Report

【9/2スタート】史上最大のライダー祭り『仮面ライダージオウ』ついに開幕へ。『ビルド』からのバトンを受け取り、20作目の平成ライダーが姿を現す!

【9/2スタート】史上最大のライダー祭り『仮面ライダージオウ』ついに開幕へ。『ビルド』からのバトンを受け取り、20作目の平成ライダーが姿を現す!

平成仮面ライダーシリーズ第19作『仮面ライダービルド』が、2018年8月26日(日)の放送で最終回を迎えた。翌週9月2日(日)からの新番組『仮面ライダージオウ』放送スタートを控え、両者を“バトンタッチ”するイベントも開催。今回は『仮面ライダービルド』『仮面ライダージオウ』メインキャスト陣によるトークイベントの模様をレポートするとともに、平成仮面ライダー20作品の歩みについても振り返ってみた。

取材・文 / 柳 雄大


仮面ライダービルドは「僕をビルドしてくれた作品」(犬飼)

『仮面ライダービルド』から『仮面ライダージオウ』へのバトンタッチを記念して、8月25日(土)~26日(日)東京・ベルサール秋葉原にて開催されたイベント「平成仮面ライダー20作品記念フェスティバル」。その前夜祭として、『仮面ライダージオウ』『仮面ライダービルド』のキャストたちを迎えてのトークショーが8月24日(金)に行われた。

(写真左から)犬飼貴丈、赤楚衛二、武田航平

ここにはまず『仮面ライダービルド』に出演した犬飼貴丈、赤楚衛二、武田航平が登場。3人は、放送終了を迎えるにあたり“『仮面ライダービルド』はどんな作品だったか?”についてこのようなコメントを残した。

「自分にイチから仮面ライダーのことを教えてくれた、まさに“僕をビルドしてくれた作品”だなと思います」(仮面ライダービルド/桐生戦兎役 犬飼貴丈)

「1年間かけて役を演じることってなかなかない。宝物のような作品です」(仮面ライダークローズ/万丈龍我役 赤楚衛二)

「3号ライダーとして、いい最後を迎えることができました。僕は2度仮面ライダーをやっていますけど(2008年放送『仮面ライダーキバ』にも紅音也/仮面ライダーイクサ役で出演経験あり)、前回の作品を超えることができたのかなと。まさに進化を燃やして散ることができたな、と!」(仮面ライダーグリス/猿渡一海役 武田航平)

平成仮面ライダーたちの力を借りて戦う新ライダー・ジオウ登場!

そして、『仮面ライダービルド』に続いてスタートする新番組が『仮面ライダージオウ』だ。本作は、18歳の高校生である主人公・常磐ソウゴが、時空を超えて“レジェンドライダー”たちの力を借りて戦っていくという物語。

トークショーではPV上映を挟んだのち、仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ役の奥野 壮が登場。1年先輩である仮面ライダービルド/桐生戦兎役の犬飼貴丈から、仮面ライダー主演ヒーローとしてのバトンを受け取った。

そして、これからの1年間「ジオウ」としてがんばっていく奥野に対して、「ビルド」のキャスト陣がアドバイスを贈る。

「(以前の仮面ライダーを演じた)10年前にはわからなかったんですけど、最近になってわかったのが、プライベートでもヒーローらしく立ち振る舞うことですね(笑)。やっぱり、色んなところで小さい子も声をかけてくれる。人間なので、不機嫌なときもあると思うんですけど……そういうときでも、声をかけられたら元気に応えてあげてほしい。そういう意識を持つことで仮面ライダーという作品に向かっていけると思うから、ぜひがんばってください」(武田航平)

「常磐ソウゴ役を演じられるのは、あなたしかいないので! 本当に1年間ハードなスケジュールですけど、お体を大事にしてください」(赤楚衛二)

「先輩といっても1年しか変わらなくて。技術的なアドバイスは何もできないんですけど。(仮面ライダーの現場では)スタッフさんが、関わってくれている人たちが誰ひとり妥協しないし、すごく真剣だし、そういったプロフェッショナルな人たちの背中を1年間見られるのは、ものすごく“ためになる”ことだと思います。しっかりと背中を見ていてほしいなと思いますね」(犬飼貴丈)

奥野 壮

こうした3人からのエールを受けて、奥野も「ありがとうございます! しっかり勉強します」と決意を新たにしていた。

平成仮面ライダーシリーズ20作品目を記念した本作は、タイムトラベルや“時計”がモチーフ。仮面ライダージオウは、未来からきた謎のベルト「ジクウドライバー」を使って変身し、平成仮面ライダーたちの力を身にまとって戦う。今回のトークショーでは、奥野自身による仮面ライダージオウの“変身”ポーズも披露された。

仮面ライダージオウ

変身ベルト玩具、『DX ジクウドライバー』はバンダイより9月1日発売(オープン価格)。ストップウォッチをモチーフにしたキーアイテム「ライドウォッチ」をセットし、バックルを 360 度回転させると中央の液晶ディスプレイに仮面ライダーの名前や作品登場年の文字が表示され、変身音声が発動する……というギミックが特徴だ。歴代平成仮面ライダーの力を宿した「ライドウォッチ」(別売り)も順次発売される。

『変身ベルト DX ジクウドライバー』

 

『変身ベルト DX ジクウドライバー』に付属するジオウライドウォッチ(左)、別売の『DX ビルドライドウォッチ』 (右)

 

ジクウドライバ―+ビルドライドウォッチで変身した姿、「仮面ライダージオウビルドアーマー」。

平成仮面ライダー20年の歩みをプレイバック。公式YouTubeでは一挙配信も!

平成仮面ライダー20作品記念公式サイトより

『仮面ライダークウガ』から始まり、今年20作目を迎える平成仮面ライダー。『仮面ライダージオウ』は歴代のレジェンドライダーたちが登場する特別な作品となるが、ここでは19作のレジェンドを含めた平成仮面ライダーを簡単なデータとともに振り返ってみたい。主演(いわゆる1号ライダー)のキャストや主題歌をこうして並べていくだけでも、20年という歴史がどれだけの厚みを持っているかが再確認できるだろう。


仮面ライダークウガ(2000年1月~放送、全49話)
五代雄介/仮面ライダークウガ(演:オダギリジョー
主題歌:田中昌之「仮面ライダークウガ!」

仮面ライダーアギト(2001年1月~放送、全51話)
津上翔一/仮面ライダーアギト(演:賀集利樹
主題歌:石原慎一「仮面ライダーAGITO」

仮面ライダー龍騎(りゅうき)(2002年2月~放送、全50話)
城戸真司/仮面ライダー龍騎(演:須賀貴匡
主題歌:松本梨香「Alive A life」

仮面ライダー555(ファイズ)(2003年1月~放送、全50話)
乾巧/仮面ライダーファイズ(演:半田健人
主題歌:ISSA (DA PUMP)「Justiφ’s」

仮面ライダー剣(ブレイド)(2004年1月~放送、全49話)
剣崎一真/仮面ライダーブレイド(演:椿隆之
主題歌:相川七瀬「Round ZERO~BLADE BRAVE」/RIDER CHIPS Featuring Ricky「ELEMENTS」

仮面ライダー響鬼(ヒビキ)(2005年1月~放送、全48話)
ヒビキ/仮面ライダー響鬼(演:細川茂樹
主題歌:布施明「少年よ」/布施明「始まりの君へ」

仮面ライダーカブト(2006年1月~放送、全49話)
天道総司/仮面ライダーカブト(演:水嶋ヒロ
主題歌:YU-KI (TRF)「NEXT LEVEL」

仮面ライダー電王(でんおう)(2007年1月~放送、全49話)
野上良太郎/仮面ライダー電王(演:佐藤健
主題歌:AAA DEN-O form「Climax Jump」

仮面ライダーキバ(2008年1月~放送、全48話)
紅渡/仮面ライダーキバ(演:瀬戸康史
主題歌:Tourbillon「Break the Chain」

仮面ライダーディケイド(2009年1月~放送、全31話)
門矢士/仮面ライダーディケイド(演:井上正大
主題歌:Gackt「Journey through the Decade」

仮面ライダーW(ダブル)(2009年9月~放送、全49話)
左翔太郎/仮面ライダーW(演:桐山漣
フィリップ/仮面ライダーW(演:菅田将暉
主題歌:上木彩矢 w TAKUYA「W-B-X ~W-Boiled Extreme~」

仮面ライダーオーズ/OOO(2010年9月~放送、全48話)
火野映司/仮面ライダーオーズ(演:渡部秀
主題歌:大黒摩季「Anything Goes!」

仮面ライダーフォーゼ(2011年9月~放送、全48話)
如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ(演:福士蒼汰
主題歌:土屋アンナ「Switch On!」

仮面ライダーウィザード(2012年9月~放送、全53話)
操真晴人/仮面ライダーウィザード(演:白石隼也
主題歌:鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー「Life is SHOW TIME」

仮面ライダー鎧武/ガイム(2013年10月~放送、全47話)
葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武(演:佐野岳
主題歌:鎧武乃風「JUST LIVE MORE」

仮面ライダードライブ(2014年10月~放送、全48話)
泊進ノ介/仮面ライダードライブ(演:竹内涼真
主題歌:Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE「SURPRISE-DRIVE」

仮面ライダーゴースト(2015年10月~放送、全50話)
天空寺タケル/仮面ライダーゴースト(演:西銘駿
主題歌:氣志團「我ら思う、故に我ら在り」

仮面ライダーエグゼイド(2016年10月~放送、全45話)
宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド(演:飯島寛騎
主題歌:三浦大知「EXCITE」

仮面ライダービルド(2017年9月~放送、全49話)
桐生戦兎/仮面ライダービルド(演:犬飼貴丈
主題歌:PANDORA feat.Beverly「Be The One」

仮面ライダージオウ(2017年9月~放送開始)
常磐ソウゴ/仮面ライダージオウ(演:奥野壮
主題歌:Shuta Sueyoshi feat. ISSA「Over “Quartzer”」
★『仮面ライダー電王』主題歌担当のAAAよりShuta Sueyoshi(AAA 末吉秀太)と、『仮面ライダー555』主題歌担当のISSA(DA PUMP)によるスペシャルユニットが実現!


上記の各作品については、「平成仮面ライダー20作品記念公式サイト」にて年表とともにキャストなどの詳しいデータを見ることができる。

さらに現在は、上記歴代作品の第1話・第2話が東映特撮YouTube Officialにて無料配信中。最近の作品を観て新たに平成仮面ライダーを知りたくなった人の入門用としてまたとない機会なので、ぜひチェックしてもらいたい。

新番組『仮面ライダージオウ』

テレビ朝日系にて2018年9月2日(日)放送スタート
【毎週日曜午前9:00~9:30放送】

【キャスト】
常磐ソウゴ/仮面ライダージオウ:奥野 壮
明光院ゲイツ/仮面ライダーゲイツ:押田 岳
ツクヨミ:大幡しえり
ウォズ:渡邊圭祐
ウール:板垣李光人
オーラ:紺野彩夏
スウォルツ:兼崎健太郎
常磐順一郎:生瀬勝久

スタッフ
原作:石ノ森章太郎
脚本:下山健人 ほか
音楽:佐橋俊彦
クリーチャーデザイン:出渕 裕 ほか
チーフプロデューサー:佐々木基(テレビ朝日)
プロデューサー:井上千尋(テレビ朝日) 白倉伸一郎(東映) 武部直美(東映) 菅野あゆみ
アクション監督:宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)
監督:田﨑竜太 ほか
制作:テレビ朝日 東映 ADK

関連リンク

『仮面ライダージオウ』オフィシャルサイト(テレビ朝日)

『仮面ライダージオウ』オフィシャルサイト(東映)

平成仮面ライダー20作品記念オフィシャルサイト

フォトギャラリー