Weekly モバイルエンタメステーション  vol. 11

Column

4億PV原作も! 2018秋は“異世界アニメ”が熱い! 「スライム」「ゴブリン」……モンスター級人気作3選

4億PV原作も! 2018秋は“異世界アニメ”が熱い! 「スライム」「ゴブリン」……モンスター級人気作3選

映画、漫画、アニメ、音楽のオススメを毎週紹介する「Weeklyモバイルエンタメステーション」。連載第11回は、今秋観ておくべき“異世界もの”3作品の魅力を紹介する。

今秋は原作が「小説家になろう」で400,000,000PVを記録した『転生したらスライムだった件』に、小説第1巻発売から1年足らずで「このライトノベルがすごい!2017」トップ10入りを果たした『ゴブリンスレイヤー』と、注目の2作品が遂にアニメ化。また、2年ほど前に大旋風を巻き起こした『Re:ゼロから始める異世界生活』のOVAが劇場上映されるなど、“異世界もの”の作品がとにかく熱い。

なお、各アニメを視聴可能な配信サイトも記載しているので、気になった方はぜひチェックしてほしい。

セレクト・文 / レイマル

転生したらスライムだった件

見た目は最弱、スキルは最強!? 37歳・元サラリーマンのスライムライフ

ファンタジー作品ではおなじみの存在である“スライム”。種族としては最弱で、ひたすら狩られ続ける不遇のモンスターですが、本作ではそんなスライムとして異世界に転生してしまった元サラリーマン・三上 悟(37歳)こと、「リムル」の物語が描かれています。

人間から最弱のモンスターに生まれ変わる……考えただけでもお先真っ暗な展開ですが、本作の展開は全く逆。リムルは薬草や鉱物、生物などあらゆるモノを捕食することで、それらが持つ性質や能力、姿までも自分のものにできる“捕食者”というスキル(能力)を持った強力なスライムとして転生することになります。最弱の種族なのにとても強いというギャップ。この時点でもかなり特殊で興味をそそられる作品です。

しかも、リムルは異世界に転生されて早々、封印されていた強大な力を持つ竜と友達になり、彼を自由にするため一時的に捕食してしまうのだから、人々は大慌て。一匹のスライムに人々や魔物が翻弄される姿には、思わず笑みがこぼれます。

では、当のリムルはどうかというと、自分のせいで異世界が大騒ぎなのも露知らず、困窮していたゴブリンに救いの手を差し伸べたりと、強力な力を自分のためにではなく他者のために使っていきます。そしてゴブリンだけでなく狼の魔物“牙狼”をも配下とし、本来最弱のスライムを頂点とするコミュニティが完成。特にRPGをたしなんでいる人にとって、このあべこべ感はたまりません。

そして、最新話ではドワーフの王国へとおもむき、彼らとの絆も生まれます。このように種族の垣根を超えた絆が感じられるのも大きな魅力。そしてエルフの美女がそろうお店では、そのかわいいフォルムでリムルは大人気。彼女たちに抱きかかえられ、緩みきったリムルの姿を見ると、「もはやスライムに転生したほうが役得なのでは」とすら思ってしまいます。そんな彼が、これからどのような活躍を見せてくれるのか……? 今後の動向に目が離せません。

配信サイト

TVアニメ『転生したらスライムだった件』

【STAFF】
原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー『転生したらスライムだった件』(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:菊池康仁
副監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャタクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
音響監督:明田川 仁
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:エイトビット

【CAST】
リムル:岡咲美保
大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川 慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
リグルド:山本兼平
ゴブタ:泊 明日菜
ランガ:小林親弘
トレイニー:田中理恵
ミリム:日高里菜

『転生したらスライムだった件』オフィシャルサイト
http://www.ten-sura.com/

原作ライトノベル『転生したらスライムだった件』


ゴブリンスレイヤー

怖いのはモンスターよりも主人公!? 血なまぐさくて暗い……でも観ている惹きつけられるダーク・ファンタジー

ドラゴンや魔王といった強大な敵と戦うわけでもなく、ただひたすら最下級モンスター“ゴブリン”を殺すことにこだわる男「ゴブリンスレイヤー(小鬼殺し)」の活躍を描いた本作。その内容は、ファンタジー作品ならではの神秘性や絢爛さといった要素が薄く、壮大さとは真逆の血生臭い……しかし、観ているだけで怖気が立つほどのリアリティと残虐性を秘めたダークな世界観となっています。

そんな本作に登場するゴブリンは“ただの雑魚キャラ”程度にしか思われない存在。腕の立つ冒険者になると、己の名声を高めるためにより強大なモンスター討伐しか行わず、ゴブリンのことなど見向きもしません。しかし、ゴブリンはその分ありふれた存在でもあり、本作では力のない人々の多くがゴブリンに殺されているという実情があるのです。しかも、本作はゴブリンの凶悪な特徴がより際立って表現されており、集団で村を襲っては奪い、犯し、なぶり殺すという、実に残忍で凶悪なキャラクター性で多くの視聴者に衝撃を与えました。こういった異世界の“リアルな社会問題”を描いているのも本作の味わい深い点です。

そして、そんなゴブリンたちを殺し続ける主人公ゴブリンスレイヤーの人物像も見所です。少年時代、ゴブリンに村を襲われ、家族が惨殺される様子を目の当たりにしたゴブリンスレイヤー。復讐の鬼となった彼はゴブリン狩りに明け暮れるのですが、経験や技術を確かなものにしていく内、ゴブリン狩りに“楽しさ”を見出すようになってしまいます。常軌を逸したゴブリンへの執着心や、ゴブリン狩りに手段も問わない冷酷な人間性。境遇を鑑みれば、こうなってしまったのも仕方がないのかもしれません。しかし、淡々と手際よくゴブリンを血の海に沈めていくその姿は、観ていてカッコよさと同時に底知れぬ恐怖を感じます。そんな彼の“復讐”はどこまで続くのか? その行く末を是非ともご覧になってみてください。

配信サイト

TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』

【放送情報】
TOKYO MX:毎週土曜25:30~
AT-X:毎週土曜24:30~

【STAFF】
原作:蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:神無月昇
監督:尾崎隆晴
シリーズ構成・脚本:倉田英之
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:永吉隆志
音楽:末廣健一郎
オープニングテーマ:Mili「Rightfully」
エンディングテーマ:そらる「銀の祈誓」
アニメーション制作:WHITE FOX

【CAST】
ゴブリンスレイヤー:梅原裕一郎
女神官:小倉 唯
妖精弓手:東山奈央
牛飼娘:井口裕香
受付嬢:内田真礼
鉱人道士:中村悠一
蜥蜴僧侶:杉田智和
魔女:日笠陽子
槍使い:松岡禎丞

『ゴブリンスレイヤー』オフィシャルサイト
http://www.goblinslayer.jp/

原作ライトノベル『ゴブリンスレイヤー』


Re:ゼロから始める異世界生活

繰り返される残酷な“死”――それでも少年は愛する者を守れるか?

長月達平の小説を原作とするアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』。18歳の学生「ナツキ・スバル」が、夜中のコンビニ帰りに突如異世界に召喚され、そこで出会ったハーフエルフの美少女「エミリア」や多くの仲間のために、数々の苦難に立ち向かっていくファンタジー作品です。

と、簡単に説明するといかにもよくありそうな作品なのですが、本作ではスバルの大切な人たちがことあるごとに無残な死を遂げます。正直、その死に様は目を覆いたくなるほど。しかし、それでバッドエンドといかないところに、この作品の面白さがあります。

そこでミソになるのが、スバルに与えられた謎の能力“死に戻り”。この能力により、スバルが命を落とした瞬間、強制的に過去へと意識がタイムリープしてしまいます。しかし、死んでタイムリープするということは、その度に耐え難い苦痛を経験しなければいけません。しかも、目の前で大切な人の凄惨な死を何度も目にするのですから、それはもうトラウマものです。加えて、死に戻りできたからといって、ちょっとした選択の違いで未来が変わり、異なる悲劇が繰り返されることだってあります。だからこそ本作は常に先の見えない展開にハラハラさせられ、毎話観るたびに「次回はどうなるんだ?」と気になってしまうのです。

そして作中でスバルは、エミリアをはじめ、様々な女性キャラと出会い、共に窮地を乗り越えていきます。特に青髪のメイド・レムの人気は、放送終了から2年経っている今でも絶大。どんなときでもスバルに優しく献身的に尽くす彼女の姿には、多くの視聴者が心を奪われました。しかし、そんな魅力的な彼女たちも幾度となく惨たらしい死を迎え、その度にスバルは絶望し、死に戻りを繰り返します。本作ではそんな彼にとことん感情移入できるのも大きな魅力。彼が望んだ未来へとたどり着いたときは、まるで自分のことのように喜んでしまうほど、作品の世界にのめり込めるのです。

なお、10月より本作のOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』が劇場で上映中。OVAではスバルがエミリアとのデートに備え、デートコースの下見という極秘ミッションを決行します。ぜひTVアニメとあわせてOVAもチェックしてください。

配信サイト

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』

【STAFF】
原作:長月達平(MF文庫J「Re:ゼロから始める異世界生活」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:大塚真一郎
監督:渡邊政治
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
音楽:末廣健一郎
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:WHITE FOX

【CAST】
ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
フェルト:赤﨑千夏
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨依
ベアトリス:新井里美
ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
ロズワール・L・メイザース:子安武人
プリシラ・バーリエル:田村ゆかり
アルデバラン:藤原啓治
クルシュ・カルステン:井口裕香
フェリックス・アーガイル:堀江由衣
ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア:堀内腎雄
アナスタシア・ホーシン:植田佳奈
ユリウス・ユークリウス:江口拓也
ペテルギウス・ロマネコンティ:松岡禎丞

『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト
http://re-zero-anime.jp/tv/

原作ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』

アニメ編の次回更新は11月26日(月)予定です。


これら良作をサクサク、ストレスなく楽しむなら
この最新スマホがおすすすめ!

https://www.sonymobile.co.jp/

vol.10
vol.11
vol.12