Interview

OH MY GIRLが日本デビュー!! “コンセプトの妖精”と呼ばれる彼女たちのキャラクターを大紹介!

OH MY GIRLが日本デビュー!! “コンセプトの妖精”と呼ばれる彼女たちのキャラクターを大紹介!

平均年齢21歳の7人組K-POPグループ、OH MY GIRL(通称おまごる)が、ついに“本格的な”日本デビューを果たした。
2015年4月に、B1A4の妹グループとして韓国でデビューした彼女たちは、“リメイク”や“童話”など、作品ごとに明確な“コンセプト”を掲げた活動曲をリリースし、昨年1月には5枚目のミニアルバムの活動曲「Secret Garden」で初の1位を獲得。その勢いのまま日本デビューかと思いきや、日本では同年4月から活動をスタートした初の派生ユニット“OH MY GIRL BANANA”が先にデビューし、“お尻かきダンス”を披露。そして、同年9月に再び韓国で1位を獲得した最新曲「花火(Remember Me)」までのリード曲7曲の日本語バージョンと韓国語バージョンをコンパイルした、ベスト的な内容の日本デビュー盤『OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM』を持って今年1月に本体のデビューが決定した。そんな彼女たちにメンバーそれぞれの個性と収録曲について話を聞いた。

取材・文 / 永堀アツオ 撮影 / 中原幸

ミラクルからたくさんのエナジーをもらった日本デビュー記念ツアー

まず、年が明けて行った日本デビュー記念ツアーを終えた感想から聞かせてください。

ヒョジョン 本当にたくさんの方が来てくださって、素晴らしい公演になりました。皆さんが温かい目で見てくださったので、あの舞台の上で幸せを感じることができました。私たちが歌とダンスをするときに、ミラクル(ファンの愛称)が大きな声や拍手で応援してくださって、たくさんのエナジーをもらいましたし、すごく楽しかったです。

ミミ 最初は私たちもちょっと緊張していたんですが、ファンの皆さんと一緒に共感しながらどんどん盛り上がっていったので、とてもいい思い出になりました。

ビニ 日本でデビューすることが決定したときは、期待とともに不安や心配もあったんですけど、ツアーが終わって、私たちを応援してくださるファンの皆さんがたくさんいることがわかってホッとしましたし、ありがたく思う心が大きくなりました。私もミミさんと同じく、いい思い出になったと思います。

スンヒ たくさんの方が来てくださって本当に感謝しています。お客さんの拍手と声に感動して、これからも素敵なステージを見せなきゃと思いました。

スンヒさんは東京公演のMCで涙を流していましたね。

スンヒ 最終日だったので、あの風景をちゃんと心に残しておきたいと思って、皆さんの顔を端から端まで見ていたら、感慨深くなってしまって。あんなに多くの人が来てくださるのを見て、すごく感動しましたし、毎回、これが最後のステージだって思いながら一生懸命にやろうという想いが強くなりました。

アリン 福岡、大阪、東京と3箇所のコンサートで日本のファンの皆さんに会えて本当に嬉しかったですし、日本の皆さんとたくさんのいい思い出が作れたと思うので楽しかったです。

ユア ステージに立つといつもお客さんの気を感じられるんですけど、3日間、ファンの皆さんから本当にいい気をもらっていました。ステージで歌って、踊っているときも楽しいんですけど、私たちも皆さんに濃いエナジーを出していきたいし、お互いにいいエナジーをこれからも交換し合えたらいいなと思ってます。

ジホ 日本デビュー記念ライヴだったんですが、いいスタートができたなと思っていて。これからの活動に期待ができるライヴになったし、こんなに多くの方に愛されてるんだって肌で感じることができたので、もっと頑張らなきゃとも思いました。

いろんなコンセプトに挑戦できるのは、個性的なメンバーがいるから

改めて、日本デビューが決まったときはどんな心境でしたか?

ヒョジョン 2015年に韓国でデビューしてからずっと、日本のファンの皆さんに応援していただいていて。韓国のライヴに会いに来てくださる方もいたので、ちょっと時間がかかってしまったんですけど、日本でデビューすることができて幸せに感じてますし、本当に嬉しいです。

では、2015年の韓国デビューからの3年間を振り返って、グループとして印象深い出来事を教えてもらえますか?

ミミ 私はやっぱり、一番最近の出来事である、日本ツアーかな。練習生の頃からずっと夢見てきたことだったし、そんな夢がようやく叶うんだっていうことにワクワクしながらライヴをしていたことが一番印象に残ってます。

ヒョジョン あとは去年、「Secret Garden」で韓国で初めて1位をいただいたことですね。本当に幸せな時間でした。

ビニ たくさんあるのでひとつだけ選ぶのは難しいけど、デビューした日も忘れられないなって思います。私たちがみんな一緒に夢見てきたことだから、緊張もいっぱいしたし、想像していたよりも大きなステージで公演することもできてびっくりもしました。あの日のことは一番思い出に残ってますね。

改めて、OH MY GIRLとはどんなグループだと言えばいいですか?

ユア 私は神秘的な雰囲気を持っていると思います。例えば、みんなが実際に笑っていなくても、ちょっとした表情や雰囲気で笑顔を感じてもらえるようなグループかなと思います。

ヒョジョン 日本で先にOH MY GIRL BANANAがデビューしたように、いろんなコンセプトを表現できるのがOH MY GIRLの特徴ですね。クール系から清純派なイメージ、そして、キュートな曲までいろんなコンセプトに挑戦できるのは、この個性的なメンバーがいるからです。

そのメンバーの個性も教えてください。隣りのメンバーの他己紹介をお願いできますか。

ジホ では、私から! ユアちゃんのいいところはいっぱいあるんですけど、その中で私が一番好きなところは、明太子みたいな唇! 明太子も大好きなんです(笑)。そして、思慮深くて、大人っぽいところも大好きです。

ユア 私も自分で、唇は明太子に似てると思います(笑)。ヒョジョンさんは笑顔が特別に素敵な人ですね。ヒョジョンさんが笑うとみんなが幸せになるし、メンバーを引っ張ってくれる笑顔だと思います。私たちのリーダーとして、普段から感謝してるし、尊敬しているところもたくさんあります。

ヒョジョン ありがとう! アリンちゃんは、とにかく愛らしいです。毎日見ているだけで、ほんとに気分が良くなります(笑)。そして、末っ子だけど、落ち着いていて、どこか大人っぽいところもありますね。

アリン ヒョジョンさんはリーダーなので、お母さんみたいに末っ子をちゃんと面倒見てくれてて感謝しています。スンヒさんは、今ルームメイトで、ずっと一緒に生活をしているんですけど、可愛いい動物の動画やアニメに夢中になっているスンヒさんを見ていると子供みたいで、純粋な感じがします。あと、早寝早起きで、生活パターンがとても素晴らしい人です。

スンヒ 私より可愛いい妹が、可愛いいって言ってくれて嬉しいし、なんか恥ずかしいです(笑)。

1 2 >