Interview

X4、新作を掲げたライヴツアーが本日より開幕!“原点回帰”と語る『XXXX』で見せる彼らの心意気。3ショットインタビュー&YUYAのコメントも!!

X4、新作を掲げたライヴツアーが本日より開幕!“原点回帰”と語る『XXXX』で見せる彼らの心意気。3ショットインタビュー&YUYAのコメントも!!

またここからX4が始まっていくようなツアーにしていきたい

今回、ソロ曲を入れようと思ったのはどうしてですか?

KODAI X4を始めた頃から「個々としての個性をしっかり発揮して、それが集まったときにすごいパワーになるグループにしよう」っていうことを掲げてきて。今回、新しい体制になったタイミングで、より個を前に押し出すためにソロ曲を入れようっていうことになりました。同時に、結成当初から掲げていたこのテーマのスタートラインにようやく立てたというか。それぞれがソロ曲を持ったことで、やっとスタートラインに立ったなって感じがありますね。

それぞれのソロ曲についてもお伺いしたいと思います。JUKIYAさんの「Rap Star」はタイトルからもわかるとおり、勢いのあるヒップホップになってます。

JUKIYA X4に入る前からヒップホップが好きで、ラップをやりたいと思っていて。1年くらい前からパソコンを買って曲作りを始めてもいて、それをメンバーにも聴いてもらったりしていて。今回、初めてソロを入れるってなったときに、ガツガツしたものを見せたかったので、そういうふうな歌詞を書きました。

KODAI JUKIYAにしか書けない歌詞だよね。オラオラしてて、ガツガツしてる(笑)。

T-MAX レコーディングも見ていたんですけど「めっちゃオラオラやん!」って思いましたね(笑)。この曲は作った当初から聴かせてもらっていて、一番最初の時点から勢いがあってカッコいいなと思ってたけど、アレンジャーさんが加わったり、3バース目が加わったり、いろいろと変化しての今があるんですね。単純にカッコいい曲だし、自信を持って「JUKIYAのソロやで」って出せる曲なんじゃないかなってメンバーから見ても思います。

JUKIYA ありがとうございます!

KODAI この一曲でめっちゃ成長が伝わるんですよね。2バース目までは初めに書いた頃からそんなに変わってないんですけど、アレンジが加わって、3バース目を付けたことで、その短い期間でも成長してるなっていうのが、メンバーから見てもわかるんですよ。この歌詞のとおり、JUKIYAにはどんどん前に進んでいって欲しいなって思いますね。

T-MAXさんの「Don’t need words」はド派手なダンスナンバーです。

JUKIYA ライヴでもMAXくんが振り付けをしてくれて。踊っていても乗れる曲だし、振りもめっちゃカッコいいんですよ。何回も言っちゃうんですけど、早くライヴがしたい。あと、MAXくんの声質がいいなと思いました。

KODAI MAXは繊細な歌声というイメージを持たれている方が多いと思うんですけど、この曲では力強い一面が見られるので、新しいMAX が見れる一曲になっていると思います。

JUKIYA イントロもいいですよね。小さい音から始まるんじゃなくて、いきなり「バーン」っていう大きい音から始まるので、「うわ、きた〜!」みたいな感じになりますね。

T-MAX 僕自身、この曲をソロ曲としてもらえて嬉しくて。例えば、僕がソロでほかのイベントに出させてもらうときに、この曲で「T-MAXきた!」ってなる、入場曲のような感じになるなと思って。僕、LAにダンス留学に行っていたんですけど、そのときに気持ちをどれだけ出していくかみたいなことを教わって。今まではカッコつける部分でうまくなりたいって思っていたんですけど、カッコいいだけじゃなく、ダンスからいろんなことを感じてもらいたいなと思っているので、この曲を通して全身で熱い部分を出していきたいし、非現実的な空間に引きずり込めるようなパフォーマンスをしたいなと思ってますね。

そして、KODAIさんのソロ曲「花」は別れをテーマにしたバラードになってますね。

KODAI この曲は、歌詞は後悔ばかりを綴っていて、前は向いてないんです。でも、曲を聴いて、ず〜んって落ちて欲しいわけではなくて。失って気づくことがいっぱいあって、そこで後悔をたくさんして……誰でも後悔はすると思うんですけど、俺はこういう後悔をしたんや、こうしておけばよかったって思ったんやっていうことを書いているので、この曲を聴いてくれた人が、今、目の前にいる大切な人に後悔しないようにして欲しいというか、これを聴いてくれた人の後悔の数が少しでも減りますようにっていう想いで書かせてもらいました。

ちなみに、本日は不在ですが、YUYAさんのソロ曲「Butterfly」はどうですか?

KODAI 今年1月からのソロツアーで歌っているのを聴いたときから「なんじゃ、この曲は!」っていうインパクトがあったし、カッコええな〜って思ったので、この曲が、X4のアルバムに入るっていうのがすごく嬉しかったですね。「よっしゃ、きた!」みたいな(笑)。

T-MAX 「Butterfly」っていうタイトルを付けた理由もYUYAくんらしくて、おしゃれやなと思いました。“バタフライエフェクト”っていう言葉はYUYAくんがライヴで話していて、僕はそのときに初めて知ったんですけど。ダンスもカッコいいなと思いましたね。

JUKIYA 僕もこの曲を初めて聴いたのはYUYAくんのソロライヴだったんですけど、シンプルにカッコよかったし、サビの「バタフライ」が頭から離れなくて。その一行でインパクトを残せる、すごいかっこいい曲だなって思いました。あと、YUYAくんの雰囲気にも合ってるし、ダンスもカッコよかったので、僕も混ぜて欲しいです(笑)。この曲で踊りたいですね。

先ほどから「早くライヴがしたい」という言葉が何度も出てますが(笑)、ツアーが始まります。最後にツアーに向けた意気込みを聞かせてください。

T-MAX またここからX4が始まっていくようなツアーにしていきたいと思いますし、「X4が帰ってきた!」「やっぱり最高や!」って思ってもらえるようなツアーになると思います。

JUKIYA アルバムを引っ提げてのツアーなので、個人的に新曲をやるのがすごく楽しみです。

KODAI 来て良かったって思えるようにしたい。本当に全員が「今日は来て良かった!」って思って帰っていただけるように、全力でツアーを回りたいなと思います。


ひとりひとりでも戦っていけるグループにしたいという想い。それが形に実現できるようになった(YUYA)

YUYAさんにとっては、ニューアルバム『XXXX』はどんな一枚になっていますか?

YUYA 最近は音楽を聴くスタイルとしてパッケージにこだわることもなくなってきているので、今回は配信リリースという形にしたんですが、そういった中でも自分たちのことを応援してくれている方たちに対してはきちんと形に残るものとして届けたいとも思ったので、限定発売(X4のオフィシャルサイト&ライヴイベントのみ)するCDにはブックレットやDVDを付けたスペシャルパッケージで盛りだくさんな内容にして、みなさんの思い出に残るものとして作りました。

メンバー3人から、今回のアルバムは“原点回帰”がテーマのひとつと話を伺いましたが。

YUYA 音楽的には、2015年にX4を結成して活動をし始めたときの原点に返って、X4らしさというものを考えながら、ソロ曲も初めて入れました。結成して3年くらい経ちましたけど、自分も含めてメンバー3人もX4を通してそれぞれが成長してきて。立ち上げ当初に掲げていた、ひとりひとりでも戦っていけるグループにしたいという想い……いい意味で互いに頼れるグループでありたいけど、それ以上にメンバーひとりひとりに個性がきちんとあって、それぞれに武器を持っているというグループにしたかったので、それがようやくできるような時期になったのかなと思います。だから、それぞれのソロ曲も作らさせてもらっていて。KODAIはX4とはまた違った形でギターを持って歌っていたりするし、T-MAXも歌って踊ってが好きであいつのやりたい形でやっているし、JUKIYAもラップが得意で最近はリリックを書いているので、結成当初はまだできなかったものが、ようやく形にできるようになってきたというか。今回の作品では、それぞれのファンに喜んでもらえて、さらにX4のファンにもそれぞれの良さを知ってもらえる感じがしています。とはいえ、僕らのことを好きな人たちには絶対に気に入ってもらえるアルバムにはなると思っていましたけどね。

ツアーに向けた意気込みも聞かせてください。

YUYA アルバムを出してからのツアーになるので、もちろん新曲が多くなるんですが、今までのX4のツアーとは違った、また新たなツアーになると思います。この先もそれぞれいろいろ個人の活動で決まっているものもありますから、なかなか4人が集まれる機会というのが一年に何回も訪れるものではないんですよね。だから、今回のツアーでやれることはたくさんやっておこうかなと思います。

X4 LIVE TOUR 2018 -XXXX-

4月28日(土)神戸 Harbor Studio
4月29日(日)京都 MUSE
4月30日(月・祝)金沢 AZ
5月02日(水)仙台 Darwin
5月04日(金・祝)福岡 Drum Be-1
5月06日(日)柏 PALOOZA
5月11日(金)広島 CLUB QUATTRO
5月12日(土)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
5月13日(日)高松 MONSTER
5月15日(火)松山 サロンキティ
5月17日(木)札幌 cube garden
5月19日(土)浜松 窓枠
5月20日(日)新横浜 NEW SIDE BEACH
5月24日(木)Zepp Nagoya
5月25日(金)Zepp Osaka Bayside
5月31日(木)Zepp Tokyo

X4(えっくすふぉー)

YUYA(松下優也)、KODAI(吉田広大)、T-MAX、JUKIYAからなる、関西発ボーカル&ダンスグループ。2015年にYUYAを中心に結成。シングル「Killing Me」でメジャーデビュー。2016 年5月にはメジャー1stアルバム『Funk,Dunk,Punk』を発表。メンバーはソロとしても活動しており、YUYA(松下優也)は、2018年7月より上演舞台「新感線☆RS『メタルマクベス』disc1」へ出演が決定しているほか、KODAI(吉田広大)は2018年10月に上演されるミュージカル『TITANIC the musical』に出演が決定している。

オフィシャルサイト

画像ギャラリー
< 1 2