Weekly モバイルエンタメステーション  vol. 15

Column

最弱が“右手ひとつ”で下剋上! 3分でわかる、アニメ『とある魔術の禁書目録』の魅力

最弱が“右手ひとつ”で下剋上! 3分でわかる、アニメ『とある魔術の禁書目録』の魅力

映画、漫画、アニメ、音楽のオススメを毎週紹介する「Weeklyモバイルエンタメステーション」。連載第15回は、今秋より放送されている『とある魔術の禁書目録』紹介する。

TVアニメ第2期から約8年の時を経て、現在第3期が放送中の本作。大人気シリーズということもあって、第3期が発表された際は多くのファンが歓喜したことだろう。しかし、8年もの月日が経っていると、本作を知らない、または名前は聞いたことあるけど観たことはないという方も多いはずだ。

本稿では、『とある魔術の禁書目録』を知らない人のためシリーズの魅力を簡単に紹介し、あわせて過去作から第3期までの見放題配信サイトも掲載。気になった方はぜひ本作を視聴してみてほしい。

セレクト・文 / 聖☆あべさん

とある魔術の禁書目録

最弱が理不尽な現実に立ち向かう――化学と魔術が交わるサイエンス・ファンタジー

本作の舞台となるのは、人口の8割が学生で構成されている“学園都市”。そこに通う学生たちには、人為的な超能力開発を実施されしており、無能力者とされる“レベル0”から超能力者に位置する“レベル5”の計6段階で、それぞれが持つ能力を階級分けされしています。そのレベル0として学園に通っている、上条当麻が本作の主人公として描かれています。

上条当麻はレベル0のは無能力者と言われていますが、決して能力を持たないわけではないのです。彼この上条当麻の右手には、生まれつき“幻想殺し(イマジンブレイカー)”と呼ばれる、あらゆる異能力を打ち消す力を宿しています。とはいえ、日常生活においては何一つ役に立たない能力なため、無能力となんら変わりがないのですが。しかし、戦闘においては上条当麻の能力は一級品。ストーリーが進行していくと彼は超能力者同士の抗争に巻き込まれていくのですが、その際はレベル5並みの活躍を見せてくれます。最弱に位置する彼が右手一本で、強大な敵に立ち向かう姿からは目が離せません。

ストーリーは、平穏に暮らす上条当麻のもとに一人の女の子が現れることによって、大きく動き出します。“禁書目録(インデックス)”と名乗る彼女は、魔術師集団“必要悪の教会(ネセサリウス)”の追われていると明かします。ネセサリウスの狙いは、インデックスの記憶の中にある10万3000冊の魔導書でした。なぜインデックスが狙われているのか? それは、彼女の記憶を1年に1度消さなければ死に至るという理由がありました。

むしろ、ネセサリウスの追手であるステイル=マグヌスと神裂火織は、インデックスの呪いをどうにかするために行動していたのです。それに応えるべく、危険を承知で上条当麻は右手を使い、死に至る呪いを解除しました。しかし、それが原因で彼の脳は損傷を受け、以前の記憶をすべて失ってしまうことに。その後は周囲を心配させないように記憶を失くしたことを隠し続けるのです。とっさに記憶喪失になったことを隠す決意をするのですから、彼の精神力は常人を遥かに凌駕しています。その一切ブレることのない芯の強い人間性に、周りも引かれていき、立場を問わず仲間にしていくのも、また彼の魅力。周りの人間を第一に考えて行動する上条当麻には、男である筆者目線からでも“カッコいい”と感じてしまうほどの魅力があるのです。

世界観や他キャラクターにも注目!

上条当麻のほかにも、本作の魅力を引き上げる注目すべきキャラクターはたくさんいるのですが、そのなかでも残虐非道な学園都市最強のレベル5“一方通行(アクセラレータ)”は裏の主人公的な役割を果たします。アクセラレータは、体の表面に触れたあらゆる力の向きを自在に操作する能力を持っているのですが、1期の時点でレベル0の上条当麻に負けてしまいます。その後、敗北を期したのをきっかけに、進行していた“アクセラレータを前代未聞のレベル6にするための実験”も中止の方向へ。それからというもの、アクセラレータは踏んだり蹴ったりな出来事に巻き込まれることになります。学園都市最強とされていたアクセラレータがレベル0に負けたことが瞬く間に世間に広まり、毎日ようにチンピラに絡まれる日々を過ごすことに。もちろん、元最強である彼がそこいらの雑魚キャラに負けるはずはないのですが。

そんな日常を送っていたアクセラレータのもとに“打ち止め(ラストオーダー)”と呼ばれている一人の少女が現れます。この少女は、アクセラレータがレベル6になるための実験材料として使われていた素体の20001体目でした。しかし、成長途中で実験が打ち切られたために、幼い姿のままで放り出され、アクセラレータと出会うことにていました。そして、のちにラストオーダーには世界を崩壊の危機に陥れるウイルスが仕掛けられていることを知ったり、アクセラレータは、この少女を助けるべく立ち上がりまするのです。これまでは躊躇なく相手を痛めつけたり、破壊活動をしてきたアクセラレータですが、ここで初めて誰かを自分の手で救います。助けたあとも寄ってくるラストオーダーには煙たがるような対応をしますが、どこかうれしそうな姿を見せる、このギャップもなんだかほほえましく感じるのです。その後も重要キャラクターとして活躍を見せているふたり。2019年には、アクセラレータを主役とするTVアニメ『とある科学の一方通行』の放送も決定しており、3期でもこのコンビが重要な役割を担ってくれることに違いありません。

また、1期~3期まで通してカギとなるのが、たびたび現れる魔術師たちの存在です。本作には、科学技術を日々研究する“科学サイド”とこの世とは異なる法則を用いて魔術を操る“魔術サイド”という二つの勢力が物語を動かしていくことになります。科学サイドが社会を回している表の存在なら、魔術サイドは一般社会にほとんど認識されていない裏の存在。また、科学サイドは“学園都市=科学サイド”の構造になっていますが、魔術サイドにはさまざまな組織がひしめき合っています。それぞれが異なる思想、活動方針を持っているため、ひとまとめにできないのも事実です。

思惑がぶつかり合い、物語が大きく展開していくのが本作での欠かせないポイント。そのため、ところどころの見どころとなるのは、これまで謎めいていた魔術サイドとの邂逅になるでしょう。上条当麻が右手だけでどう相手を打ち負かすのか、戦闘シーンにもはワクワクが止まりません。また、3期についても魔術師との抗争が大きく描かれている最中なので、今後の展開にも期待が高まります。ぜひとも1期~2期を予習して、現在放送中の3期も楽しんでみましょう。

配信サイト

『とある魔術の禁書目録』

『とある魔術の禁書目録II』

『劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』

『とある魔術の禁書目録III』

TVアニメ『とある魔術の禁書目録III

【放送局】
AT-X:毎週金曜日 22:00~
(リピート放送:毎週(日)21:00/毎週(月)14:00/毎週(木)6:00)
TOKYO MX:毎週金曜日 24:30~
BS11:毎週金曜日 24:30~
MBS:毎週土曜日 27:38~
AbemaTV:毎週金曜日 24:30~
※放送日時は変更になる場合あり。

【STAFF】
原作:鎌池和馬(電撃文庫刊)
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:錦織 博
シリーズ構成:吉野弘幸
キャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:黒田友範
色彩設計:中村真衣/安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山 茂(REAL-T)
音響監督:山口貴之
音楽:井内舞子
OPアーティスト:黒崎真音
EDアーティスト:井口裕香
アニメーション制作:J.C.STAFF

【CAST】
上条当麻:阿部 敦
インデックス:井口裕香
御坂美琴:佐藤利奈
アクセラレータ:岡本信彦
浜面仕上:日野 聡

『とある魔術の禁書目録III』オフィシャルサイト
http://toaru-project.com/index_3/
「とある」シリーズ ポータルサイト
http://toaru-project.com/

原作ライトノベル『とある魔術の禁書目録』

原作ライトノベル『新約 とある魔術の禁書目録』

アニメ編の次回更新は12月24日(月・休)予定です。


これら良作をサクサク、ストレスなく楽しむなら
この最新スマホがおすすすめ!

https://www.sonymobile.co.jp/

vol.14
vol.15
vol.16