Column

「サンライズフェスティバル2016満天」開催決定!!

「サンライズフェスティバル2016満天」開催決定!!

毎年夏に新宿の映画館(テアトル新宿、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ新宿)で行なわれ、約1か月にわたってサンライズの人気作品を連日上映する「サンライズフェスティバル」。都内のアニメファンにとってはもうおなじみのイベントですよね。

sun0604_01

大好きなアニメ(作品別傑作選)を映画館の大スクリーンで視聴できることに加え、期間中土曜日はたっぷり翌朝まで楽しめるオールナイト上映を実施。監督や声優ら、スペシャルゲストの登壇や、16mmフィルム版『機動戦士ガンダム』など、ここでしか観られない(?)貴重なコンテンツの上映なども話題になってきました。

sun0604_04

制作当時の貴重な16mmフィルム版『機動戦士ガンダム』。今となってはきちんと動作する映写機も貴重だそうです。

そして、7年目となる「サンライズフェスティバル2016満天」では、その好評を受けて、会期を大幅延長! 7月30日(土)から9月10日(土)まで、お盆休み(8月13日?19日)を挟んで合計5週間、二部構成で行なわれることに。また、気になる上映作品ラインナップも以下のように決定しました!

豪華スペシャルゲストと一緒に大好きな作品を楽しめる土曜限定のオールナイト上映については、本日6月4日13時よりチケット予約がスタート。これはもう、争奪戦ですよ。観たい人は今すぐ予約を!!

上映作品一覧

?サンライズ

© サンライズ

オールナイト

 ・疾風!アイアンリーガー(ゲスト:アミノテツロ監督、置鮎龍太郎)
 ・「新規5.1ch版」 THE SOUND OF TIGER & BUNNY(ゲスト:池頼広、小池弘之(Koike Strings))
 ・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(ゲスト:河西健吾、内匠靖明、村田太志ほか)
 ・【HD】天空のエスカフローネ(ゲスト:赤根和樹監督、関智一、三木眞一郎ほか)
 ・コードギアス 反逆のルルーシュ(ゲスト:スタッフトークショー)

通常上映、レイトショー

 ・機動新世紀ガンダムX
 ・勇者指令ダグオン
 ・【HD】BRIGADOONまりんとメラン
 ・【HD】DEAD HEAT、エルドランシリーズ3作品
 ・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
 ・機動戦士ガンダム(16mmフィルム版)
 ・超者ライディーン
 ・【HD】劇場版カウボーイビバップ天国の扉
 ・バディ・コンプレックス
 ・境界線上のホライゾン
 ・革命機ヴァルヴレイヴ
 ・無限のリヴァイアス
 ・【HD】舞-HiME
 ・【HD】幕末機関説いろはにほへと
 ・【HD】勇者王ガオガイガー
 ・ねらわれた学園
 ・【HD】機動武闘伝Gガンダム
 ・【HD】バトルスピリッツ少年突破バシン
 ・陰陽大戦記
 ・激闘!クラッシュギアTURBO
 ・ゼーガペイン
 ・【HD】聖戦士ダンバイン
 ・【HD】機動戦士ガンダムZZ
 ・ウィッチハンターロビン
 ・【HD】劇場版クラッシャージョウ
 ・いばらの王-King of Thorn-
 ・アイドルマスターXENOGLOSSIA
 ・【HD】新世紀GPXサイバーフォーミュラ11
 ・【HD】OVA版絶対無敵ライジンオー

詳しいスケジュールやチケット予約の方法、上映内容、ゲストについては先日オープンしたばかりの公式サイト(ページ末尾)を参照のこと。

……こうしてみるとサンライズって、ロボットアニメに留まらない、いろいろなタイプの作品をやっていたんだなぁと感心させられます(共通するのはヒーロー、ヒロインが格好いいこと?)。

なお、ちょっと古めの作品(一部)については、劇場の大スクリーンにもたえるようHDリマスター化を実施したものを上映。特に今年は、富野由悠季監督が80年代に手がけたロボットアニメ『聖戦士ダンバイン』のHDリマスター版を本邦初公開することとなったのだとか!? 熱烈なアニメファンとしても知られるファッションモデル市川紗椰さんがその作業風景を見学したことをブログで公開し、話題になっています。

sun0604_05

市川紗椰オフィシャルブログ(2016年5月29日更新分)
http://saya-ichikawa.com/blog/3063/

市川さんも興奮交じりに語っていますが、あの西洋ファンタジー風の世界観や、独特の色使いを高精細に、しかも劇場の大画面で楽しめるなんて……これは必見ですよ!

仕事帰り、ぶらり新宿に寄ってお気に入りのアニメ作品を映画館の大スクリーンで満喫。そんな真夏の夜の“アニ活”、いかがですか?

サンライズフェスティバル2016満天
http://www.sunrise-inc.co.jp/sunfes/index.php


SUNRISE Appで作品について予習しよう!!

サンライズフェスティバルに行く前に、ぜひともダウンロードしておいてほしいのが、サンライズ会社案内アプリ「SUNRISE App」。昨年末にひっそり公開された知る人ぞ知るアプリで、これまで同社が手がけてきた数々のタイトルを手軽に検索、確認できます。公式だけあって、作品カットもふんだんに使われており、無料の資料集とは思えない超絶クオリティ。いつでもどこでも、サンライズ作品の全てをチェックできますよ。

sun0604_06

アプリのダウンロードはこちらから(現在はiPad版のみ提供中)