黒選!メディアコンテンツ研究家・黒川文雄がテーマで選ぶ 3+1  vol. 52

Column

ステルスゲームの歴史を築いた『メタルギア』。それを受け継ぐもの 3+1選

ステルスゲームの歴史を築いた『メタルギア』。それを受け継ぐもの 3+1選

異色を放つタイトル『メタルギア サヴァイブ』

2018年2月21日にPlayStation4、Xbox One、Steam向けタイトルとして発売された『メタルギア サヴァイブ』。本作はこれまで『メタルギア』シリーズの制作に関わった是角有二氏が率いる新体制で制作されました。

本作は『メタルギア ソリッドV グランドゼロズ』で崩壊するマザーベースのスタッフがワームホールに飲み込まれてしまい、「ありえたかもしれないもう一つの擬史」(パラレルワールド)でサバイバルをするというものです。

【参考映像】【公式】 METAL GEAR SURVIVE – ANNOUNCE TRAILER | KONAMI (CERO)

これまでの単独潜入が主だった『メタルギア』とは違い、ディーテ(地獄)世界で生き残るサバイバル要素として、この世界にある素材を収集して「クラフト」することで、武器を作ったりフェンスを作ったり、ベースキャンプを強化して行きます。

敵はワンダラー(放浪するもの)と呼ばれ、見つかったり、大きな音を立てると追いかけて襲ってきます。武器をほとんど持たない場合は、これまでの『メタルギア』のように見つからないよう行動する場面もあります。

発表と同時に多くのユーザーから「これはメタルギア?」「ゾンビ?」というコメントがネットに上がり、ファンに物議を醸しだした作品です。

【参考映像】【公式】 「METAL GEAR SURVIVE」LAUNCH TRAILER (ローンチトレーラー) | KONAMI (CERO)

『メタルギア サヴァイブ』発売後には「隠しメッセージか?」と海外のゲームマニアが発見した報告がありました。シングルプレイキャンペーンの冒頭に他兵士のネームの書かれたクリップボードがあり、頭文字を取ると驚くべき内容になると噂されています。まことしやかに囁かれていることですが、それはご自身でプレイして発見されてはいかがでしょう。

©2017 Konami Digital Entertainment

< 1 2 3 4 >
vol.51
vol.52
vol.53