ZARDデビュー25周年記念特集【THE POP STANDARD】  vol. 6

Interview

2016年型。新たに生まれ変わった坂井泉水のスタンダード

2016年型。新たに生まれ変わった坂井泉水のスタンダード

そして、ライブでは徳永さんはZARD Live“What a beautiful memory”に参加されていますよね?

徳永 そうです。亡くなられてから初めてステージに立たせていただいたので、実際に坂井さんと演奏したことはないんですけど。

zard5_live2

そこが残念というか。できれば一緒にステージに立ちたかった、という想いはありますか?

徳永 もちろん、できれば、という感じですけど。本音で言えば、僕は裏方なのでステージに出さないでくださいって思っているんですよ。裏方のままでいさせてください、おこがましいというか、すみませんっていう感じです(笑)。今でも、“こんな所に出てくる暇があったら、家で曲を書いて!”って坂井さんに言われるんじゃないかと思ったり(笑)。僕を拾ってくださったというか、裏方としてのスタートを切れたきっかけを作ってくださって、おそれ多いですね。

こうして、亡くなってからステージでZARDの曲を演奏するというのは、どういう気持ちですか?

徳永 今年もやらせていただきますけど、いまだにむずがゆいというか。先輩たちに追いつけ追い越せで頑張ってきたので、そういう場所で一緒に演奏させてもらっていいのかなというのが正直なところですね。

実際にZARDバンドで演奏してみて、どうですか?

徳永 ZARDって僕が関わり始めた時からは坂井さんのソロプロジェクトだったので、バンド感って当時あまりなかったんですよ。でも、ZARDバンドの人たちはバンドっぽいんですよね。人間的な結束も含め、本番前の気合い入れも含めて。イベント出演なので簡単に弾けちゃう感じかなと思ったら、みんな綿密に練習するし、抱き合って喜んだりしている。そこにすごい感動して、ZARDってバンドなんだって思いました。バンドじゃないと、ああいう音にならないですよね。それを感じて、改めてバンドってかっこいいなって感動しました。

中心人物がいないのにバンド感があるのは不思議ですけど?

徳永 それがZARD音楽のパワーでしょうね。

zard5_live

今回は「ZARD25周年記念LIVE」が5月21日、26日、27日に開催されます。

徳永 いろんなミュージシャン、いろんなバンドの方と共演できるのも楽しいですけど、坂井さんの歌と生演奏できるのはこの機会しかないですから。貴重な機会を楽しんでやりたいと思います。

5月27日は坂井さんの命日ですが、改めて思う坂井さんの存在とは?

徳永 人生相談も何もできなかったし、プライベートな話もしたことなかったですけど、大変失礼なのを承知で言うと、お姉ちゃんみたいに思っているんです。僕は姉はいないですけれど、周りを見渡して姉のイメージで考えられるのは坂井さんしかいないので。僕が音楽をやめようと思っていた時に声をかけていただいたし、出身地も一緒なので。何か、そういうふうに思っているので、温かい気持ちでライブができたらいいなと。

親近感というより、頼れる存在というか?

徳永 厳しいことをいっぱい言ってくれました。ダメ出しもされたし、気を遣わないでいろいろ言ってくれたと思うんです、スタッフを通してですけど。そういう意味で、育ててもらったので、姉のような存在です。感謝してます。今、誰も言ってくれないですから、年齢が上がっていくと(笑)。あの時の感覚はすごく大事にしたいなと思います。

profile_B3A2022M-200

徳永暁人

3ボーカルバンドdoaのボーカル&ベース。大学在学中より作編曲家、ベーシストとして活動をスタート。以来、B’z、倉木麻衣など、数多くのアーティストへの楽曲提供や編曲、ライブサポートに参加。ZARDでは「永遠」をはじめ多くの楽曲を提供しており、ZARD Live “What a beautiful memory”にもゲストとして参加している。高い技術を持つベーシストとして活躍中。本人の作るデモテープでのコーラスワークには定評があり、コーラス参加の作品も多い。

リリース情報

d-project withzard_h1_ok

d-project『d-project with ZARD』

016年5月18日 (水)
¥2,500+税

01.愛は暗闇の中で/麻井寛史 (Sensation)
02.負けないで/徳永暁人 (doa)
03.きっと忘れない/大賀好修 (Sensation)
04.君がいない/鶴澤夢人
05.揺れる想い/岡本仁志 (ex.GARNET CROW)
06.雨に濡れて/山口 篤・鶴澤夢人
07.愛が見えない/森丘直樹
08.こんなにそばに居るのに/GAK (Purple Stone)
09.DAN DAN 心魅かれてく/徳永暁人 (doa)
10.もう少し あと少し…/安部智樹 (Hachi/Hatch,)
11.Don’t you see!/大楠雄蔵 (Sensation)
12.Get U’re Dream/灰原大介
13.星のかがやきよ/宮崎 諒
14.かけがえのないもの/竹田 NINJA 京右

フォトギャラリー

< 1 2 3 4
vol.5
vol.6
vol.7