2018年春アニメ主題歌特集  vol. 25

Interview

氷川きよしが歌う「ゲゲゲの鬼太郎」誕生のひみつ 誰もが知るあの曲を2018年型アレンジに─アニメ音楽の王道を輝かせる“田中公平印”とは?

氷川きよしが歌う「ゲゲゲの鬼太郎」誕生のひみつ 誰もが知るあの曲を2018年型アレンジに─アニメ音楽の王道を輝かせる“田中公平印”とは?

音としては聴こえないけど、空気を出してるところを書くのがいちばん面白いんです

その他に今回のアレンジで工夫されたところは?

2番だけはちょっと遊んでジャズにして、ピアノもベースもジャズメンを使いました。打ち込みだとシャキシャキ感が出てしまいますけど、妖怪でそれはダメだろうと。ピアノの宮本(貴奈)さんにも「もっと後ろにズレてていいから」と指示したら、「本当にこんなに歌とズレてていいんですか?」と言われたぐらいで(笑)。でも、それが気持ちいいんですよね。

それと今回のTVバージョンは84秒なので、フォーマットが普通より少し短いんですよ。だから、いずみ先生の良いフレーズを少しカットせざるを得なくて、そこは断腸の思いで削りました。

原曲にはないストリングスをふんだんに使われているところも“田中公平印”の表れのように感じました。

これはお金は気にせずたくさん使っていいという話だったので(笑)。でも今回はオーケストラみたいなボリューム感は必要ないと思ってたんですよ。ただ、なんであんなにストリングスが多いかというと、何かがうごめいてるようなワサワサした感じがほしかったんです。だから下の方の聴こえないところで、わけのわからないこともやってますよ。音としては聴こえないけど空気を出してるところを書くのがいちばん面白いんです。これは譜面を見てくれればわかります(笑)。

それと、わかりやすい曲というのはわかりやすく書かないようにしないといけなくて。全部がわかりやすいと輪郭がはっきりしすぎて曖昧さが出なくなりますから。

氷川くんは本当に素晴らしい。まさに歌のモンスターです

今回の楽曲は氷川きよしさんが歌唱されていますが、その点で意識したことはありますか?

氷川くんの声は明るくてトランペットみたいに明確なんですよ。歌詞も歌声も音程も明確じゃないですか。その明確なものに明確な曲をつけると、『鬼太郎』の世界観に合わない。『鬼太郎』のおどろおどろしいところを持ちながら、現代の世界にマッチする氷川くんが歌うことが、今回のいちばんいいところなんです。なので(曲を)少し汚してやろうという気はありましたね。キレイなものを何でもキレイに書こうとするのは逆に不純だと思います。

それと歌のキーの問題がありまして、私は今のキーだと高くなりすぎて、氷川くんは歌いやすいだろうけど明るくなりすぎると思ってたんですよ。私の考えてたキーはもう少し低くて、氷川くんの声がもうちょっとくぐもった感じになる予定だったんですが、氷川くんはレコーディングの現場で「このキーにしてください」と主張されたので、その場でキーを2度上げて、もう一度編曲を考えたんです。そのときは「墓場にこんなに光があたっていいのか?」と思ったんですけど(笑)、最終的には今のほうがテレビ的ですし、結局は私の考えすぎでした。

田中先生にとっても逆の意味での化学反応があったわけですね。

そうなんです。私は自分の言ってることが100パーセント正しいとはまったく思ってなくて。最終的な結論としては、やっぱり氷川くんの歌はすごくて、どんな伴奏でも彼の世界になってしまうということなんですけどね(笑)。彼は本当に素晴らしくて、まさに歌のモンスターです。実はコーラスもその場で全部つけたんですけど、全部一発OKでしたからね。

いちばんすごいのは、演歌歌手なのにこぶしをつけずに歌えることで。私は「そこはこぶしなしで……」というせめぎ合いがあるかもと思ってたんですけど、氷川くんは何も言わないでもストレートに歌ってくれたんです。彼も間違いなくこぶしはつけないつもりだったんでしょうね。やっぱり歌のうまい人とお仕事するのは楽しいですよ。

コーラスは終盤で輪唱風に入ってきて、ゲゲゲの森で妖怪たちが輪唱してるようなイメージが浮かびました。

そうそう、そうすれば面白いだろうなと思ったんです。最初は一拍ずつずらして入れるのも面白いかなと思ったんだけど、さすがにそれはうるさいだろうと思ってやめました(笑)。そこもディレイをかけてやれば簡単なんだろうけど、それだとやっぱり面白くないんですよ。生でもう一度氷川くんに歌ってもらうのがいちばんいいだろうと思って。

今回の主題歌は、まさに田中先生らしさと氷川さんらしさが良い意味で化学反応を起こした作品だと思います。

できれば劇伴もやりたかったんですけどね。高梨(康治)くんの音楽もすごくいいけど、私がやればまた違うものになったと思うので、もし第7期があればぜひやらしていただきたいです(笑)。

今回の『鬼太郎』は本当に素晴らしいですよ。うちの家内は「日曜の朝からこんなホラーみたいなものやっていいのかしら?」と言うので、「それは大きな子供も満足させるためにこういうふうに作ってるんじゃないの?」って話したんですけど。ねこ娘もいいキャラだし、すごく良くできてると思います。私も続けて見てますから。

最後に『ゲゲゲの鬼太郎』をご覧になっている方にメッセージをいただけますか。

『ゲゲゲの鬼太郎』は日本を代表する作品ですし、何度もアニメ化されてますけど、今回は今までのなかでも特に突き抜けた印象があります。だからこれはぜひご覧いただきたいですし、『鬼太郎』の世界にどっぷり入るいちばん最初の入口として、私の曲を聴いていただければうれしいです。

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』

フジテレビほかにて 毎週日曜あさ9:00~放送中

©水木プロダクション・フジテレビ・東映アニメーション
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』オフィシャルサイト
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』公式Twitter

< 1 2
vol.24
vol.25