Review

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』美女たちの悩殺水着をPCで手軽に堪能!

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』美女たちの悩殺水着をPCで手軽に堪能!

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発し、DMM GAMESが運営する『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』(以下、『DOAXVV』)。2016年3月24日にPlayStation®4用ソフトとして発売された『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』(以下、『DOAX3』)の派生作品で、同作に登場した9人と新たに追加された3人(2018年5月5日現在)の女の子たちが登場する。水着の収集やグラビアの閲覧、写真の撮影といった『DOAX』シリーズの楽しさはそのままに、さらに育成要素が追加され遊び応えのあるものになっている。また、パッケージの購入が不要なダウンロード専売でプレイは基本無料。シリーズ未プレイの方でも気軽に遊んでみることが可能だ。

女の子たちの表現がずば抜けてなまめかしく、先日の記事でも大きな反響があった『DOAX』シリーズ最新作の魅力をシステム解説とともに紹介していく。

文 / ドロシー伊藤


シリーズ未経験者でも遊びやすいシステム

『DOAXVV』の舞台は常夏の楽園“ヴィーナス諸島”。プレイヤーは女の子たちとともに、ここで開催されている“ヴィーナスフェス”に参加し、優勝を目指してフェスと呼ばれるビーチバレーの試合を勝ち抜いていく。ゲームシステムは、スマートフォンアプリやPCのブラウザゲームでおなじみのタイプなので、ここ最近の人気タイトルをプレイしている方はスムーズにプレイ可能だろう。アクションゲームであった過去シリーズとは異なり、試合は半オートで進む。シリーズ作品はプレイヤーが女の子自身となり操作をしていくシステムだったが、今作は育成がメイン。勝敗はプレイヤースキルではなく女の子のレベルや装備品が影響するので、これらの育成が重要になってくる。

▲ビーチバレーのチームは、最初に実装されている10人の女の子のうち、ふたりを選んで組むことになる。ほかの女の子を使用したい場合は後述するガチャで入手することになるが、確実に手に入るとは限らない。初回の選択では、お気に入りの女の子を選びたい

▲ゲームのメイン画面。[フェス]で試合に出場、[コーデ]で水着の変更や強化、[女の子]で女の子の育成を行う。各項目の詳細については、ゲーム内のチュートリアルで説明してくれるので、安心してプレイが可能

▲試合中はオートで進むので、ビーチバレーをする女の子をじっくりと眺めていられる。途中、タイムアウトを使用することで攻撃方法やターゲットの指示を行うことができるが、高ランクの試合でもない限りは放っておいても大丈夫。育てた女の子を信じよう

育成要素はキャラクターのレベルと水着の強化の2種類。試合に参加することで経験値を獲得でき、一定の値が溜まることでレベルが上昇する。レベルが上がれば、POW、TEC、STM、APLの各種能力がアップし、強くなるので、毎日コツコツと経験値稼ぎをしておきたいところ。

水着には、N(ノーマル)やR(レア)などのレア度が設定されており、SR(スーパーレア)やSSR(ダブルスーパーレア)といった高レアのものほど女の子の能力がより大きく上昇する。低レアの水着も強化すれば使えないこともないが、高ランクの試合になってくるとかなり厳しい戦いになるので覚悟しておきたい。正直、低レアの水着を強化するメリットはないので、早々にプレゼントして鑑賞用や撮影用として使ったほうがいい。

▲シリーズ作とは異なり、入手した水着は必ず受け取ってもらえるのがうれしい。キャラクターによっては、露出度が高い水着を着せると顔を赤らめて恥ずかしがるので、非常にそそる。とくに、みさきちゃんが突き抜けて可愛いと思った

▲プレイを進めていくと、眼鏡などのアクセサリーや別の髪型を入手できることがある。髪型の変更は前作でも行えたが、アクセサリーは装備できなかったのでシリーズファンにとってもうれしい機能。筆者のような眼鏡っ子好きにはたまらない

▲高レアの水着はおもにガチャで入手可能。ガチャに必要なVストーンは課金で購入できるほか、フェスの初回クリアやミッションの報酬などでも手に入る

▲水着にはアイコンの色で判別できる属性があり、強化する場合はそれに合わせた素材が必要。属性は、能力項目と同じPOW、TEC、STM、APLの4種類。APL属性以外の強化に必要な素材は、曜日ごとに変化するデイリーフェスで手に入る。このおかげで毎日ログインする意欲が湧く

▲同じ水着を合成すると、水着の持つスキルの性能がアップする。スキルには一定の確率で自身の能力を上げたり相手の能力を下げたりする効果があるので、試合を有利に運ぶことができる。なお、最大まで能力を上げるには、SSRの水着であれば計4回の合成が必要だ

各フェスの試合であるビーチバレーを行うには、FPと呼ばれるポイントを消費する。FPは時間経過とともに回復するので、それを計算したログインとプレイが必要になってくる。FPには上限があるので、起床した朝と昼休み、そして夜など時間を決めて遊ぶと回復したFPが無駄にならなくていい。毎日決まった時間に、お気に入りの女の子に会いに行く。そんな楽しみかたができるのも、本作の魅力なのだ。

1 2 >