Interview

今村ねずみ&本田礼生がTHE CONVOY SHOW の真髄を語る。再演を迎える「星屑バンプ」の裏話も!

今村ねずみ&本田礼生がTHE CONVOY SHOW の真髄を語る。再演を迎える「星屑バンプ」の裏話も!

“THE CONVOY SHOW”に出会っわなかったら、進むべき道が違った

今作も、初演と同様に、博品館劇場から始まりますね。

今村 初演のときは『タイムトンネル』(1997年)以来20年ぶりの博品館劇場で、“THE CONVOY SHOW”が成人を迎えるほどの年月が空きました。今でもあの頃が懐かしいですね。昔はSNSでチケットを買うわけではないので、当日チケットを買いたい人の長蛇の列が博品館の周りに連なり、“THE CONVOY SHOW”と書かれた垂れ幕を見たときの嬉しさは忘れられないです。そこから全国公演に繋がっていったので、改めて自分たちのスタートラインに立てたような気がしました。

本田 初演のとき、その20年ぶりの博品館劇場で、“THE CONVOY SHOW”の舞台にメンバーさんと一緒に立ったというのは、なんか不思議な気持ちになります。

今村 本田礼生は20年後も“THE CONVOY SHOW”の舞台に立ちたい?

本田 立ちたいです!

今村 いいじゃない(笑)。20年後「本田礼生 作・構成・演出」になってるかもね。

本田 いやいや、それは“THE CONVOY SHOW”ではないじゃないですか(笑)。

(笑)。実際に全国公演に行かれる気持ちを。

今村 この歳になっても、小さい風かもしれないけれど、“THE CONVOY SHOW”旋風を巻き起こしたいと思っているので。“THE CONVOY SHOW”はもう終わったと思っていた人がいても、「現役バリバリです」と伝えたい。今回は仙台公演があるのも嬉しいですね。3・11のあと公演に行けなかったし。でもなにより、今回の公演でみなさんに楽しんでいただけたら幸せですね。

本田 僕は、新潟に行くのが初めてなので嬉しいです。

今村 やっぱり、全国に行くのは楽しいよね(笑)。“THE CONVOY SHOW”を待っていてくれる人がいる。それが何よりも嬉しいじゃん!

本田 はい!

今作では、“人生の転機”が大切な言葉になると思います。おふたりにとって人生を変えた出会いがあれば教えてください。

本田 “THE CONVOY SHOW”、そしてねずみさんです。“THE CONVOY SHOW”に出会った本田礼生と、出会わない本田礼生は、進むべき道が違ったと思います。30歳、40歳になったときに「星屑バンプ」を振り返り、そのときの僕らはねずみさんたちに追いついていなかったと感じるかもしれませんけれど、今、ねずみさんがいろいろと話してくださっていることや言われたことを、一生考え続けるんだろうなと思っています。役者としての宝物をいただきました。

今村 僕は、“THE CONVOY SHOW”で出会ったメンバーとスタッフです。最終的にここまで続けられているのは、みんなの支えがあってのことですし。例えば、僕たちのことを面白がってくれた、ビートたけしさんとも大切な出会いです。たけしさんとお会いしたときに「ホームグラウンドははずすな。45歳、50歳まで頑張れ」と言われ続けましたから。それらすべてが財産なんです。

“THE CONVOY SHOW”の舞台を拝見しているとチャレンジ精神の大切さを教えてもらえるような気がします。その原動力はありますか。

今村 僕は舞台の世界を楽しみたいだけなんです。そうするために、レッスンやトレーニングをする。舞台で楽しみたい、自由になりたい。舞台は自由な場だからこそ、人生を賭けてアタックして高みに行きたくなるんです。好きなことをとことん板の上でやりたいという、とてもシンプルな動機で続けています。もちろん、それを楽しむためのハードル、つまりお客様に満足していただく必要がありますが。

本田 18歳のときに人生で初めて観た舞台が衝撃的な経験となっています。人が目の前で生きて、喋って、舞台の上で死んだりもする。僕がそのときに受けたような感動を伝えられる立場にいたいという気持ちが一番の原点かもしれないです。

それでは、最後に意気込みをお願いいたします。

本田 まだ稽古は始まっていないのに、みんなどういう稽古になるかわかっているというか(笑)。今回も凄まじい稽古になると思います。

今村 礼生はしっかりしているから、ちゃんとこなしてくれると思いますよ。

本田 そんなにハードル上げないでください(笑)。とにかく、必死になって稽古をするのみです。全員で積み上げてきたものを劇場でお客さまに体感していただきたいです。

今村 “THE CONVOY SHOW”は、すでに30年以上も続いている、日本のどこにもないエンターテインメントをお届けする集団だと自負できます。歌って踊ってタップをして芝居をする、これが“THE CONVOY SHOW”です。ただ、これだけ続けていても名前を知らない方がいらっしゃるので、とにかく今の“THE CONVOY SHOW”を観劇していただけたら嬉しいですね。正直、おっさんたちには賞味期限があるので(笑)。僕は思うのですが、「“THE CONVOY SHOW”とは何ですか?」と聞かれて、「こういうものです」と答えられない。いまだに明確な答えがないんです。だからこそ、未来へ向かって“THE CONVOY SHOW”を続けていける。観たことのない方は騙されたと思って観て欲しいし、初演を観た方は違う「星屑バンプ」を楽しめます。まだ“THE CONVOY SHOW”はちゃんと健在ですので、僕らの勇姿を劇場に確かめに来てください。


【募集終了】抽選で1名様に今村ねずみさん&本田礼生さんの直筆サイン入りチェキをプレゼント!

応募期間

※募集期間は終了致しました。

8月27日(月)~9月3日(月)23:59

・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


THE CONVOY SHOW vol.35「星屑バンプ」

東京公演:2018年9月7日(金)〜9月17日(月)博品館劇場
大阪公演:2018年9月29日(土)〜9月30日(日)森ノ宮ピロティホール
札幌公演:2018年10月2日(火)教育文化会館 大ホール
新潟公演:2018年10月4日(木)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
仙台公演:2018年10月6日(土)電力ホール
福岡公演:2018年10月12日(金)〜10月13日(土)ももちパレス
名古屋公演:2018年10月19日(金)〜10月21日(日)名古屋市芸術創造センター

STORY
デパートの屋上で1回目のファミリーイベントを終えた「東京シャイニングブラザース」の面々。着ぐるみのまま控え室で2回目の出番を待っていると、そこへ、マスクとスーツで武装した戦隊ものヒーロー軍団「ビックバンジェッツ」のメンバーが突然現れ、「誰か、この特注の仮面をかぶれる方はいませんか!?」と叫ぶ──。
この思いがけない出会いが彼らを偶然結びつける。
光りあるものは自ずと輝き、光りなきものは照らされて輝く。
「なぁ、夢じゃなくてちょっとした未来に一緒にいってみないか……」
互いの歯車が動き出したとき、星屑たちが輝きだす──。

作・構成・演出:今村ねずみ

出演:
瀬下尚人 舘形比呂一 黒須洋壬
佐久間雄生 本田礼生 伊藤壮太郎 加藤良輔
今村ねずみ

オフィシャルサイト

今村ねずみ(いまむら・ねずみ)

THE CONVOY SHOW主宰。1986年の旗揚げ以降、すべての作・構成・演出・出演をするほか、外部公演にも多数出演。1999年『帰ってきたパ+ピ+プ+ペ+ポ〜』の功績により第12回ザ・ヒットメーカー’99演劇部門を受賞。2010年には第35回菊田一夫演劇賞を受賞している。近年は『プリンスアイスワールド』の構成・演出も務める。最近の主な出演作には【舞台】『「Nez Channel vol.4」〜ドレスコードはRed〜』、『THE 39 STEPS』、『キサラギ』【映画】『菊次郎の夏』などがある。
THE CONVOY SHOWオフィシャルサイト

本田礼生(ほんだ・れお)

1992年10月28日生まれ、愛媛県出身。近年の出演作には【舞台】『「A3!」~SPRING & SUMMER 2018~』、『GEM CLUBⅡ』、THE CONVOY SHOW『asiapan』『星屑バンプ』、『Fate/Grand Order THE STAGE –神聖円卓領域キャメロット-』、STAGE COMPANY THE MIX-UP「TRANS ートランスー」、『チア男子!!』、ミュージカル『テニスの王子様』(菊丸英二 役)などがある。
Blog
Twitter(@honda_reo)

フォトギャラリー
< 1 2