Review

見つめるだけで昇天?脱衣?けしからんっ!実はゲーム性高き『ぎゃる☆がん2』

見つめるだけで昇天?脱衣?けしからんっ!実はゲーム性高き『ぎゃる☆がん2』

エンタメステーションでずっと情報を届けてきた、PlayStation®4/Nintendo Switch™向けソフト『ぎゃる☆がん2』が2018年3月15日に発売された。そのビジュアルから察するに軟派なゲームだと思っている方も多そうだが、じつはそのとおりでとてもけしからんゲームだ。”眼力(フェロモンショット)で女の子を昇天させる異色のガンシューティング”というキャッチのとおり、主人公はどこかの特命係長のごとく、女の子を見つめるだけで悩殺できる能力を持っている。全世界の男性35億と5000万人が欲している能力を具現化したゲームと言ってもいい。設定こそけしからん内容だが、ゲームそのものはマジで硬派なガンシューティングゲーム。ハイスコアを狙ったやり込みなど、とても手応えのある内容になっている。本作の魅力をじっくりとレビューしていきたい。

文 / 松井ムネタツ


7年も支持されている人気ガン(眼)シューティングゲーム!

『ぎゃる☆がん』シリーズ1作目が発売されたのは2011年1月、機種はXbox 360だった。ジャンルはいわゆるガンシューティングゲームと呼ばれているもので、基本的にプレイヤーはFPSのように自由な移動ができない。特定の位置で待ち受けて、迫り来る敵……本作の場合は女の子に照準を合わせて狙い撃つ。ゲームセンターに銃の形をしたコントローラーを使って撃ちまくるタイプのゲームがあるが、あれこそがガンシューティングゲームだ。

▲プレイヤーが動き回ることはできず、左(L)スティックで視点(サイト)を移動させる

その後、PlayStation®3への移植、PlayStation®4/PlayStation®Vita/PC版の『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』、VR専用PC版『ぎゃる☆がんVR』と展開が続き、7年目にしてついにナンバリング続編(!)となる『ぎゃる☆がん2』が登場となった。

本シリーズの基本的なゲームシステムを紹介しておこう。前述のとおり、基本はガンシューティングなので、画面上に現れるターゲットに照準を合わせて撃っていく。本作の設定で説明するならば、ひょんなことからモテモテになってしまった主人公が、次々と言い寄ってくる女の子たちを目で射貫いて昇天させる、というもの。目で射貫くから眼(ガン)シューティング!……というダジャレなジャンル名を考案したのは、何を隠そう筆者だ。1作目『ぎゃる☆がん』が発表されるとき、筆者はXbox 360専門雑誌の編集長をしており、メーカーさんから「ジャンル名をどうするか悩んでいるんですよ」と相談を受けた。「眼シューティングって書いて”ガンシューティング”、って読ませるのはどうですかね!」なんて思いつきのダジャレで提案したのだが、「いいですね、それ! いただいていいですか?」と本当に採用されてしまった。シリーズとしてこれだけ続いているのは、個人的にとても嬉しい。

▲通常のステージは女の子が主人公のもとへどんどん駆け寄ってきたり、遠くから声をかけてきたりする。ひとりずつ、後述のフェロモンショットで昇天させていく

▲一定数の女の子を昇天させると次の場所へ移動する。画面のどこかにいる人影を撃つことで、そこへ移動することに

フェロモンショットで昇天させろ!

ゲームシステムとしてはガンシューティングだが、そこは『ぎゃる☆がん』、本作ならではの設定やらシステムやらがいろいろ盛り込まれている。

たとえば、FPSならヘッドショットというシステムがあるのはご存じのとおり。頭を撃てば一発で仕留めることができる、というものだ。本作の場合はエクスタシーショットと呼ばれ、女の子ごとに設定されている弱点(顔、胸、腰、足のいずれか)を撃てば一発で昇天する。照準を重ねると「ハッ」、「キュン」といった文字が表示されるので、その場所こそが弱点だ。舞台となる桜咲第三高等学校の女生徒や女教師が合計70名登場し、個別に弱点が設定されている。全キャラの名前と弱点を覚えれば、全キャラを1発で昇天させることだってできる。あり余る煩悩を使えば、キミにもできるはずだ。これはぜひチャレンジしてほしい。筆者はXbox 360版のときにチャレンジしてみたが、けっこう覚えられるものだとわかった。女の子のことならこんなにも記憶力を発揮するのかと、我ながら感心した。

▲弱点にサイトを合わせると、このように「ドキッ!」などの文字が表示される。すかさず狙おう

▲フェロモンショットで弱点を撃つと、ハートマークのエフェクトなどが表示。ズキューンという効果音も気持ちイイ!

女の子に接近され、ラブレターを受け取ったり押し倒されたりするとダメージを食らう。遠距離からは「大好きなのー!」といった声で攻撃され、その文字を撃ち落とさないとダメージとなる。どの方向から女の子が近づいてきているかは画面上に矢印が表示されるので、見逃すことのないようにしたい。

▲女の子に近づかれすぎると押し倒されることも。こんなシチュエーションも悪くはない?

▲声による攻撃は、赤い文字を撃つと残りの文字もまとめて消すことができる

1 2 3 >