Interview

保﨑麗、小島瑠那、麻亜子「ミスFLASH2018」卒業。活動中のマル秘エピソードを披露した座談会開催!

保﨑麗、小島瑠那、麻亜子「ミスFLASH2018」卒業。活動中のマル秘エピソードを披露した座談会開催!

ミスFLASH2018のメンバー3人、保﨑麗、小島瑠那、麻亜子がいよいよ卒業を迎える。2006年にスタートした未来のトップグラドルを生み出す「ミスFLASH」オーディションで栄えあるグランプリを獲得し、歩んできた1年にさまざまな想いがあるに違いない。
そんな3人に集まってもらい、ミスFLASH2018の活動を振り返るとともに、これからのことを訊いた。
この先、大きく飛躍する3人の活躍を期待して。

取材・文 / 大久保和則 撮影 / 荻原大志


この一年で、変化した部分、変わらないところ、成長したところは!?

1年を通して活動してきたミスFLASH2018を卒業ということで、2018年を振り返ってもらいつつ、今後のお話も聞ければと思います。まずは、ミスFLASH2018としての1年を振り返って、どんな一年でしたか?

小島瑠那 私はもともとDoll☆Elementsというグループでアイドルをしていて、グラビア活動をしたことがなかったので、最初は写真の撮り方が全然違うなって感じました。アイドル時代は、決め顔、決め顔、決め顔で、パッパッパッって撮り方でしたけど、グラビアは決めの表情よりも自然な表情が求められる。今までとは違う感じに最初は戸惑いましたけど、勉強になったし、全体的に楽しかったです。撮られる機会も今まで以上に増えたので、ミスFLASHになって一番最初のグラビアと卒業グラビアを見比べると、格段に成長しているはずだと思います!

小島瑠那

麻亜子 私は、ミスFLASH2018のグランプリを獲得するまでOLをしていたんです。なので、こういうお仕事をするのは初めてでした。何もかもが新鮮でしたし、すべてが変わった一年だったと思います。一気にいろいろなことが経験できました。

それにしても、OLからグラビアってすごいですよね。最初から自然にできましたか?

麻亜子 できなかったです(笑)。

小島 OLって堅い仕事じゃないですか。私は逆に普通の仕事はできないから、すごいなって思う。

麻亜子

2人からアドバイスは?

麻亜子 アドバイスを受けたというより、3人で一緒にお仕事をしたあとにみんなでご飯を食べたりして、単純に仲良くなった一年でしたね(笑)。

保﨑麗 私はオーディションにエントリーしたのが18歳のときで、受かったのが19歳。今は20歳になるんですけど、未成年から大人に、10代から20代になった時期=ミスFLASHでした。それまでは、芸能事務所に入ってはいたけど高校生として普通の生活もしていたんですけど、高校を卒業してこの世界でやっていくぞって決めた時期でもあります。最初は水着に抵抗もあったんですけど、あらためて振り返ってみるとやってよかったことがたくさんあるし、大変なこともあったけど人として大きくなれた一年でした。

アイドルからグアビア、OLからグラビア、10代から20代と、三者三様の変化があったんですね。そんな中、思い出として残っているのは?

保﨑 本当に最初のころ、沖縄に3人で撮影に行ったときのことを覚えています。3人バラバラの撮影スケジュールだったんですけど、一日だけご飯のタイミングが一緒の日があって、スタッフさんたちと焼肉屋さんに行ったんですよ。スタッフさんは私たち3人を同じ席にしてくれたんですけど、当時はまだ全然仲良くなくて、めちゃくちゃ気まずかったのが思い出に残っています(笑)。今は、プライベートでも遊ぶぐらい本当に仲がいいんですけど。

保﨑麗

麻亜子 打ち解けてない状態で、でも3人で席に座ってね(笑)。撮影では3人でも撮るし、たぶん気を張って、気を遣ってたと思います。でも、沖縄は楽しかったですよ。

そういうとき、誰が突破口を開くんですか?

保﨑 瑠那ちゃんです!

小島 えー! 自分じゃわかんない。私、そのときは肉しか見えていなかったから(笑)。早く食べたくて、ずーっと焼いてたことは覚えてるけど(笑)。

麻亜子 瑠那ちゃんが、『やったー! お肉好き!』って言ったのがきっかけで、みんなお肉が好きだって話をした記憶があります。

大変だった思い出はありますか?

小島 これも沖縄なんですけど、けっこう天候の変化が激しくて、雨が降ったり止んだりしていたんです。そんな状況でDVDの撮影をしていたんですけど、ちょうど雨が降ってるタイミングでプールには入らなくちゃならなくて。口びるが青くなっちゃうし、11月の沖縄は寒いんだな、撮影ってこんなに大変なんだなって思ったのが思い出です。

麻亜子 私も、沖縄ではプールに2回入って大変でした。そのとき、麗ちゃんが『寒すぎて、入ったら死ぬ!』って言ってて(笑)。

保﨑 そしたら、ジャグジー風呂に入る撮影に変えていただけたんですよ。

この一年で、変化した部分、変わらないところ、成長などがあると思うんですけど、それぞれ見ていてどう感じますか?

小島 麗ちゃんは、ずっとオーディションのときからかわいいなと思っていて、グランプリに決まる前からツイッターとかをフォローしてたんですよ。若いし、かわいいし、絶対に受かるわって思って。そのときから、かわいさや純粋さは今も変わりません。変えてほしかったのに変わってないのは、私と麻亜子ちゃんに敬語で話すこと!

保﨑 呼び方は、瑠那ちゃんと麻亜子ちゃんだけど、芸歴もそうだし、人生の先輩ですから。

小島 いやいや、同期だから(笑)。

麻亜子 最初のころにタメ口でいいよって言ったのに!

保﨑 今さらタメ口になったら、『何こいつ!?』ってなりませんか(笑)? でも、これから今以上に親しくなれるようにします!

保﨑さんは麻亜子さんの変化を感じていますか?

保﨑 一番思うのは、すごく洗練されたなっていうことです。髪の毛を切ったこともあると思うんですけど、顔つきも芸能人だなって思うし、売れそうだなって思います。

麻亜子 とんでもない! 売れたいとは思ってるけど、頑張ります!

麻亜子さんから見て、小島さんは?

麻亜子 アイドル時代の瑠那ちゃんの存在を知っているので、今一緒にいるのが不思議なんですけど、さらにかわいくなって大人っぽくなったと思います。

ミスFLASH2018卒業後の3人それぞれの目標は…

グラビアをやると、大人っぽくなる?

小島 どうなんですかね? 私はまったく色気がないので、どうやったら色気が出るんだろうって、ずっと思ってました。2人の写真を見ると、私に比べてめっちゃエロいじゃんって(笑)。麗ちゃんは、あどけなさの中に色気がある! 麻亜子ちゃんは、エロくてかわいい!

色っぽさをこうやって出そうとか、実はこんな努力をしていたとか?

小島 カメラマンさんに『その表情いいね!』って言われたときって、意外と何も考えてないんですよ。だから、意識してあんまり何も考えないようにしていました。

保﨑 私は胸がないんで(笑)、お尻とか突き出せるところは突き出すというか、そういうことかなって思います。くびれを見せるために、体を横にひねることも意識していました。表情を色っぽくするには、口を半開きにして深呼吸してるときの顔をイメージすればいいって教えてもらったので、家で練習したんですけど、今いちわからなかったです(笑)。

小島 家で練習してるってかわいい! 見てみたい!

麻亜子 麗ちゃんが言ってたみたいに、私も半開きの口元は意識しました。あとは、セクシーな衣装だったら、その空気に乗って、自分は超美人で超色っぽいと自分を洗脳してやってました(笑)。しかも、そう思い込んで撮影していると、カメラマンさんがいいねいいねって言ってくれるんで、さらに調子に乗ってきて、自分を天才だと信じちゃうっていう(笑)。

そんな発想をする麻亜子さんが、1年前まではOLだったとは!

麻亜子 はい(笑)。

最後に、ミスFLASH2018卒業後はどんな活動をしていきたいかを教えてください。

小島 9月にもミニアルバムをリリースさせていただいたり、今はソロで音楽活動をしているんですけど、これからも音楽活動を続けていって、アイドル時代に立ったステージにソロでも立ちたいと思っています。アイドルとしてのラストライブがZepp Tokyoだったんですけど、3年以内にZeppツアーができるように頑張りたいと思っています。アイドル時代は、日本武道館にも立てなくてくやしかったので、それも大きな目標です。もちろん、グラビアも自分の武器としていきたいですね。

保﨑 私は、モデル業とか女優業に力を入れて進んでいきたいなと思っていて、女優としてはまずは役の名前がもらえるように。モデルとしては、専属モデルになるのが一番の夢です。グラビアも続けて、モグラ女子になれるように頑張ります!

麻亜子 もともと役者になりたかったんですけど、ミスFLASHをきっかけに初めて表現する場所を手に入れたので。まずはグラビアでトップクラスに行って、いつかドラマや映画に出られるように。理想とする岸明日香さんのような活躍ができるように、これからも頑張っていきたいなと思います!

スタイリスト / めろん
ヘアメイク / 武田尚子(MELANGE)


【募集終了】抽選で2名様に保﨑 麗さん&小島瑠那さん&麻亜子さんの直筆サイン入りチェキをプレゼント!

※賞品はお選びいただけませんので予めご了承ください

応募期間

※募集期間は終了致しました。

12月11日(火)~12月18日(火)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、エンタメステーションTwitterアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。エンタメステーションTwitter公式アカウント(@essite_official)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


フォトギャラリー

電子書籍ストア「Reader Store」にて特典版『ミスFLASH2018卒業記念グラビア Extra』をプレゼント!

期間中ご購入された方にプレゼントされる電子写真集『ミスFLASH29018 卒業記念グラビア Extra』

大好評発売中、3人それぞれの卒業記念グラビアが掲載された電子版「FLASH」をReader Storeにて、期間中ご購入いただいた方全員に、本誌のアザ―カットも収録した特典版『ミスFLASH2018卒業記念グラビア Extra』をプレゼント!

対象作品:卒業記念グラビア掲載FLASH 保﨑麗(12/11号) 小島瑠那(12/18号) 麻亜子(12/25号)
期間:2018年12月11日(火)~12月20日(木)

Reader Store 8周年企画「ミスFLASH」特設ページ

保﨑麗(ほざき・れい)

1998年10月19日生まれ
東京都出身
AB型
T168、B81(B)W59 H86
趣味:岩盤浴、買い物

Twitter@hozaki_rei
Instagram@hozaki_rei

小島瑠那(こじま・るな)

1994年10月31日生まれ
千葉県出身
A型
T161、B83(D)W56 H82
趣味:映画鑑賞、料理

Twitter@runa_kojima
Instagram@runakojima

麻亜子(まあこ)

1994年10月31日生まれ
大阪府出身
B型
T158、B90(H)W58 H82
趣味 ドラマ・映画鑑賞

Twitter@__mahko
Instagram@__mahko
オフィシャルサイトhttp://mahko.info/