『モンスターハンター:ワールド』寄り道アソビ 徹底攻略  vol. 3

Review

『モンスターハンター:ワールド』 寄り道しようぜ! マカ錬金52回! 人気の装飾品が欲しい!

『モンスターハンター:ワールド』 寄り道しようぜ! マカ錬金52回! 人気の装飾品が欲しい!

古代竜人に託された150個超えの古びた珠

マカ錬金のうち、古代竜人の錬金術では大龍脈石を1つと調査ポイントを消費することで最大3つの古びた珠を生み出せる。筆者が事前に準備した大龍脈石は52個。ということは、全部の石を突っ込むと156個の古びた珠が生み出され、鑑定されて156個の装飾品が手に入るということ。そう、引きが弱いという筆者の運命を156個という物量で補おうという、筆者の命運を懸けた装飾品のラグナロクがいま、ここに始まろうとしているのだ。マカ錬金研究員さん、お願いします!!

▲のんびりと柄杓でツボをかき混ぜるマカ錬金研究員。この運命のツボに筆者の熱い想いと欲望が注がれる。1回の錬金で調査ポイントを400消費するが、寄り道ハンターの調査ポイントを舐めてもらっては困る!

<錬金回数/装飾品>

01回目 雷光珠 毒瓶珠 耐防珠

02回目 無食珠 耐絶珠 耐毒珠

03回目 滑走珠 耐絶珠 体術珠

04回目 耐属珠 毒珠  滑走珠

05回目 持続珠 毒瓶珠 体術珠

06回目 耐震珠 毒瓶珠 耐震珠

07回目 耐震珠 毒珠  耐属珠

08回目 鼓笛珠 研磨珠 流水珠

09回目 強弾珠 耐衝珠 耐震珠

10回目 雷光珠 耐絶珠 治癒珠

11回目 投石珠 破龍珠 毒瓶珠

12回目 毒瓶珠 体力珠 毒瓶珠

13回目 耐震珠 破龍珠 砲術珠

▲13回目 耐震珠 破龍珠 砲術珠。レアリティ8の砲術珠は出たが大剣使いの筆者には扱えない代物

14回目 体力珠 毒珠  爆師珠

15回目 友愛珠 投石珠 防音珠

16回目 KO珠 KO珠 流水珠

17回目 耐衝珠 底力珠 加護珠

18回目 爆瓶珠 睡眠珠 流水珠

19回目 雷光珠 耐属珠 毒瓶珠

20回目 耐衝珠 耐麻珠 体力珠

21回目 早食珠 耐属珠 破龍珠

22回目 防風珠 治癒珠 体力珠

23回目 防音珠 体力珠 毒珠

24回目 防音珠 爆破珠 防風珠

25回目 早食珠 早食珠 爆師珠

26回目 体術珠 耐麻珠 耐衝珠

27回目 KO珠 早復珠 鼓笛珠

28回目 KO珠 流水珠 氷結珠

29回目 投石珠 体力珠 耐火珠

30回目 投石珠 雷光珠 耐震珠

31回目 攻撃珠 防御珠 早食珠

▲31回目 攻撃珠 防御珠 早食珠。攻撃珠はレアリティ7ながら攻撃珠はナカナカお目にかかれない装飾品。素直に嬉しい!

32回目 耐爆珠 毒瓶珠 耐震珠

33回目 KO珠 雷光珠 抜刀珠

▲33回目 KO珠 雷光珠 抜刀珠。抜刀珠は武器出し攻撃時に会心率がアップするステキな装飾品だ

34回目 友愛珠 無食珠 痛撃珠

35回目 早復珠 体力珠 破龍珠

36回目 KO珠 毒珠  耐震珠

37回目 毒珠  奪気珠 耐絶珠

38回目 火炎珠 持続珠 防風珠

39回目 耐震珠 早食珠 爆師珠

40回目 持続珠 毒瓶珠 毒珠

41回目 流水珠 早食珠 氷結珠

42回目 耐震珠 耐絶珠 研磨珠

43回目 爆師珠 防音珠 友愛珠

44回目 早食珠 毒瓶珠 無撃珠

45回目 嗅覚珠 耐属珠 滑走珠

46回目 毒瓶珠 耐震珠 毒珠

47回目 防音珠 体力珠 鼓笛珠

48回目 毒珠  耐絶珠 早食珠

49回目 研磨珠 奪気珠 防音珠

50回目 体力珠 耐震珠 投石珠

51回目 重撃珠 友愛珠 友愛珠

ぜーはー、ぜーはー。ここまで”超心珠”が出ないものとは。あれだけあった大龍脈石も、とうとうラスト1個。筆者と運命とのラストマカ錬金、いかせていただきマス!!

▲さあ、このラストの大龍脈石を喰らうがいい! そして、我が手に偉大な力”超心珠”を授け給え!!

▲運命の鑑定ボタンが、いま押される……

52回目 耐震珠 毒瓶珠 耐眠珠

▲52回目 耐震珠 毒瓶珠 耐眠珠。こうして、筆者と運命のラグナロクは筆者の圧倒的敗北によって幕を閉じた

久しぶりに狩猟と正面に向き合ってみたものの、寄り道ハンターのリアルラックでは乗り越える壁の設定が高すぎた模様。でも、何か目標があるとモチベーションも高まるし、ゲームを純粋に楽しんでいるなあと再確認できたのも事実。そして、何より大切なことを忘れていた。それは、強力な装備や効果の高い装飾品が狩猟にとって重要ではないということ。いちばん重要なのは、力尽きても笑い合えるフレンドや狩猟の仲間がいるということだって。そのことを忘れずにいられれば、自分の運のなさなんてちっぽけな問題だったなあということに気がつけた。ひとり遊びもいいけれど、仲間との狩猟やマルチプレイで起こるハプニングもぜんぶひっくるめて『MH:W』が魅せる世界の大きさということなのかもしれない。

▲ちょっと、ちょっと待ったー! ふたたび大龍脈石を集めていたら報酬で”超心珠”を入手! 圧倒的敗北って言ったけど、それナシナシ!! 引き分けってことで! まだまだ自分の運命との戦いは続くみたいだよ!

フォトギャラリー

■タイトル:モンスターハンター:ワールド
■メーカー:カプコン
■対応ハード:PlayStation®4
■ジャンル:ハンティングアクション
■発売日: 発売中(2018年1月26日発売)
■価格:通常版(パッケージ版)8,980円+税/通常版(ダウンロード版)8,315円+税、デジタルデラックス(ダウンロード版)9,241円+税、コレクターズ・エディション 15,980円+税


『モンスターハンター:ワールド』オフィシャルサイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/

©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

< 1 2 3
vol.2
vol.3