Interview

前川優希&古谷大和が、笑いの絶えない愉快なメンバーと語る、春組単独公演 MANKAI STAGE『A3!』~SPRING 2019~

前川優希&古谷大和が、笑いの絶えない愉快なメンバーと語る、春組単独公演 MANKAI STAGE『A3!』~SPRING 2019~

まず仲良くなることが大切。僕は春組は“家族”であるべきだと

たくさんの監督の称賛が、その結果の表れかと思います。『A3!』のキャストの方々、相当原作ゲームをやり込まれているとお聞きしますが、おふたりも?

古谷 はい。本当にそのキャラクターを体現しようと思ったら、お客様が知っている情報はまず僕らが知らないといけないので、めちゃめちゃ研究しました。例えば台本にないような出来事が起きたときに、板の上に5人立っていたら、誰がその出来事を回収すべきで、誰が動かないべきなのかとか、そこまで考えないと、“Show must Go On!(ショー・マスト・ゴー・オン)”にならないのではないかなと思っていたので。春組の中でも相当話し合いましたし、春組も夏組も、全員がキャラクターと向き合って濃密な稽古を過ごしていました。

前川 そうでしたね。話し合うと言っても、言い合いとかダメ出しとかではなくて、お互いの確認という感じで。とにかくコミュニケーションを細かく取っていました。

古谷 うん、まず仲良くなることが大切だと思ったんです。僕は春組は“家族”であるべきだと。殺陣やダンスもたくさんあったので、しっかりやらなくてはいけないことはやりつつですけど、それぞれがキャラクターと向き合っているのはみんなが知っていましたから。それにリーダーの咲也くん(佐久間咲也 役・横田龍儀)が支えてあげたいと思うリーダーだったので、そこも大きかったですね。

そんな結束の固い春組の単独公演がMANKAI STAGE『A3!』の次回作です。お話をお聞きしていると安心のメンバーで臨めるということで、怖いものナシかと……。

前川 ……。

古谷 ……。

えっ!!?

前川 いやいや(笑)、コミュニケーション面では、たしかに不安はないですよ!

古谷 そうそう、5人で臨むのは楽しみです!

前川 ただ、“単独公演”ということについて怖くないかというと……正直、不安はあります。

“MANKAI STAGE”に繋げるバトンとして担う役割はちゃんと背負っていきたい

それはどのあたりに?

前川 やはり主演ということになるので、やることが前までの倍どころじゃ済まないだろうなとか。だからと言って、自分のことだけやっていればいいわけではないし。だけど、自分のことを疎かにしていい立ち場でもないので。

古谷 前回は【春組】【夏組】とふたつあったものが、春組だけになるというところも決定的に違いますからね。「SPRING & SUMMER 2018」のときに夏組が担っていた役割というものは、ものすごく大きかったんですよ。

前川 そう、夏組に助けられたところがめちゃくちゃありました。

古谷 パワーとか春組では出せない熱量とか。「SPRING & SUMMER 2018」は夏組に支えられて完成していました。それが春組単独になることで、夏組がいないぶんを何で補うべきか、あるいは補わずにどういう切り口でこの公演をひとつの舞台として完成させるのか、というところをまたゼロから考えなければいけないので、そこが新たなプレッシャーではあります。でも次の“MANKAI STAGE”に繋げるバトンとして担う役割はちゃんと背負っていきたいですね。それは僕ら自身もそうですし、シトロンくんや綴くんも思うことだと思いますので、彼らの気持ちもちゃんと担って演じたいと思います!

前川 (深く頷く)。

お話は原作ストーリーの第二回公演『不思議の国の青年アリス』、第三回公演『ぜんまい仕掛けのココロ』が軸になるということですが、その中で「これは楽しみ!」だと思っているところはありますか?

前川 衣裳ですね!

古谷 ああ~! そうだね!

前川 もちろん前回上演した『ロミオとジュリアス』もすごく素敵な衣裳だったんですけど、僕はすごく『ぜんまい仕掛けのココロ』のお話が好きなんです。原作のイラストで見ていた衣裳も全員カッコいいなと思っていたので、着るのが楽しみです。

古谷 幸くん(瑠璃川 幸=“MANKAIカンパニー”の衣裳を担当している夏組メンバー)は天才だよね!

前川 天才です! でも幸くんにひとつだけ言いたいのは、俺にウサ耳・短パン・ハイソックスの格好をさせるのはやめて欲しい(笑)。

古谷 いやー、でも綴は似合っちゃうからね。だから、似合わないといけないんだよ(笑)。

前川 そうかあ~。そうだよね(笑)。

楽しみにしております! ここからは、おふたりが演じているキャラクターにちなんだ質問をさせていただきます。皆木 綴さんは脚本家でもありますので……ご自身が脚本を書くとしたらどんな作品が書きたいですか?

前川 僕が脚本を書くとしたら、純粋に「楽しかった」とか「面白かった」という気持ちが残る舞台がいいですね。伏線が多重に張り巡らされた、東野圭吾さん的な作品も好きなんですけど、僕が書くならザ・エンターテインメントな舞台がいい! 楽しくてにぎやかな作品にしたいです。

古谷 僕自身、脚本を書くんですけど、今書いているのは、好きな曲をもとにして書いています。ちょっぴり切なくて、でも見た人が幸せになるようなお話。僕もどちらかというと悲しいだけで終わらない話にしたいですね。と言いつつ、楽しさだけじゃなく悲しさも乗せたいところが僕の変わっているところかもしれない(笑)。

前川 いやいや、わかる気がする(笑)。

古谷 例えば、冬になって寒くなると、ドン底まで切なくなりたくなったり……。

一同 ???

古谷 え、ならない?

前川 冬になって自然と切なくなるのではなくて、自分からなりに行くってこと?

古谷 そう。悲しい曲を聴いたり。若干、職業病なのかもしれないけど。悲しくなりたいと思ったときに悲しくなれないと、役者として板の上に立てないなと思って。

前川 なるほど。

古谷 だから冬は悲しい気分になりたいと思ってなるし、物語を書くときもそういう気持ちを乗せたいんです。来年くらいに自分が演出してやれたらいいな~と思っていて。って、まだ何も決まっていないですけど(笑)。

ぜひ見てみたいです! 次は海外からやってきたシトロンさんにちなんで、行きたい海外の国は?

古谷 僕は春組メンバーで旅行がしたくてたまらないんですよ!

前川 うわー! したいね! みんなで旅行したら絶対に楽しいよ!

古谷 でも全然スケジュールが合わないっ! 日本人は働き過ぎだよ!

前川 いやいや、行きたい場所を聞かれたのに、急に国民性について語らないで!(爆笑)

古谷 あはは。だから、あんまりあくせくしていない、のんびりした国に行きたい。

前川 そうやって着地するんだ(笑)。

一同 あはは(笑)。

古谷 シトロンくんのように、楽しくて陽気な人たちがいる国……どこかなあ……ハワイかな。

前川 ハワイ大好きだもんね(笑)。僕は旅行=海外ってイメージしたことがなくて……口先で生きている人間なので、日本語が使えないとどうしようもないんです(笑)。

古谷 え? ハワイなら、日本語だけでも大丈夫だよ。

前川 本当に!? じゃあハワイに行きたい(笑)。まったく日本語が通じない国に春組メンバーで行って、トシ(立石俊樹)と輝がどうするのかは見てみたい。「はじめてのお使い」的な感じで(笑)。

古谷 それ怖いわ~!(笑)気づいたらいなくなってるか、すんごいたくさん友達ができるかのどっちかだよね。

前川 ゼロか100 だね(笑)。

MANKAI STAGE『A3!』で海外公演、という可能性もあるのでは?

前川 実現したら素敵ですね! この作品を海外でやる日がきたら、すごいことだと思う。

古谷 そうなったらカンパニーの全員で楽しめますからね。公演後にいっぱいお休みもつけてもらって行けたらいいなぁ……スポンサーさん、募集しています!(笑)


【募集終了】抽選で1名様に前川優希さん&古谷大和さんのサイン入り色紙をプレゼント!

応募期間

※募集期間は終了致しました。

3月31日(日)~4月7日(日)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、エンタメステーションTwitterアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。エンタメステーションTwitter公式アカウント(@essite_official)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


MANKAI STAGE『A3!』 〜SPRING 2019〜

東京公演:2019年4月25日(木)〜5月6日(月・休)天王洲 銀河劇場
大阪公演:2019年5月10日(金)〜5月14日(火)大阪メルパルクホール
新潟公演:2019年5月18日(土)〜5月19日(日)長岡市立劇場 大ホール
東京凱旋公演:2019年5月23日(木)〜6月2日(日)天王洲 銀河劇場

チケット一般発売日:2019年3月31日(日)AM10:00〜

原作:イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』
演出:松崎史也
脚本:亀田真二郎(東京パチプロデュース)
音楽:Yu(vague)
振付:梅棒

出演:
〈春組〉
佐久間咲也 役:横田龍儀
碓氷真澄 役:牧島 輝
皆木 綴 役:前川優希
茅ヶ崎 至 役:立石俊樹
シトロン 役:古谷大和

〈夏組〉
瑠璃川 幸 役:宮崎 湧
〈秋組〉
摂津万里 役:水江建太
古市左京 役:藤田 玲
〈冬組〉
月岡 紬 役:荒牧慶彦
雪白 東 役:上田堪大

水野 茅 役:笹森裕貴
迫田ケン 役:田内季宇
松川伊助 役:田口 涼

主催:MANKAI STAGE『A3!』製作委員会
(ネルケプランニング、ポニーキャニオン、リベル・エンタテインメント)

オフィシャルサイト
Twitter(@mankai_stage)

©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved. ©MANKAI STAGE『A3!』製作委員会2019

前川優希(まえかわ・ゆうき)

1997年12月17日生まれ、東京都出身。主な出演作品には【舞台】『最遊記歌劇伝―異聞― 』、RICE on STAGE『ラブ米』シリーズ、『K -Lost Small World-』【テレビドラマ】『西郷どん』などがある。

Profile
Twitter(@yuyukiki535)
Blog

古谷大和(ふるや・やまと)

1991年5月4日生まれ、東京都出身。主な出演作品には【舞台】舞台「夢王国と眠れる100人の王子様 〜Prince Theater〜」、『おとぎ裁判』、『最遊記歌劇伝―異聞ー』、ミュージカル「しゃばけ」参〜ねこのばば〜、劇団シャイニング「JOKER TRAP」、舞台「ストリップ学園」【映画】『Sea Opening』などがある。

Profile
Twitter(@ya_ma_to_hiro)
Instagram(@furuyamato)
Blog

フォトギャラリー
< 1 2