Report

古谷大和&芹沢尚哉らが些細だけれど役に立つ“優しさ”を教えてくれる──舞台『おとぎ裁判』上演中!

古谷大和&芹沢尚哉らが些細だけれど役に立つ“優しさ”を教えてくれる──舞台『おとぎ裁判』上演中!

遊園地のアトラクションに来たように楽しんで

左から、古賀 瑠、小林健一、古畑恵介、古谷大和、芹沢尚哉、東 拓海

このゲネプロの後に、古賀 瑠、小林健一、東 拓海、芹沢尚哉、古畑恵介、古谷大和が登壇し、一言ずつコメントを述べた。

古賀 瑠
自分で考えたタップダンスや日替わりネタがたくさんあるので、あと13公演、楽しんでいきたいと思います。

小林健一
みんなで意見を出し合って、作り上げては壊して完成した作品です。まったく新しいエンターテインメントになっていると思うので、みなさん楽しみにしてください。

東 拓海
僕たちはとても楽しみながら演技をして、そのパワーをお客様にお届けできたら光栄です。

芹沢尚哉
実際にお客様が“トーチ”を使って、裁判を判定して話が変わる観客参加型の舞台として楽しめます。みなさんが知っている“赤ずきん”を題材にしているので、この舞台から感じるメッセージはたくさんあると思います。この舞台から、現実の世界で前に進める“勇気”を与えてくれるきっかけになれば嬉しいです。

古畑恵介
声優もしていますので、声優ならではのお芝居や歌を届けられたらと思います。

古谷大和
ゼロから試行錯誤しながら作り上げたオリジナル作品で、カンパニー一同、自信を持ってお届けできる舞台です。例えば、遊園地は何年も残りますが、今作では13公演という一瞬の刹那を板の上で役者は生きている分、めいいっぱい楽しんでお芝居をしています。お客様には遊園地のアトラクションに来たように楽しんで劇場を後にしていただけるように最後まで走っていきたいと思います。

公演は、9月27日から10月7日(日)まで、俳優座劇場にて上演される。もし、残念ながら、劇場に足を運べなくても、2019年の3月27日(水)に本公演を収めたDVDが発売される予定だ。舞台を彩った音楽が聴けるサントラCDが特典として付いてくるCLIE-TOWN(https://www.clie.asia/clie-town/)で予約することをオススメしたい。

舞台『おとぎ裁判』

2018年9月27日(木)~10月7日(日)俳優座劇場

■STORY
おとぎの国の奥深くにある“幻火(まほろび)の館”通称“Castle Torch(キャッスル・トーチ)”。
この屋敷の主・裁判官の“アケチ”に判決を求め、おとぎの国の住人たちが毎夜訪れる。
しかし、その灯火に照らし出されるのは、残酷で美しいたったひとつの真実だけ。
おとぎの国で炙り出される“ゲンジツ”とは……。
今宵も華麗なるジャッジメントSHOWが開廷する!

演出:村井 雄(KPR/開幕ペナントレース)
脚本:神楽澤小虎(MAG.net)
音楽:桑原まこ
振付:野田裕貴(梅棒)
出演
アケチ 役:古谷大和
ブルー 役:古畑恵介
ロブ 役:芹沢尚哉
ジュード 役:東 拓海
ドロー 役:小林健一
赤ずきん 役:古賀 瑠

ロッキン=ヨーコ
高崎拓郎(KPR/開幕ペナントレース)
G.K.Masayuki(KPR/開幕ペナントレース)

アフタートーク開催決定!
ゲスト(五十音順):
石田 隼(10/5・19:00)
齋藤健心(9/27・19:00 )
廣野凌大(10/4・19:00)
二葉 勇(9/28・19:00、10/3・19:00) 
前川優希(9/29・13:00/18:00、9/30・18:00、10/6・13:00/18:00)

オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter

©2018CLIE

< 1 2