性もあるわけですね。

 “インディーゲーム”としてブランディングすることで、必ずプラスαな価値をソフトに付与できたらいいんですが、逆にそのゲームを受け入れられなくなってしまう可能性も残っています。それは絶対に避けなければいけないと思いますね。

インディーゲームが自然に広がる環境づくり

今後ピックアップしておすすめしていきたいタイトルなどはありますか?

副島 現在Nintendo Switchでは、各タイトルの発売日にゲーム内容の紹介などを行うゲームニュースを展開しているのですが、それだけでは「どのタイトルがおもしろいのかわかりづらい」というお客様もいらっしゃいます。そこでお客様のアンケート結果から、評判の良いタイトルを紹介していく“PLAYER’S VOICE”というコーナーをゲームニュース内で展開開始いたしました。第1回では、インディータイトルとして評判の高かった『Overcooked®』を取り上げています。 

 今後も月に1回程度、続けていきたいと思っています。任天堂としてどのタイトルがおすすめ、というのは申し上げにくいのですが、お客様から好評なものを紹介していければと思っています。 

副島 昨年末には“PLAYER’S VOICE RANKING”で、おすすめ度が高かったソフトのランキングも発表されたのですが、Nintendo Switch全体で『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、『スーパーマリオ オデッセイ』に次ぐ第3位に『スチームワールドディグ2』、第4位に『Overcooked®』がランクインしました。

▲『スチームワールドディグ2』 ツルハシを手に地底世界を旅する2Dアクションゲーム。採掘によって鉱石を収集・売却し、装備をカスタムしながら進めていく

副島 なかなか目立つ機会がないのですが、インディーゲームを担当している者としては、そこにインディータイトルが食い込んだことが嬉しかったですね。LINEでお互いに連絡を取り合いました(笑)。

これにてインタビュー前半が終了。今回のインタビューを通じて強く感じられたのが、担当者それぞれがインディーゲームに対する深い知識と、強い愛を持っているということ。とくにニンテンドーeショップでインディーゲームを特別にピックアップしていない理由については、真にインディーゲーム界を知るからこその、ディベロッパーとユーザーそれぞれに配慮した手堅い戦略が見受けられた。

そんなふたりの尽力もあり、PCからコンシューマーまでさまざまなプラットフォームが立ち並ぶ昨今のインディーゲーム市場において、Nintendo Switchとニンテンドーeショップは独自の立ち位置を築いており、より幅広いユーザーがインディーゲームに触れることのできる貴重な場となっている。では、インディーゲームの開発者から見た場合、任天堂というプラットフォーマーはどのような存在なのだろうか。後編となる次回は、気になるNintendo Switchの開発環境についてインタビュー。技術面、サポート面のそれぞれから、インディーディベロッパーがよりゲームを作りやすくする任天堂独自の取り組みに迫る。

<後編へ続く>

後編はこちら
Nintendo Switchで展開する任天堂のインディーゲーム戦略(後編)

Nintendo Switchで展開する任天堂のインディーゲーム戦略(後編)

2018.02.17


任天堂ホームページhttps://www.nintendo.co.jp/

©Nintendo
© 2017 Wobbly Tooth Ltd
Overcooked. Developed by Ghost Town Games Ltd © 2017. Published by Team17 Digital Ltd. Team17 is a trademarks or registered trademarks of Team17 Digital Limited. All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.
© 2015-2017 Psyonix Inc. Rocket League, Psyonix, and all related marks and logos are trademarks or registered trademarks of Psyonix Inc. All rights reserved. All other trademarks are property of their respective owners.
TM & © 2017 Turner Broadcasting System, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved.
SteamWorld Dig 2 © 2017 Image & Form International AB. “SteamWorld” is a registered trademark of Image & Form International AB.

< 1 2