2018年春アニメ主題歌特集  vol. 1

Interview

魔法少女がムキムキの男子に変身!? 「“うれしくないパンチラ”もあるんですよ(笑)」アニメ『魔法少女 俺』主演&OPテーマ担当・大橋彩香インタビュー

魔法少女がムキムキの男子に変身!? 「“うれしくないパンチラ”もあるんですよ(笑)」アニメ『魔法少女 俺』主演&OPテーマ担当・大橋彩香インタビュー

声優アーティスト・大橋彩香の2018年第一弾リリースは、表題曲がTVアニメ『魔法少女 俺』のOP主題歌に起用されたシングル「NOISY LOVE POWER☆」。加えてアニメには、大橋自身も声優として卯野さき役で主演を果たしている。本稿では明るくハッピーな表題曲の制作にあたっての裏話はもちろん、それぞれこれまでの楽曲とは違った表情を味わえるカップリング曲2曲や、アニメにちなんだ自身の“魔法少女”への思い出など、幅広い話題について語ってもらった。

取材・文 / 須永兼次


1話の変身シーンで、アフレコブースがざわついたんですよ(笑)

「NOISY LOVE POWER☆」は『魔法少女 俺』のOP主題歌となっていますが、大橋さんはお気に入りの魔法少女アニメはありますか?

大橋彩香 最近はあまり観ていないんですけど、ちっちゃい頃は『おジャ魔女どれみ』を観てました。ほかにも魔法少女に限らず変身する女の子はすごく好きで。『プリキュア』とか『セーラームーン』、あと『カードキャプターさくら』とかは観ていましたね。

それで、憧れてお父さんお母さんにおもちゃをねだったりも?

大橋 しました。子供用のコスプレ衣装とか、あとは絵本とか“小学○年生”みたいな雑誌をねだってましたね。それに『セーラームーン』と『カードキャプターさくら』は、原作も買ってました。

この作品は、ちょっとそれとは毛色が異なるものですけど。

大橋 そうですね。私魔法少女モノを観るときって変身シーンにめっちゃ注目するんですけど、『魔法少女 俺』は女子が変身するとムキムキの男子になっちゃう作品なので「こんなに残念な変身シーンってあるんだ」って思いまして(笑)。1話はアフレコのときにはもう絵ができていたんですけど、変身シーンになった瞬間にブースが「ざわっ……」となったんです。変身する過程でどんどん筋肉はすごくなっていくし、“うれしくないパンチラ”もあるんですよ(笑)。

『魔法少女 俺』は、キービジュアルを見ると一見真面目な作品のようですが……。

大橋 ぶっ飛んでる作品なんです(笑)。きっと根底には真面目なものはあると思うんですけど、そのなかでギャグっぽいものも多いですし、“真面目に変なことやってる”みたいな感じなんですよ。「真面目にやってるから面白いんだろうな」みたいな要素も多い作品だと思います。

それは、卯野さき役で出演されているなかでも感じたことですか?

大橋 そうですね。傍から見たら面白いんですけど真面目に演じられているので「すごいなぁ」と思って(笑)。アフレコ中も、みんな笑いを頑張って我慢するようなシーンも結構あります。

真面目っぽく言ってるけど、冷静に考えるとどう見てもおかしいようなセリフも。

大橋 結構ありますね。あとは単純にギャグシーンとして面白いっていうのもめちゃめちゃあるので、どの話数でも1回は笑うところが絶対にあると思います。

好きな要素いっぱいのサウンドも、終盤の歌詞もお気に入りです

では、続けて「NOISY LOVE POWER☆」を初めて聴かれたときの、曲自体の印象をお教えください。

大橋 自分の好きな要素がいっぱい詰まってるなって思いました。ロックだし、ギターがすごく鳴ってて、キーも高くて……ライブで歌うのは大変そうだなとは思いましたけど、メロディラインがエモーショナルな感じなので、すごくいいなと思いましたね。

レコーディングも、その感じを出すために1曲まるっと歌われたんでしょうか?

大橋 えーと、最初はテストでまるっと歌ったんですけど、それが終わったら頭サビ・1番・2番・そこから先……みたいに分けて録っていきまして。それで最後にもう1回ツルッと歌って終わり、という感じですね。やっぱり通して歌ったほうがライブ感はすごく出るので、自分はそっちのほうが好きなんですけど、体力的に厳しいところがあって分けて録っている部分もあるんです。でもなんだかんだで、最後に全部通して歌ったテイクがいっぱい使われている曲もあるんですよね。

細かくひとつずつ詰めていって、ある種心得た部分もあって気持ちも乗っかったところで最後に歌うといいものが録れる、という感じなんでしょうか?

大橋 かもしれないですね。特にこの曲はあまりポイントで録ったりもせずに、サッと録れた感じがします。

歌うときには、どんなことを意図されて歌われましたか?

大橋 そうですね……A・Bメロは基本的にはかわいく普通の女の子みたいな感じで歌ったんですけど、サビでは変身した感じといいますか、ちょっと強い感じで歌いまして。それで落ちサビはもう、いちばん感情を出してエモく歌おう、みたいな流れは作っていました。4行目の歌詞も1サビと違うので、「ラスサビに繋げられるように盛り上げていかないと!」って歌いました。

曲終盤のこういう、一見繰り返しのようでちょっと違うポイントって、ラストっぽくてエモいですよね。

大橋 あー、いいですよね。しかも「ずっと約束」っていうめっちゃいいフレーズがついてるので、アニメを観てたらよりいい歌詞だなって思っていただけると思います。

1 2 >
vol.1
vol.2