Interview

須賀健太&影山達也が、レベルアップした勇姿を見せる! 演劇「ハイキュー!! 」“はじまりの巨人〞に懸ける2人の熱き想いとは?

須賀健太&影山達也が、レベルアップした勇姿を見せる! 演劇「ハイキュー!! 」“はじまりの巨人〞に懸ける2人の熱き想いとは?

100パーセントで終わるより120パーセントで終わるほうが演劇「ハイキュー!!」らしいと思う

今回、対戦校である条善寺高校は“楽しむ”ことを第一としたプレイスタイル。その一方で「必ず“楽しくない”時間はやってくる」という印象的なセリフも出てきます。お2人はそんな我慢の時間をどのように乗り越えますか?

須賀 僕はキツいときはキツいって思うほうがいいのかなって考えるタイプ。特に演劇に関して言えば、そのほうがお客様にも伝わると思うんですよ。自分の今持っている感情にストレートなわけだから、無理して「まだ大丈夫」って言い聞かせるより、素直に「もう無理」と思いながらやったほうが、その瞬間にしかないものになるんじゃないかなって。

つらいときは口にしますか?

須賀 口には出さないですね。でも顔に出ます(笑)。

影山 よく見ますね、健太のそういう顔は。

須賀 みんな年をとっていきますからね。どんどん動けなくなっていくんですよ。なのに運動量は上がるっていう(泣)。

影山 たしかに僕もさらけ出すタイプだと思いますね。しんどいのって隠しきれない。だったら、それすら楽しむ勢いで、「これが僕です」ってさらけ出したほうが、少なくともお芝居に関してはより集中できる気がします。

和久谷南高校との試合では、日向翔陽と中島 猛の〝小さな巨人〞対決も見ものです。

須賀 今回の公演のサブタイトルが〝はじまりの巨人〞になるとは思っていなくて。もちろん日向と中島の対決は試合の中で大きく描かれているところではあるけれど、ほかにも縁下の話とかいろいろなドラマがあるから、あくまでその中のひとつという印象だったんですね。だから、こうして〝はじまりの巨人〞とサブタイトルが付いたことで、一層対決感を強く感じています。中島は、現時点で〝小さな巨人〞に一番近いと言われている男。日向からすれば、思うところがすごくあると思う。どれくらいフィーチャーしていくか稽古になってみないとわからないですけど、2人の対決に関してはしっかり見せられるようにしたいですね。

影山 僕にとっては、〝進化の夏〞に続いて2度目の演劇「ハイキュー!!」。そのぶん、求められるパフォーマンスのクオリティは確実に上がると思うので、そこをしっかりと見せていけたらなと思います。影山も新速攻という武器を手に入れて、一段レベルアップした。演じる僕たち自身も、芝居にしろ、バレーにしろ、ダンスにしろ、さらにブラッシュアップしたものをお客様にお見せしたいです。

秋の公演で烏野メンバーの卒業が発表されました。お2人にとってもラストの1年。どう駆け抜けていきたいですか?

須賀 今まではずっと「原作ではこの先こういう展開が待っているから、じゃあここでこういうフックを入れておこうか」みたいな次への布石を自然と考えながらやってきたんですけど、ついにその次を考えることができなくなったんだなという想いはあります。ただ、だからといって湿っぽい気持ちはなくて。むしろ今は最後の最後まで派手に楽しみたいというか。最後まで全力で汗をかけたらいいなと思っています。

影山 まだ卒業ということをあまり考えられていないんですけど、それは全然マイナスの意味じゃなくて。どんなことがあっても、僕らのやるべきことは、ただ全力で駆け抜けるだけだから。100パーセントで終わるより120パーセントで終わったほうが演劇「ハイキュー!!」らしいと思うので、ただただ前だけを見て走りきりたいと思います。

衣装協力 / 須賀健太
コート、スニーカー
(共にGARDEN TOKYO & THE OPEN ATELIER 03-3405-5075)
パンツ
(NOT CONVENTIONAL 03-3405-7414)
その他スタイリスト私物

衣装協力 / 影山達也
コート、シャツ
(共にverandah aoyama 03-6450-6572)
パンツ
(STOF 03-6809-0464)
その他スタイリスト私物

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝はじまりの巨人〞

【東京公演】2018年4月28日(土)~5月6日(日) 日本青年館ホール
【兵庫公演】2018年5月12日(土)~5月13日(日) あましんアルカイックホール
【福岡公演】2018年5月18日(金)~5月20日(日) 福岡国際会議場 3Fメインホール
【宮城公演】2018年5月25日(金)~5月27日(日) 多賀城市民会館 大ホール
【大阪公演】2018年6月1日(金)~6月3日(日) オリックス劇場
【東京凱旋公演】2018年6月8日(金)~6月17日(日) TOKYO DOME CITY HALL

原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・脚本:ウォーリー木下
出演:
〈烏野高校〉
日向翔陽:須賀健太/
影山飛雄:影山達也/
月島 蛍:小坂涼太郎
山口 忠:三浦海里
田中龍之介:塩田康平
西谷 夕:渕野右登
縁下 力:川原一馬
澤村大地:田中啓太
菅原孝支:田中尚輝
東峰 旭:冨森ジャスティン/
〈条善寺高校〉
照島遊児:船木政秀
母畑和馬:森永彩斗
二岐丈春:鈴木遥太
沼尻凛太郎:荒田至法
飯坂信義:安川集治
土湯 新:松原 凛/
〈和久谷南高校〉
中島 猛:柳原 凛
川渡瞬己:正田尚大
白石優希:木村優良
花山一雅:Goku
鳴子哲平:本川翔太
秋保和光:蓮井佑麻/
〈白鳥沢学園高校〉
牛島若利:有田賢史/
〈音駒高校〉
孤爪研磨:永田崇人
黒尾鉄朗:近藤頌利/
〈梟谷学園高校>
木兎光太郎:吉本恒生
赤葦京治:髙﨑俊吾/
〈烏野高校 OB・OG >
嶋田 誠:山口賢人/
田中冴子:佐逹ももこ/
〈烏野高校 マネージャー〉
清水潔子:長尾寧音
谷地仁花:斎藤亜美/
〈烏野高校 顧問・コーチ〉
武田一鉄:内田 滋
烏養繋心:林 剛史

オフィシャルサイト

©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝進化の夏〞Blu-ray & DVD発売

2018年 3月14日発売
Blu-ray ¥9,000(税別)/DVD ¥8,000(税別)


【募集終了】抽選で2名様に須賀健太さんと影山達也さんの直筆サイン入りチェキをプレゼント!

※賞品はお選びいただけませんので予めご了承ください

応募期間

※募集期間は終了致しました。

3月19日(月)~3月26日(月)23:59

・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


須賀健太(すが・けんた)

1994年生まれ、東京都出身。1999年に子役デビュー。映画『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』にて第30回日本アカデミー賞新人俳優賞、映画『ALWAYS続・三丁目の夕日』にて第17回日本映画批評家大賞審査員特別演技賞を受賞。近年の出演作には【舞台】劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season月』【映画】『サイモン&タダタカシ』(春公開)、『ちょっとまて野球部!』、『獣道』、『シマウマ』、『スイートプールサイド』【テレビドラマ】『隣の家族は青く見える』、『嘘なんてひとつもないの』、『金の殿 ~バック・トゥ・ザ・NAGOYA~』、『学校のカイダン』などがある。
Profile
Twitter(@suga_kenta1019)
Blog

影山達也(かげやま・たつや)

1992年生まれ、静岡県出身。近年の出演舞台作には舞台『GANTZ:L-ACT&ACTION STAGE-』、『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』エピソード1&3、『キスより素敵な手を繋ごう』、サンリオピューロランド「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」、舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』、『CHaCK-UP』シリーズなどがある。
Profile
Twitter(@Kagechanman0712)
Blog

画像ギャラリー
原作コミック「ハイキュー!!」
< 1 2