Report

中川晃教&西川貴教らが、ミュージカル『サムシング・ロッテン!』でみんなの心をハッピーに!!

中川晃教&西川貴教らが、ミュージカル『サムシング・ロッテン!』でみんなの心をハッピーに!!

ミュージカル愛が“だだ漏れ”なミュージカル

ゲネプロ後には囲み取材が行われ、演出・上演台本の福田雄一、ニック役の中川晃教、シェイクスピア役の西川貴教が登壇した。

演出・上演台本の福田雄一は、まずゲネプロの感想を問われると、「様々なミスが出ました(笑)。ただ、ゲネプロがうまくいくと本番がうまくいかないので、大丈夫だと思います」と述べた。

福田雄一

ニック役の中川晃教は「稽古からドキドキ・ワクワクが止まらないのですが、心強いメンバー、福田さんのお客さんをハッピーにするマジックが終始感じられて、初日に向けて気が引き締まりました」とゲネプロを振り返る。

中川晃教

シェイクスピア役の西川貴教は「ゲネプロの前日に、福田さんにシェイクスピアを引用した7ページくらいの長台詞を増やされる夢を見まして……うなされ……飛び起きて、思わず台本を確認してしまいました(笑)」と語った。

西川貴教

また改めて見どころを尋ねられると、福田は「ミュージカル愛が“だだ漏れ”なミュージカルです(笑)。ミュージカルを知っている人は死ぬほど楽しめるし、知らない人でも楽しいです」と述べ、西川が「僕と中川くんは初共演です。“中川晃教”と“西川貴教”という名前の字面が似ていますよね? しかもふたりとも戌年です。いろいろな意味で盛りだくさんの内容になっていますよ」と笑いを誘った。

最後に中川が「テレビでもミュージカルが特集される時代になって、お茶の間にますます浸透して、ミュージカルがより身近なものになりました。その中で、ミュージカルを観たことがある人も、観たことのない人も楽しめる作品になっています。この作品で西川さんとタッグを組めることに運命を感じています。ぜひ、観に来てください」と意気込み、囲み取材は終了した。

東京公演は、12月17日(月)~12月30日(日)まで東京国際フォーラム ホールCにて。大阪公演は、2019年1月11日(金)~1月14日(月・祝)まで、オリックス劇場で上演される。

ミュージカル『サムシング・ロッテン!』

東京公演:2018年12月17日(月)~12月30日(日)東京国際フォーラム ホールC
大阪公演:2019年1月11日(金)~1月14日(月・祝)オリックス劇場

作詞・作曲:ウェイン・カークパトリック、ケイリー・カークパトリック
脚本:ケイリー・カークパトリック、ジョン・オファレル
演出・上演台本:福田雄一
振付:上島雪夫
音楽監督・指揮:上垣 聡

出演:
ニック 役:中川晃教
シェイクスピア 役:西川貴教
ビー 役:瀬奈じゅん
ナイジェル 役:平方元基
ポーシャ 役:清水くるみ
ノストラダムス 役:橋本さとし

青山郁代、池田紳一、井上花菜、可知寛子、小暮キヨタカ、小山侑紀、坂元宏旬、高橋卓士、高原紳輔、竹内真里、常住富大、丹羽麻由美、伯鞘麗名、福田えり、辺田友文、横山 敬、横山達夫

オフィシャルサイト
Twitter(@SthRotten_JP)

< 1 2