Review

『ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ』“ノセノセ”な追加要素をご紹介!

『ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ』“ノセノセ”な追加要素をご紹介!

クリア後のご褒美は衝撃のシークレットムービー

本作で追加されたエンドコンテンツのボリュームは、5〜10時間程度のものとなっていて、本編中に出てきたダンジョンに似たものを攻略していくのがメイン。クリア後には、クリスタルタワーに追加要素のヒントが登場するので、まずはこのヒントをもとに、各地を探索してみるといいだろう。

▲クリア後は、写真にあるクリスタルタワーの渦のような場所を探索してみよう

▲エナ・クロと戦える特別なバトルも追加されている

こちらはクリア後にセーブしたデータがあれば、すぐに挑むことが可能。本作のマスコット的存在“タマ”のとある性質を理解していれば勝ちかたが見えてくる、一風変わったバトルとなっている。
敵はクリア後の強さに合わせたものが出てくるので、オリジナル版をやり込んだ人ならすんなりクリアできるだろう。より歯ごたえを求める方には、本作から追加された新たな最高難度”ナイトメア”がおすすめ。こちらのモードでは敵のレベルが跳ね上がってべらぼうに強くなるので、育成を整えたうえでさまざまな戦略を駆使して戦っていく必要が出てくる。ちょっとしたネタバレになるが、本作で最強と思われるボスは即死攻撃を連打してくる状態になると手がつけられなくなる。筆者も最初は苦戦したが、それなりにダメージを与える”グラビデ”が通用することを発見し、意外にあっさりと倒すことができた。正攻法かどうかは不明だが、ボス戦で苦労しているという方はグラビデで体力を削り、最後にメガミラージュ召喚からの高ダメージアビリティでとどめを刺すという戦術もどうだろうか。育成度にもよるので、あくまでも参考までに。

▲筆者は、新コンテンツのボスをグラビデ連発からのフレアで倒した。正攻法でいく場合は、随所でメガミラージュを活用するのだろうか

追加されたエンドコンテンツをクリアすると、シークレットムービーという追加イベントを見ることができる。このイベントは、オリジナル版をやり尽くしたプレイヤーにも衝撃的なものとなっているので、ぜひとも見てほしい要素のひとつだ。『ワールド オブ ファイナルファンタジー』は、スマートフォンゲーム『ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ』も含めると、相当な世界設定と物語を用意して制作した意欲作と言える。追加要素のシークレットムービーもただのおまけとはいえない迫力がある。多くを語るとネタバレになってしまうので最小限の感想に止めるが、『ワールド オブ ファイナルファンタジー』はまだまだいくつもの可能性を残しているということが、短いシーンながらぐっと伝わってくるものになっている。

ノクティスと一緒にリヴァイアサンを釣り上げる

ミニゲーム的な追加要素である釣りでは、成績に応じて回復アイテムなどを取ることが可能。累計ポイントが10000を超えていた場合のみ、終わり際にリヴァイアサンを釣るチャンスが訪れ、ここで成功することで『ファイナルファンタジーXV』の主人公であるノクティスを仲間にできる。釣りは、キャラクターの後ろ姿の上に表示されるボタンを素早く押していくというシンプルなものになっているが、好成績を取ろうとするとなかなか難しい。コツとしては、キャラクターを意識せず、画面上に表示されたボタンを順に押していくことだけを考えるといい。リヴァイアサンを釣り上げるパートでは、表示されるすべてのボタンを連打するように入力すると成功する。プレイヤーによってはバトルのエンドコンテンツ以上に難しく感じるかもしれないが、何度もトライしてコツをつかめば必ず成功するだろう。折れずに練習してみよう。(と、偉そうなことを書いている筆者だが、実際にクリアするまでにリトライを繰り返し、2時間くらいかかったことも追記しておく。)

▲とある場所にいるノクティスに話しかけると、釣りのミニゲームを楽しむことができる

▲表示されたボタンを素早く押すだけのミニゲームだが、押し間違えると一気にスコアが下がる。キャラクターよりもボタンに意識を集中。リヴァイアサンを釣り上げると、セイヴァー“ノクティス”を入手できる

『ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ』のボリュームは、本作のモンスターを積み上げるシステムと同じく、“ノセノセ”なものになっている。コツコツと育成を楽しむRPGが好きな人であれば、50時間、100時間、いやそれ以上の時間楽しむことができるだろう。オリジナル版未プレイの人は、ぜひともこの機会に素敵で満足感いっぱいの冒険を楽しんでほしい。
オリジナル版をプレイ済みの方は、クリア後データを引き継ぎ、難度を上げて最初から楽しむという方法をおすすめしたい。追加されたエンドコンテンツのボリュームはオリジナル版ほどではないが、本編プレイ中にも新たな要素に触れることができるので、発見を楽しみながら冒険をすることができる。

▲データ引継ぎをして最初から遊ぶという場合は、最大難度の”ナイトメア級”をおすすめする

本作は、スクウェア・エニックスというベテランメーカーが、懐かしさと新しさを融合させた作品だ。『FF』シリーズの主人公たちは、RPGファンにとってはとてつもない存在感を放つキャラクターたちばかり。しかし、彼らだけに頼ることをせず、オリジナルの主人公・レェンとラァンを中心に物語を描ききっている。それでいて大事なところではファンサービスを欠かさず、なんとも心地よいプレイフィールを与えてくれる。懐かしさはベースとしてあるものの、オリジナリティや新しさ、そして工夫が確かに感じられる。今後、違う世界の話でもいいし、レェンとラァンの冒険でもいいが、何らかの形で『ワールド オブ ファイナルファンタジー』という作品がシリーズで続くことを願っている。

フォトギャラリー

【募集終了】抽選で2名様に『ワールド オブ ファイナルファンタジー』マキシマセットのPlayStation 4用プロダクトコードをプレゼント!

賞品内容

『ワールド オブ ファイナルファンタジー』マキシマセット
(『ワールド オブ ファイナルファンタジー』+『ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ』アップグレード)

応募期間

※募集期間は終了致しました。

11月28日(水)~12月5日(水)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、エンタメステーションTwitterアカウントのダイレクトメールにて賞品「ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマセット プロダクトコード」をお送りいたします。エンタメステーションTwitter公式アカウント(@essite_official)のフォローをお願いします。このダイレクトメッセージの送信をもって当選の発表とさせていただきます。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。

※プロダクトコードの取り扱いについて
・プロダクトコードのご利用は利用先コンテンツの利用規約に同意の上、規約を遵守していただくようお願い致します。
・プロダクトコードの紛失、盗難、または漏洩等について、エンタメステーションでは再発行対応、サポート等の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。



■タイトル:ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応ハード:Nintendo Switch™、Xbox One、PlayStation®4、Steam®
(すべてダウンロード版のみ)
■ジャンル:RPG
■発売日:発売中(2018年11月6日)
■価格:
Nintendo Switch™、Xbox One、PlayStation®4、Steam® 各5,800円+税
(PlayStation®4版、Steam®版 『WOFF マキシマ アップグレード』 各2,400円+税)

ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマセット


『ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ』オフィシャルサイト

© 2016, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA/YASUHISA IZUMISAWA
LOGO ILLUSTRATION:© 2016 YOSHITAKA AMANO

みなさんの声をお聞かせください!

あなたの好きな美少女キャラがエンタメステーションで取り上げられるかも!?

< 1 2