LiSA 5th ANNiVERSARY SPECiAL season Ⅱ  vol. 2

Interview

LiSA 『Brave Freak Out』MVのメイキング動画を公開!

LiSA 『Brave Freak Out』MVのメイキング動画を公開!

 ソロデビュー5周年を迎えたLiSA特集第2弾の第2回は、発売されたばかりの『Brave Freak Out』のミュージックビデオ(MV)のメイキング動画を公開。今回のMVは、LiSAがダンサーを従えたダンスを披露しながらもロッククイーンと称されるにふさわしい、超クールなビデオの仕上がり。その一部のメイキング動画は必見!
そのMVメイキング公開に合わせて、『Brave Freak Out』のミュージックビデオを監督された高野功さん(IKIOI)のインタビューも同時公開。
撮影の現場はどうだったのか、監督から見たLiSAの印象は?など、よりMVを楽しめること間違いなしのインタビューをお届けします。!

Loading the player...

LiSA 『Brave Freak Out』-MUSIC CLIP Short Ver.-はこちら

『Brave Freak Out』ミュージックビデオ・ディレクターインタビュー

取材・文 / エンタメステーション編集部

『Brave Freak Out』は、エッジの効いたソリッドなロックナンバー!TVアニメ「クオリディア・コード」のオープニングテーマ。ビデオは、LiSA本人の意見も反映されたソリッドでハード、超クールな作品になっています。そのミュージックビデオを監督した高野功さん(IKIOI)にお話をうかがいました。

【Music Video Director】高野 功(IKIOI)

まずは自己紹介お願いします。

4年位前になりますが、IKIOIというクリエイティブチームを立ち上げ、現在は主にLIVE映像やミュージックビデオ(以降、MV)のディレクターとして活動しています。
昨年からCLAKENというマネージメント会社に所属しています。

どんなきっかけからでMVのディレクターへの道へ進んだのでしょうか。

小学校3~4年くらいから映画が好きだったので、おかんと毎週末のように映画を観に行ってましたね。中学生に上がったころに、音楽も好きになって、友達の兄貴の影響だったり、姉がバンドやってたりとか、物心ついたときにはCD買ってたりしてました。
高校になりMTVにどっぷりはまりました。
MVという物を見て、歌っている姿が映像になるのは、映画でもドラマでもなく、ただテレビで観る音楽番組とは違って、なんか“特別なもの”で刺激的でした。MVはだいたい4~5分じゃないですか。その4,5分で映画を観ている感覚だったんですよね。そのタイト感とか、ドキドキする要素があったりして・・・音楽も好きで、映像も好きなので、こんなもの作れたらいいなと思い始めたのは高3とかでしたかね。

LiSAとの出会いはいつごろなんですか。

去年の「Empty MERMAiD」のMVの時ですね。
いつもLiSAさんのMVを作っているプロダクションのプロデューサーから連絡もらったのがはじめですね。
その際に“本人がお願いしたいって言ってまして・・・”ってお話をいただきました。
普通は作品集等を送り、何名かのディレクターでいろんな関係者の方が見て選考されるケースが多いのですが、本人から直接ってのが嬉しかったですね。
もちろん是非是非と快諾しました。

今回のLiSAの「Brave Freak Out」のディレクターをすることになった経緯は。

今回も同じプロデューサーの方から連絡が来て、LiSAさんの新しい曲のMVを、と。
LiSAのMVは今回で2度目だったので1度目の時よりも嬉しかったですね。
気合い入りました。

今回の作品を見るとテレビサイズ(4:3)でもシネマサイズ(16:9)でもない、正方形な画角になっているのが、おやっと思うところだと思いますが、その意図は?

LiSAとの打ち合わせで、本人から“今回の楽曲で、バンド入れて私が歌うみたいな、ただかっこいい普通のMVにはしたくないんですよ。”とあったんですよ。
それから“ちょっと踊りとかも面白いかも”と本人から提案があって。
その話聞いた時に、自分でもストンと来て、そういうテンションなんだな、じゃあなんか遊び心を入れたいなって思いました。
仕上がり的に上手く着地させるんじゃなくて、いい意味で乱暴というか、独特な作風になるかなっていうことを意識してて、その中での遊びとしてスクエアな画角ですね。
いわゆる今回のビデオは突っ込みところ満載でいいやって思ってたんですよ。みんなザワついてほしいなと。ただカッコいいビデオ作って、“きゃあ―素敵、LiSAかわいいかっこいい”で終わりたくなくて。結果、特殊な感じになったので良かったです。

観ていて、視覚が限定される感じで、なにかファインダーで覗いている感覚にもなりますね。

集中しますよね。僕も現場で撮影してて思ったんですけど、なんかもの凄い映像に入っていけるなって。いろいろと解釈してもらっていいんですよ。普通にしたくないというところからどんどん肉付けしていこうって作ったんで。とはいえ、ミュージックビデオなので、LiSAのいいところはしっかり見せてますよ(笑)。

LiSAのお面を自身で使用したり、ダンサーが使用したりしてますが、あのようなクリエイティブにしたのは、

はじめ踊りたいって提案があったときに、“じゃあみんなLiSAの顔してたら面白いんじゃない”って思って。その時はおんなじ恰好でもいいかもと思ってたんですけど。
そうするとLiSAに目がいかないかな?とかいろいろ考えました・・・結果的にはLiSAのお面を着け、衣装も違うものにしました。
なかなか全体的なバランスを取るのが難しいんですよね。
LiSAファンのみんなが望んでいることにも応えたいし、このMVを見てLiSAに興味を持ってくれる方も現れて欲しい。ただ普通にしたくないっていうコンセプトはブレずに。
そういった思いで、スクエア画角だったり、LiSAお面のダンサーがいたり、踊ってみたり、という演出を入れました。
今回“左(ヒダリ)”っていうコレオグラファーに依頼して、型にはまらない不思議なダンスに仕上げてくれました。これもまた独特で面白いです。
ヒダリの振りはいつも独創的で好きですね。すごく刺激もらっています。

高野さんの今までの作品をみるに、人間の内面、ダークサイドも描こうとしている意図が感じられますが…

アー写を見させて頂いて、もう1ポーズ作りたいなって思ってて。ダークサイドというより、ハイファッションっぽい、MVだから出せるような。ロックアイコンじゃないですけど、フリーキーないたずらしそうな、直球のLiSAじゃない姿も見てみたいなと思って。
いろんなスタイリングで多少大胆に変化した姿を見せられるのもMVの醍醐味だと思っています。

現場の雰囲気はいかがでしたか?

奇抜なメイクもしたり、普段と違う恰好になったり、ダンサーもいたりで、LiSAも楽しそうでしたよ。踊りも何度も練習してましたね。
お面が怖いとか、スタッフ内ではいろいろざわつく現場ではあったんですが…僕も今回正直どうなるか不安な要素はあったんですが、いざ本番でLiSAがカメラ前に立ってパフォーマンスすると、そんな気持ちはなくなり、自分も楽しんで撮影していました。
今回2度目のMVで撮影中もLiSAとのコミュニケーションも前回より増して、現場で軌道修正もしっかりできるようになりました。
バタバタでしたがとてもいい雰囲気だったと思います。

作品を通じて、感じたLiSAの魅力を教えてください。

表現力が豊かなところですね。Empty(MERMAiD)の時もそうですけど、何もリクエストしなくても、いろんなポーズつけてくれました。
本当に器用だなって感心します。
彼女は、かわいい部分もカッコいい部分も、エモい部分もあって、エンターテインメントの要素を沢山持っていて、それをしっかり表現できるところが魅力ですね。
今回もいろんな表情のLiSAが見れるMVになってると思います。
ものすごくポテンシャルが高いアーティストだと思うので、MVでも今後まだまだいろんな事ができると思います。

今回のMVの見どころは?

やっぱり、LiSAのダンスですかね。
さっきも言いましたけど、いろいろ突っ込み所もあって、普通とは違うMVになってるし、何度も見て、いろいろ感想を言って欲しいですね。
是非踊るLiSAに注目です。
振りも面白いです。
LIVEではやんないのかな?見たいですね(笑)

最後に5周年を迎えたLiSAへメッセージをお願いします。

もっと羽ばたいて活躍する姿を見せてってほしいなって思います。
今以上に走り続けて行ってほしいです。
応援しています。
もっといろんなMV作りたいです(笑)

プロフィール

高野 功 ISAO TAKANO

2010 年 エイベックス・マーケティングを退社し、フリーランスとして 主にMV、LIVE Blu-ray/DVD などを中心に活動。
2012 年 二宮大輔、横山裕樹とともにcreative team 『IKIOI』 を立ち上げる。
2015 年 CLAKEN 所属。

リリース情報

New Single
Brave Freak Out

TVアニメ「クオリディア・コード」オープニングテーマ
2016年8月24日(水)発売

【初回生産限定盤】

【初回生産限定盤】

初回生産限定盤(CD+DVD)
SVWC70181-70182 ¥1,600+税

Disc-1(CD)
01. Brave Freak Out
02. AxxxiS
03. ツヨガリ・ファンファーレ
04. Brave Freak Out -Instrumental-

Disc-2(DVD)
01.「Brave Freak Out」ミュージッククリップ
※16P撮り下ろしブックレット付き

【期間生産限定盤】

【期間生産限定盤】

期間生産限定盤(CD+DVD)
SVWC70183-70184 ¥1,600+税

Disc-1(CD)
01. Brave Freak Out
02. AxxxiS
03. シャッフル
04. Brave Freak Out -TV ver.-

Disc-2(DVD)
01.TVアニメ「クオリディア・コード」ノンクレジットOP映像DVD
※描き下ろしアニメ絵柄ミニポスター、三方背スリーブ仕様

【通常盤】

【通常盤】

通常盤(CD)
SVWC70185  ¥1,200+税

01. Brave Freak Out
02. AxxxiS
03. ツヨガリ・ファンファーレ
04. Brave Freak Out -Instrumental-

LiSA MUSiC ViDEO CLiPS 2011-2015

LiSA-MUSiC-ViDEO-CLiPS-2011-2015_JKT

ビデオクリップ集発売中!
LiSA MUSiC ViDEO CLiPS 2011-2015
2016年6月29日発売

【Blu-ray版】 ANSX10044-45 ¥5,500+税
【DVD版】 ANSB10044-45 ¥4,500+税

【収録内容】
★MUSiC ViDEO CLiPS 2011-2015 収録内容(13曲収録)
★BONUS DISC 収録内容「LiVE is Smile Always ~メガスピーカー~ 」全23曲を収録。

※本商品は、「Viewcast(ビューキャスト)」対象商品です。
「Viewcast」は、ご購入いただいた対象商品の本編映像や特典(映像、音楽、ブックレット等)をスマートフォンやタブレットでお楽しみいただける無料サービスです。
本サービスのご利用には、ANIPLEX+の会員アカウント(登録無料)が必要です。
【「Viewcast」公式HP】https://viewcast.jp/

ライブ情報

LiVE is Smile Always~NEVER ENDiNG GLORY~in 横浜アリーナ
2016年11月26日(土)「the Sun」16:00開場/17:00開演
2016年11月27日(日)「the Moon」15:00開場/16:00開演

ホール&Zeppワンマンライブツアー「LiVE is Smile Always~Hi! FiVE~」追加公演
2016年10月15日(土)ミュージックタウン音市場(沖縄)

2016年8月27日(土)「Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI-」
2016年9月3日(土)「TREASURE05X 2016-miracle waves-」

http://www.lxixsxa.com/live/

TVアニメ情報

クオリディア・コード

クオリディア・コード

約30 年前、突如として地球に襲来した第一種災害指定異来生物――通称アンノウンは、人類を蹂躙し世界を崩壊へと追いやった。圧倒的な力を誇るアンノウンに、人類は総力戦で対抗。辛くも勝利を収めるが、戦争が終わった現在も散発的な侵攻に苦しめられていた。
コールドスリープ施設に避難させられていた子供たちは、その眠りから目覚めたとき、己の身に超自然的な力――<世界>が発現していることを知る。

東京、神奈川、千葉の各防衛都市に所属し、<世界>を駆使しながら、アンノウンと戦い続ける少年少女。
彼らは世界の命運を背負わされるだけではなく、ランキングと呼ばれる制度によって貢献度を競わされ、常に最前線で人類の領域を守っている。そんな極限状況の中で、何を見て、何を守ろうとするのか――。

東京をさがら総、神奈川を橘公司、千葉を渡 航が担当し、シェアワールド”QUALIDEA”を作り上げる!

TOKYO MX(毎週土曜日24:00~)、とちぎテレビ(毎週土曜日24:00~)、群馬テレビ(毎週土曜日24:00~)、BS11(毎週土曜日24:00~)、チバテレ(毎週土曜日24:30~)、tvk(毎週土曜日24:30~)、ABC朝日放送(毎週水曜日26:44~)、AT-X (毎週金曜日24:30~)にて放送中。
※放送日・放送時間等は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
©Speakeasy・マーベラス/クオリディア製作委員会

 

☆アニメ『クオリディア・コード』BD&DVD第1巻&サントラ9/21発売決定!

アニメ『クオリディア・コード』BD&DVD

2016年9月21日(水)発売
収録話:第1話「残存世界のグロリア」 第2話「紺碧のカリカチュア」

【Blu-ray初回特装版】 ANSX-49041 ¥6,800円+税
【DVD初回特装版】 ANSB-49041 ¥5,800円+税

<初回特装版特典>
・デジパック&クリアケース仕様
・Speakeasyコメント入りアニメシナリオ(第1話・第2話)&新規書き下ろし小説「第2.5話」収録冊子
・特製ブックレット
・2017/4/2開催イベント優先販売申込券(昼の部)
(出演:斉藤壮馬、石川由依、悠木 碧、福原綾香、内田雄馬、安済知佳)

<初回・通常共通仕様&特典>
・キャラクターデザイン・田畑壽之描き下ろしジャケット
・特製ピクチャーレーベル
・キャストオーディオコメンタリー
・Speakeasyオーディオコメンタリー
・PV、CM集

TVアニメ「クオリディア・コード」オリジナル・サウンドトラック

2016年9月21日(水)発売
【CD】 SVWC- 70196 ¥3,000+税

岩崎 琢によるTVアニメ「クオリディア・コード」劇伴集。作品世界を彩る珠玉の劇伴21曲を収録!

【公式サイト】http://qualidea.jp/

vol.1
vol.2
vol.3