Interview

松下優也率いるボーカル&ダンスグループX4が音楽で届ける、感謝の思い

松下優也率いるボーカル&ダンスグループX4が音楽で届ける、感謝の思い

それぞれに得意なものとか秘めてるポテンシャルはある

5人それぞれ、もともとどんな音楽が好きなんですか?

KODAI 僕は歌謡曲ですね。一番好きなアーティストは玉置浩二さん。玉置さんって、音楽をすごく純粋に楽しんでいらっしゃるなと思いますし、すごく自由な感じがするんです。僕も最初はそんな感じで音楽を始めたはずなんですけど、仕事となってくると余計なものを考えちゃったりして、楽しむことを忘れてしまう場面がたまにあったりする。でも、音楽ってこうあるべきやな、すごい自由なんやなって感じさせてくれるのが、玉置さんの音楽なんです。

T-MAX 僕が音楽をやり始めたキッカケは清水翔太さんです。清水翔太さんのサイトにわかりやすく音楽ルーツみたいなのが書いてあって、それを調べていったらクリス・ブラウンとかに辿り着いて、そこから洋楽のR&Bを聴くようになったんです。同時に、当時ニュー・ボーイズっていうグループがジャークダンスっていうダンスを流行らせていて、そういう勢いのある感じも大好きだったから、そこから洋楽のヒップホップにも興味が出始めてチェックするようになりました。

x4mybaby_12313

YUYAくんは、ソロ・シンガーとしてデビューしたときから、洋楽のR&B/ヒップホップが好きでしたが、最近はどんなものを聴いてるんですか?

YUYA 根は変わらないです。相変わらず洋楽が好きですけど、歌詞を書き出すようになってから日本語詞の良さに気づいたところがあって。それで言うとamazarashiさんはすごく好きです。曲も好きですけど、特に歌詞の世界観。あの闇を抱えた感じが好きですね。僕、ダークなものがわりと好きなんで。

x4mybaby_12173

JUKIYAくんは?

JUKIYA 僕はダンスから音楽に入ったんですけど、中学生くらいの頃に、思ったことをそのままリリックにするとか、フリースタイルでディスりあったりしてるのがかっこいいなと思って、日本語ラップに興味を持ち始めて。最初にずっと聴いてたのはSHUNさんとかKREVAさん。あと「高校生ラップ選手権」が好きでよく見てました。

SHOTA 僕は藤井フミヤさんですね。親がチェッカーズ世代で、小さい頃に家やカラオケでよく聴かされていたんです。以前フミヤさんがラジオで「俺はべつにメチャメチャ歌がうまいわけじゃない。でも伝えたい思いを歌詞に書いてきたし、誰にも負けたくなかった」って言ってて。そういうふうに歌を伝えることもできるんだと思って、音楽をやるようになったんです。

x4mybaby_12356

X4の現在についても聞きたいんですが、結成から2年弱が経ち、徐々に5人の中で役割分担も出てきてるんじゃないですか? 例えば今夏の全国ツアーではT-MAXくんが「YOU」の振り付けをしていたし、KODAIくんはMCで完全に仕切り役というかツッコミ役になってた。あの“べしゃり”の達者さはすごいなと思ったから。(笑)

KODAI あはは! ありがとうございます。

YUYA でも、さっき言った「全員がメインに立てる」っていうのはそういうことで。僕らって全員同じようなことをやってるというか、バンドのようにわかりやすく担当楽器が決まってるわけじゃないから、歌と踊り以外のことで何をやるかが大事になってくると思うんです。

JUKIYAくんはラップ担当というキャラが少しずつ出てきていますよね。先述の全国ツアーではビートボックスもやっていたし。

JUKIYA 僕はグループに入って半年ちょっとで、キャリアも浅いし、自分のことで必死なんですけど、これからラップは極めていきたいなと思ってます。それでグループの武器になれればいいなと。

x4mybaby_12197

SHOTAくんはどんな部分でキャラを出していこうと考えていますか?

SHOTA もともとX4に入る前にモデルの仕事をかじってたんですね。そういう経験をX4でも活かしたいなと思ってます。僕はよく周りの人に「SHOTAは顔がわかりやすいから」って言っていただけるんですね。だからビジュアル担当というか、「あぁ、あの人がいるグループか」っていう役割になっていければなと。その本当にちっちゃいキッカケにでもなれればいいなと思っています。

x4mybaby_12250

今、X4が目指している目標があれば教えてください。

YUYA 来年末か再来年には日本武道館に立ちたいですね。それは夢じゃなくて、目標です。

そのためにここから磨いていかなきゃいけないと思う部分は?

YUYA たくさんあるんですけど、さっきKODAIが言ったように、音楽を楽しみながらやっていくことが一番大切なことだと思うんです。そこを忘れずに日々、グループとして成長していきたいなと思ってます。あと、自分たちの理想に近づいていくためには、個々でどれだけX4への入り口を広げられるかっていうところだと思います。

5人それぞれの持ち味を生かして、X4として形作る五角形をデカくしていきたいと。

YUYA そう。それぞれに得意なものとか秘めてるポテンシャルはあるんですよ。KODAIがソロ・ライブをやったこともそうだし、MAXはダンスに対するこだわりが人一倍強いし、JUKIYAは日々リリックを書いたりしてラップを頑張ってる。SHOTAも見た目のキャッチーさがあると思うんです。僕には役者としての活動があるから、それぞれがその分野でしっかり自分を出していって、いろんなところにX4を拡散していくこと。そうして最終的にX4の活動の中心にあるライブに来てもらえるのが一番だと思うんで、そこに向けてしっかり5人で頑張っていきたいですね。

x4mybaby_12463

リリース情報

【初回限定盤】

【初回限定盤】

【通常盤】

【通常盤】

Mini Album
『4 MY BABY』
2016年10月5日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】
TECX-1004 ¥2,963+税
【通常盤(CD)】
TECX-1005 ¥1,667+税

【収録曲】
01. Higher than your cloud
02. Pride
03. Future, Super Duper, Nova
04. Little Longer
05. そばにいてよ
06. Will You Marry Me

【初回限定盤DVD】
「Pride」Music Video
「Future, Super Duper, Nova」Music Video
「Little Longer」Music Video
「Will You Marry Me」Music Video
ハワイ撮影メイキング映像

「Pride」Music Video
「Future, Super Duper, Nova」Music Video
「Little Longer」Music Video
「Will You Marry Me」Music Video

X4

YUYA、KODAI、T-MAX、SHOTA、JUKIYAからなる、関西発ボーカル&ダンス・グループ。2015年に結成し、シングル「Killing Me」でメジャー・デビュー。2016 年 5 月にはメジャー1stアルバム『Funk,Dunk,Punk』をリリース。メンバーは俳優としても活動しており、YUYA(松下優也)は10月よりオンエアされるNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』への出演も決定。KODAIは11月30日より上演される舞台『クロノステージVol.3 鏡の中のAuftakt』(村上大樹 演出)に出演する。
オフィシャルサイト http://xxxx4.jp/

< 1 2