Interview

『とある魔術の禁書目録』で演じて10年─声優・井口裕香が今思うインデックスの“聖母感”、そして「革命前夜」

『とある魔術の禁書目録』で演じて10年─声優・井口裕香が今思うインデックスの“聖母感”、そして「革命前夜」

井口裕香がTVアニメ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』でヒロインのインデックスを演じてから10年が経つ。そんな2018年、『劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-』以来となる新シリーズ『とある魔術の禁書目録Ⅲ』が放送開始となった。そしてその5年前、『エンデュミオンの奇蹟』のイメージ・ソングでアーティスト・デビューを果たしたのが井口だ。

『禁書目録』として10年、アーティストとして5年それぞれ駆け抜けた井口が、『禁書目録Ⅲ』EDテーマとして発表した「革命前夜」。そこには井口とインデックス、あるいは『禁書目録』との歴史の末に生み出された、今の井口裕香だからこそ歌える音楽がそこにはあった。リリースのほかにも、ライブやフェスなど充実したアニバーサリー・イヤーを過ごす井口に話を聞いた。

取材・文 / 澄川龍一


今までの気持ちを引き継いだなかで「今の私が演じるインデックス」を大事にしていきたい

井口さんがインデックスを演じる『とある魔術の禁書目録』がTVアニメで放送されて今年で10周年になります。

井口裕香 早い……あっという間に10年ですよ。

そんな記念すべき今年にTVシリーズ3期『とある魔術の禁書目録Ⅲ』が放送となりました。改めてインデックスを10年以上に渡って演じている現在のお気持ちはいかがですか?

井口 やっぱり……10年もすると人は声変わりしますね。インデックスを最初に演じたのがドラマCDで、そうなると19歳あたりで。阿部(敦。上条当麻役)さんともよく話すんですけど、阿部さんは『禁書目録』がオーディションで初めて受かった役だったんですけど、私も私で右も左も分からない状態でスタジオに行っていたんですよね。インデックスを演じることでいっぱいいっぱいで、たくさんの先輩方やスタッフさんにサポートしていただいて一話一話のアフレコを乗り切っていましたけど、今はあのときよりは大人として俯瞰して物事を見られるようになったと思います。

一方で、あのときの初々しさがあるからこそ今があるし、インデックスの初々しさや無邪気さは1期の1話に集約されていると思うので、でもそれをあえてなぞっていくのは違うと思うので……。なので、気持ちをあらたに、ではなくて、今までの気持ちを引き継いだなかで「今の私が演じるインデックス」を大事にしていきたいなって思って、1話のアフレコは臨みましたね。

10年前の原石と以降に散らばっているかけらを集めて再錬金したアフレコに

10年の歴史を噛み締めながら、今の井口さんだからできるインデックスを演じると。

井口 でも3期の1話のアフレコ中は「似てる?似てない?」って阿部さんと話してましたけどね(笑)。でもアニメ・シリーズとしては久しぶりなんですけど、ゲーム「バーチャロン」(『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』)が発売になったり、アプリゲームなどでコラボさせていただいたりしていてインデックスをまったく演じていなかったわけではないので、10年前の原石と、以降に散らばっているかけらを集めて再錬金したアフレコになっていますね。

一方で演じながらインデックスの成長も感じているんじゃないですか?

井口 インデックスはまだそんなに出ていないんですけど、節々で見せる部分は大人になっていると思います。今までも当麻に気持ちをぶつけるときも、ビリビリ(御坂美琴)に対する気持ちをぶつけるときも前は子供っぽかったんですけど、今は聖母感というか、大人になって包み込むような優しさのようなものが垣間見えたので、それを成長という今までとは違うポイントとして、そこを深く演じるようにと思いました。

そうしたインデックスの成長というのは、今回井口さんが歌うEDテーマ「革命前夜」にも感じられたんですよね。ただテイストとしては少々意外というか……。

井口 私も初め聴いたときは意外だったというか。やはり『禁書目録』の楽曲というとI’veサウンドで、ちょっと科学サイドの印象もあるというか。でもこの「革命前夜」は弦とか使った壮大なもので、「こういうアプローチもあるのか」と思いましたね。あとは歌詞を見て、「あ、これインデックス置いていかれるな」って思ったり(笑)。

台本からではなく、歌詞から今後の展開を知るという(笑)。

井口 あまり前知識を入れずに、台本を読んだ気持ちを大切にして演じたいと思っているので、インデックスが3期でどうなるのかは詳しくは知らないんですね。なので1話を演じる前、台本もシナリオも映像も見る前にzoppさんの歌詞を読んで、「置き去りにされて」という歌詞を見つけたときに「なるほど」と直感的に。でもそこに「君を守るよ」という力強さを感じられて、きっとインデックスも大きく成長しているし、インデックスだけじゃなくて当麻たちほかのキャラクターにハマる歌詞になっているんだなと思いました。

ただ優しく歌うだけではなく、しなやかな女性らしい強さが合わさっている曲だなって

そうした壮大なサウンドのなかで井口さんの歌唱は幼くもなく大人すぎない、とても絶妙なところで歌っているように感じました。

井口 おっしゃる通り、壮大で包み込むような歌詞でサウンドというのはすごく意識しました。その壮大さは大事にしつつ、ただ優しく歌うだけではなく、しなやかな女性らしい強さが合わさっている曲だなと思ったので。でもいざ歌ってみるとすごく難しい歌なので。メロディばっかりに注目しちゃうと歌詞がきれいな流れで乗っかれないし、流れを重視するとピッチが合わないし、「どうしたらいいんだろう?」ってすごく思考錯誤して。で、最終的に座ったら落ち着くんじゃないかと、体育座りで歌いました。壮大な包み込むような歌に、自分を包み込んでみるという(笑)。

それが素晴らしい歌唱につながったのなら結果オーライですね(笑)。またMVのほうも包み込むような、優しい映像になりましたね。白のワンピースがまたインデックスを思わせるような……。

井口 そうですね、白いワンピースを着る機会はこれまでも……あるか(笑)。結構ありましたけど、まあ「禁書目録」10周年でありアーティスト活動5周年だしね!今回は映像として全編プロジェクション・マッピングという初めての試みをしています。私も撮影中はどんなものかわからなかったんですけど、映像チェックで観て「すごくきれい!」って思って。壮大な月などが映る、楽曲に負けないくらい希望の光を感じ取れるMVになっているんじゃないかなって思いますね。

自分が実際に体験してわかることがいっぱいあるんだなっていうのをいっぱい体験させてもらった一年でしたね

さて、アーティスト活動5周年を迎えた今年ですが、前半からファンミーティングに5周年記念ライブなどライブの多い一年でしたね。

井口 とにかく皆さんと楽しむ機会が多かった気がします。ファンミは初めての試みで、なるべく近くで歌うしトークもするし、なんならラジオの公録の延長線上にあるようなすごくアットホームなイベントなので、そこから一年を始められたのはよかったと思います。ファンミですごく自然とスイッチが入って、そこからの自分のアニバーサリー・ライブ、からのフェスに向かえました。

今までライブハウスで歌うことはあまりなかったんですけど、ファンミでライブハウスで歌う楽しみもわかったし、地域によって盛り上がり方や音響もちょっと違うのもわかったし、自分が実際に体験してわかることがいっぱいあるんだなっていうのをいっぱい体験させてもらった一年でしたね。

今年の後半もフェス出演が続きますが、その締め括りは12月24日のクリスマス・イブでのライブとなります。

井口 そうなんです。これも念願かなって。それとアコースティック・ライブなので、小さい編成で、聖なる夜に。去年もファンミでイブにできたんですけど、そのときとは違って大人な部分と弾ける部分を感じていただけたらと思います。

ライブにリリースにと、アーティスト活動5周年の今年は、最後の最後まで非常に充実した一年になりそうですね。

井口 すごく楽しい一年でした。5周年というタイミングで、30歳になるという節目でしたし。今まで節目や記念ってそこまで意識するタイプではなかったんですけど、やっぱり2018年は人生のなかでも特別なタイミングだったんだなって思います。5周年だからこそできることもあったし、『禁書目録』もそうですけど、積み重ねてきたことを改めて振り返る機会もありましたし。今だからこそできる新しい経験も、ファンミやアコースティック・ライブも、台湾でのライブもそう。初めてのことはまだまだいっぱいあって、すごく刺激的な一年だったと思いますね。

そういえば、クリスマス・ライブの日は月曜日ですよね。となるとライブのあとは……。

井口 そうなんですよ!ライブ2本やってからの「む〜〜〜ん」(『井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃』。超!A&G+にて配信中)の生放送が待っているという(笑)。なのであまり年末を感じることなく突き進むんじゃないかなと思います!

TVアニメ「とある魔術の禁書目録III」

放送中

【スタッフ】
原作:鎌池和馬(電撃文庫刊)
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:錦織 博
シリーズ構成:吉野弘幸
キャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:黑田友範
色彩設計:中村真衣
安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山 茂(REAL-T)
音響監督:山口貴之
音楽:井内舞子
OPテーマ:黑崎真音/Gravitation
EDテーマ:井口裕香/革命前夜
アニメーション制作:J.C.STAFF

【キャスト】
上条当麻:阿部 敦
インデックス:井口裕香
御坂美琴:佐藤利奈
アクセラレータ:岡本信彦
浜面仕上:日野 聡

©2017鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メ ディアワークス/PROJECT-INDEX III

井口裕香オフィシャルサイト

TVアニメ「とある魔術の禁書目録III」オフィシャルサイト

原作小説

とある魔術の禁書目録

新約 とある魔術の禁書目録