Report

松村龍之介、初の単独イベントに潜入レポート。「みんなの笑顔は僕の幸せ。多くの人を笑顔にできるように人として役者として成長したい!」

松村龍之介、初の単独イベントに潜入レポート。「みんなの笑顔は僕の幸せ。多くの人を笑顔にできるように人として役者として成長したい!」

斬劇『戦国BASARA』(真田幸村 役)、劇団シャイニング『JOKER TRAP』(TOKI 役)などで人気の俳優・松村龍之介の初単独イベント「日頃の感謝と愛情をあなたに」が2月3日(日)に東京・表参道GROUNDで開催された。
ファン待望のイベントとあって、当初は2部構成の予定だったところを、あまりの応募数の多さに急遽第3部を追加した、プレミアムイベントの第2部の模様を、多くの写真とともに詳細レポート!!

取材・文・撮影 / 近藤明子

観客からの愛溢れるツッコミに“感謝の倍返し”!!

トーク(とツッコミ)に定評のある松村龍之介の、初めての単独イベント「日頃の感謝と愛情をあなたに」が開催され、会場となったライブハウス・表参道GROUNDには全国から多くのファンがつめかけた。
開演までの間、ステージ上には特製グッズの紹介とデザイン会議中の映像が流され、スタッフと打ち合わせる真剣な表情や落書きをする松村の姿を見つめながら、ファンはこの後始まるイベントへの期待を募らせている様子。
開演時間になり、MC担当のさわやか五郎(上々軍団)の呼び込みで松村がステージに元気よく登場!

「どうもぉ~! そうです、私が松村龍之介です!」
という挨拶で笑いを誘うと、会場は一気になごんだ雰囲気に。「1部があっという間だったので、2部はもっとあっという間に感じられるように、全力で楽しませます!」と笑顔で意気込みを語り、大きな拍手を浴びる。

最初のコーナーは、ブログやHPで募集した松村に関する疑問・質問に答える「ズバッと回答! ズバッと解決! のすけにおまかせ!」からスタート! BOXから質問が書かれた紙を引き、次々とテンポ良く答えていきます。(以下、ダイジェストで紹介)

質問① 人を幸せな気持ちにさせてくれる人になる秘訣を教えてください。

松村 人を笑顔にするには自分自身が笑顔じゃないとできないと思うので、まずは自分が幸せになることです。その気持ちで周りの人も幸せにしようという想いで接すれば、相手はくみ取ってくれるんじゃないかな。美味しいものを食べる、好きな人に会う、舞台を観に行く、映画を観る……どんな小さなことも日々楽しめたらいいんじゃないかと思います。

質問② 地方公演に必ず持っていくものは?

松村 新幹線とかで使うネックピロー、ちっちゃい加湿器、あとは忘れちゃいけない赤パンツ! 公演の初日と千秋楽は必ず赤いパンツを履くので、絶対に持っていきます。今日も大事な日なので気合いを入れて赤いパンツを履いてます(笑)。

質問③ 自炊はしますか? 得意料理があれば教えてください。

松村 やりますけど、昔に比べて減っちゃった。というのも最近のコンビニのお弁当やスイーツの進化がスゴイんですよ!(力説)疲れて帰って作るより、お酒を飲みながらすぐに食べたくなっちゃうんです。現代の忙しい人向けの食生活を支えていこうというコンビニの配慮にのっかってます。ちなみに得意料理は卵焼き、親子丼、あとは卵かけご飯とか? いつかファンの皆さんとクッキングイベントやりたいですね(ニコニコ)。

質問④  “お知らせおば”の“ば”は岩手の方言ですか?

松村 れ? 皆さん使いません? うまく説明できないんですけど、なんか……お知らせを“失礼します”みたいな、そんな便利な感じで使っています。

質問⑤ 海と山、どっちが好きですか?

松村 僕は山育ちだったので海への憧れが強くて、年に一回家族で秋田の海に行くのが楽しみだったんですけど……でも山派ですかね。子供の頃はチャリンコで川に行って、泳いだり魚を釣ったりして遊んでいたので。

ここでお客さんが“海派”か“山派”かを調べるため、挙手を求める。“山派”多数の結果に「僕と一緒ですね」と笑顔を見せるも、気を利かせた(?)さわやか五郎が「のすけくんが山って言ったから山にした人~」との問いかけに誰も手を挙げないというまさかの結果が……。「そこは挙げとけ! みんなが挙げて俺が“ふぅ~!”って言うとこじゃ」とキレ芸を披露する松村に、会場内のあちこちから「ふぅ~!」の声が起こり爆笑に包まれたのでした(笑)。

質問⑥ 100万円を自由に使ってくださいと言われたら何に使いますか?

松村 貯金かな? 一日で使い切るなら中古車かバイク。100万円でご飯を食べようにも、そんなに高いメニューのあるお店を知らないし……この会場の人にひとり5,000円のコースをおごったら100万円超えちゃうかな? 堅実に100万円を元手に投資信託で資産運用もしたいけど、実際100万円を手にしたら、そのときに欲しいものを買ってしまうでしょうね。例えば中古のキャンピングカーを買って仕事の移動に使ったら、“のすけ、もう現場に入ってるな”って一発でわかるから面白いかも。

質問⑦ きのこ派? たけのこ派?

松村 僕、たけのこの里派です。フォルムからしてチョコがいっぱいじゃないですか。きのこの山は傘のチョコの部分を食べちゃったら、ただの棒なので悲しくなっちゃう。

お次は、イベント開催にあたり先輩にアドバイスをいただいた映像を鑑賞する「教えてください○○さん。」のコーナー。第2部のゲストは、舞台「黒子のバスケ」海常高校のチームメイトでありプライベートでも親交のある和合真一!

妄想を交えて語る和合の長い話を早送りでカットするという、和合のキャラクターを活かした松村のオモシロ編集にファンは爆笑!
「イベントをやるうえでどんなことを心がけたらいいですか?」という松村の真面目な相談に「その質問がナンセンス!」と、バッサリ切り捨てる和合だが、その後に「応援してくださる方々への感謝の気持ち、そしてみんなの笑顔が見たいというのすけの気持ちがあれば大丈夫」という優しさの込められたアドバイス。これには松村も「さすが、わごちゃん!」と感心しきりの様子だった。

「俺のこだわりを聞け」では、今回のイベント用に作られたグッズのこだわりや、デザインに込めた想いを熱く語る。
「のすけ=NSKのサインは、ファン同士の暗号というか、山といったら川みたいな……は、ちょっと違うか(苦笑)。普段から持ち歩きしやすいと思うので、ファン同士で見かけたら「あ~、アナタも……はいはい」みたいな感じになるといいなと(笑)。ステッカーは、ぜひパソコンやスーツケースに貼って欲しいです」

ちなみに、この日の衣裳で着ていたTシャツはサンプルとして作られたもので、松村本人とさわやか五郎が着ているもののほかに、プレゼント企画用3枚(計5枚)しか作られていないという貴重なもの。
「オシャレなデザインだから外にも着ていける! 漢字の“松村龍之介”だったら、ちょっと……だけど」という、さわやか五郎の説明に、オードリー春日のように胸を張りサインの部分を強調する松村の姿に笑いと拍手が起こる一幕も。

ほら貝の音と共に始まったラストのコーナー「ねだるな、勝ち取れ! 天下分け目の超決戦!!」では、サイン入りグッズをめぐりジャンケン大会が行われた。松村とのジャンケン勝負で数名まで絞り込み、ステージ上で松村に見守られながら最終決戦を繰り広げるというもの。

第一回戦は、最後まで残った3名がステージに上がり、第二回戦では勝者が1名となり決戦を待たず優勝という結果に会場が沸き立つ。さらに第三回線では松村が全員を倒すハプニングが起き、「皆さん、立ち上がるんだ!」の声で勝負をやり直すことに。

ステージ上での勝負を経て、勝者にはサイン入りイベントグッズが手渡され、敗者にはサプライズでさわやか五郎の生写真が渡されると、熱気溢れる戦いは笑いと感動の拍手に包まれたのだった。

楽しい時間もいよいよ終わりの時間が近づき、会場をバックに“ふぅ~ポーズ”(=イベント中、松村の発言に「ふぅ~」とツッコミを入れながら拍手をすることに由来)で記念撮影をしたあと、松村からファンへの感謝の言葉とイベント終了の挨拶が……。

「改めて、本日はご来場いただき誠にありがとうございました。短い時間でしたが皆様と楽しい時間を過ごすことができ、僕自身いい思い出&いい経験になりました。今後またイベントをするときには……まだ何も決まっていないんですけど(苦笑)、そのときはさらに皆さんが楽しめるイベント作りをしていきたいです。今回、タイトルのように皆さんへの感謝と愛情を込めてイベントをさせていただきました。舞台や映像だけでなく、去年からドラマやラジオなど様々な仕事をさせていただいていますが、それも皆様の応援があってこそ。本当に感謝しています。今後も皆さんを笑わせて幸せにできるように、どんどん“芸人”として磨きをかけていこうかなと! 違う違う、ナンセンスでしたね(笑)。みんなの笑顔を守れる“戦士”……じゃなくて、尊敬される人物になりたいと思います! どうぞ応援よろしくお願いします! ありがとうございました‼」という“ひとりボケ・ツッコミ”満載の言葉を残し、笑顔で手を振りながらステージを後にした。

第2部の終演後、興奮冷めやらぬ松村にイベントの感想コメントをいただきました♪

イベント第2部が終わった感想を伺えますか?

舞台に登場した瞬間から皆さんが優しい気持ちで迎え入れてくださっているのが伝わってきて、一気にテンションが上がってしまいました。イベント中は僕はもちろんMCを担当してくださったさわやか五郎さん、そして皆様と“楽しみ”を共有できたと思っています。
第2部で流れた映像で、わごちゃん(=和合真一)が言っていた「僕の幸せはみんなの幸せ」という言葉は本当にそのとおりで、逆を言えば「みんなの幸せが僕の幸せ」でもあるんだなと……。そういう幸福感に溢れた時間を過ごせたので、第3部も幸福感で会場をいっぱいにしたいですし、皆様の心に寄り添っていきたいなと思います。

グッズも、自ら様々なアイデアを出すなど、こだわっていましたね。

はい。初めてこういう機会をいただけたので、少しでも僕のこだわりが多くの人に伝わって欲しかったし、日常的に手に取って使っていただきやすいように工夫をこらしました。気に入ってもらえたら嬉しいな。

今回の経験を踏まえて「さらに次のイベントではこうしたい」という“欲”も出てきましたか?

そうですね。新しい経験をするうえでひとつとして無駄なことはないし、今回のイベントを通じてまたさらに自分も成長して、お客様との絆も深めて、今後のイベントや新たな仕事に繋げられたらなと思います。

2月27日(水)には、舞台「春の修学旅行『妖怪!百鬼夜高等学校』~一条通と付喪神~」東京公演が新宿FACEにて開幕。その後も舞台「黒子のバスケ」ULTIMATE-BLAZE、斬劇『戦国BASARA』天政奉還と、話題の舞台への出演が続く松村龍之介の活躍から目が離せない!

松村龍之介(まつむら・りゅうのすけ)

1993年12月28日生まれ、岩手県出身。
松村龍之介オフィシャルブログ「之介道」

出演作品情報

春の修学旅行『妖怪!百鬼夜高等学校』~一条通と付喪神~

東京公演:2019年2月27日(水)~3月10日(日)新宿FACE
京都公演:2019年3月23日(土)~3月24日(日)京都劇場
オフィシャルサイト
Twitter(@hyakkiyaHS)

舞台「黒子のバスケ」ULTIMATE-BLAZE

大阪公演:2019年4月30日(火)〜5月1日(水・祝)COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
愛知公演:2019年5月4日(土・祝)〜5月5日(日・祝)刈谷市総合文化センター 大ホール
東京公演:2019年5月7日(火)〜5月13日(月)日本青年館 ホール
福岡公演:2019年5月18日(土)〜5月19日(日)福岡市民会館 大ホール
オフィシャルサイト
Twitter(@kurobasstage)

斬劇『戦国BASARA』天政奉還

東京公演:2019年7月12日(金)~7月21日(日)ヒューリックホール東京
大阪公演;2019年7月26日(金)~7月28日(日)シアター・ドラマシティ
オフィシャルサイト
Twitter(@BASARA_st)