黒川文雄のエンタメ異人伝  vol. 17

Interview

ミクシィ代表・木村こうき氏(上)iモード黎明期に起きた、mixiとの必然の出会いとは

ミクシィ代表・木村こうき氏(上)iモード黎明期に起きた、mixiとの必然の出会いとは

音楽、映画、ゲームなどを総称するエンタテインメントは、人類の歴史とともに生まれ、時代に愛され、変化と進化を遂げてきました。 そこには、それらを創り、育て、成熟へ導いた情熱に溢れた人々がいます。この偉人であり、異人たちにフォーカスしインタビュー形式で紹介するエンタメ異人伝。

日本で大成功を収めたソーシャルネットワーク『mixi(ミクシィ)』。
2004年のプレサービスから始まり、数多くのソーシャルネットワーク初心者を取り込み、好評を博した。その間にミクシィは株式公開を果たし、その原資を基に数多くのサービスを開拓し続けた。そしてミクシィは、ゲーム・エンタテインメントにもソーシャルネットワーク要素を取り入れた。
その後、海外からの新しいソーシャルネットサービスが普及しはじめ、日本独自のカルチャーに根付いた『mixi』は苦境を迎える。それを救ったのは、木村弘毅(きむらこうき、以下、木村こうき)が企画して開発を推進した、ソーシャルネットワーク要素を兼ね備えたゲームアプリ「モンスターストライク」だった。その影響はゲームアプリに留まらず、様々なエンタテインメント要素を巻き込んで事業拡張に貢献した。

今回の「エンタメ異人伝」は、『mixi』のサービスの移り変わりと、その中で常に新しいサービスやエンタテインメントを模索してきた木村こうきにフォーカスする。今回のインタビューは、木村こうきを形成するもの、彼を動かすモチベーションに迫るものである。

インタビュー取材・文 / 黒川文雄


カギっ子だったので、今でいうところのマルチプレイばかりをしていた

本日はありがとうございます。よろしくお願いします。まず、ご出身はどちらになりますか?

木村 生まれは練馬区の大泉学園で、小学1年生のときに杉並区の西荻窪に移りました。それからはずっと西荻窪で、今もそうです。

幼少時代

ずっと東京にお住まいなんですね。今年で何歳になられました?

木村 42歳ですね

お若いですね~。木村さんぐらいの年齢だと、幼少期に影響を受けたものって何になりますかね。

木村 僕はカギっ子というか、両親が共働きだったので、学童クラブに通っていたんですよね。毎日、学校が終わったあと友達と学童クラブに行って、児童館とかで一緒に遊ぶ。そこで、トランプであったりとか、ボードゲームであったりとか、あるいは児童館の庭で野球をやったりしていました。今でいうとマルチプレイみたいなことなんでしょうかね。

危ないことも大好き

ハハハハ。

木村 昔はそれが当たり前だったですよね。コンピューター相手にゲームをやるよりも、友達と一緒に遊ぶというのが。あと、僕はファミコンを持ってなかったんです。

あ、やっぱりそうなんですね。

木村 食わず嫌いだったっていうのもあったかもしれないです。ファミコンが出たのは小学校の低学年ぐらいだったと思うんですけど、なんかいらないみたいな。そんなところはありましたね。

ドライブにはよく行った

時代の花形事業といいますか、時代の波に飲み込まれてみたいな(笑)

ご両親は共働きということでしたが、どんなお仕事をされていたんでしょうか?

木村 両親とも銀行員で、母方の祖父母と一緒に住んでいたんです。7人ぐらいの大所帯で、祖父は自動車産業の仕事をしていました。祖父が自動車産業、父が銀行業で、僕がIT業という。なんか、それぞれの時代の花形事業といいますか、それぞれ時代の波に飲み込まれてみたいな(笑)。

母と変なポーズでパチリ

でも、すごいですよね。それぞれの時代の先端を走ってきている感じで。子供の頃にテレビなどで影響を受けたエンタテインメントはあったでしょうか。

木村 お笑い番組はすごく好きでしたね。ドリフターズとか『オレたちひょうきん族』とか。『ひょうきん族』は毎週見ていて、妹と一緒に腹抱えて笑ってました。

お笑い大好き

アハハハハ。でも、当時の大泉とか西荻窪って昔の原風景が残っていたといいますか、ちょっと言い方は悪いですけど、まだ田舎っぽくて土地も広くてっていう感じでしたよね。

木村 そうですね。練馬区はそんな感じでしたね。キャベツ畑とかいっぱいあって。

やっぱりそうですか。西荻窪はどうでしたか?

木村 西荻窪は都会って感じでしたね。もう周りに畑とかもなかったですし。

ミクシィさんは最近スポーツ事業にも積極的に参画をされていますけど、その頃にスポーツをたしなまれていたりしたんですか?

木村 スポーツに関しては、特に部活とかで真面目に取り組んだものはないですね。ボーイスカウトはやっていましたけど。友達と一緒に山に登ったりとかね。

右から3番め

私もやっていました(笑)。

木村 水泳も習い事で少しやっていました。あとは児童館で草野球をやったりとか、それくらいですね。

お祭りのかがり火をガード

1 2 3 >
vol.16
vol.17
vol.18