Report

原作ファンも初見の方もきっと楽しめる! 舞台『銀河英雄伝説 Die Neue These〜第二章 それぞれの星〜』開幕

原作ファンも初見の方もきっと楽しめる! 舞台『銀河英雄伝説 Die Neue These〜第二章 それぞれの星〜』開幕

田中芳樹によるベストセラーSF小説が原作の舞台『銀河英雄伝説 Die Neue These〜第二章 それぞれの星〜』が2019年5月30日(木)にZeep DiverCity TOKYOで開幕した。アニメ、漫画、ゲームなどさまざまなメディアミックスが展開されているが、11年に舞台化され、15年までに全11作品に渡るシリーズを上演、累計約13万人を動員した本作品。一旦は幕を下ろしたものの、新作アニメの放送に合わせて、18年10月から新・舞台シリーズの上演が始動した。今回はその“第二章”という位置付けの舞台となる。5月30日(木)、初日を前に行われた公開ゲネプロと舞台挨拶の模様をレポートする。

取材・文・撮影 / 五月女菜穂


ラインハルトとヤン、2人の英雄が輝きを増す“第二章”

物語の舞台は、人類が宇宙空間に進出する、数千年後の未来。銀河帝国、自由惑星同盟が対立抗争を続けていた。150年間膠着していた戦争だが、2人の若き英雄たちが両陣営に登場することで、歴史が動き始める。

帝国軍で功績を上げ、異例の若さで上級大将にまで上り詰めた“常勝の天才”であるラインハルト・フォン・ローエングラム(永田聖一朗)と、惑星エル・ファシルで民間人300万人を救出した、同盟軍の“不敗の魔術師”ヤン・ウェンリー(小早川俊輔)の2人だ。

ラインハルトは元帥府を開いて己の陣営を持ち、ヤンは同盟最年少の提督として第13艦隊を持ち……それぞれの運命の中で2人が輝きを増していく様子を第二章では描いている。

原作に詳しい方は、ラインハルトと親友ジークフリード・キルヒアイス(加藤将)との幼少期のエピソードや、物語の重要なポイントとなるイゼルローン要塞攻防戦など、銀英伝のスケールの大きさや世界観をたっぷりと味わうことができる構成なので、ぜひ楽しみにしてほしい。

一方で、原作もよく分からないし、前作も観ていないという人もいるだろう。カタカナの人物名に混乱し、少々複雑な状況なので理解が追いつかない部分もあるかもしれないが、ショートムービーやナレーションが随所に入り、補足説明やこれまでの経緯をまとめてくれるので、初めて触れる人でもそこまで心配しなくて良いと思う。

ラインハルトとヤンを軸にして描かれる人間模様や、映像と大音量の音楽で演出された迫力ある戦闘シーンを純粋に楽しんでもらいたい(Zeppはライブ会場として使用されることが多いので、普通の劇場よりも音のこだわりは特に感じられると思う)。

『銀河英雄伝説』の原作は1982年に第1巻が刊行され、それ以降累計発行部数は1500万部を超えている。88年からはアニメシリーズが制作され、OVA110話、外伝52話、劇場公開作品3本で展開。11年に舞台化され、15年までに全11作品に渡るシリーズを上演、累計約13万人を動員している。

30年以上も前に生み出されたこの物語が今もなお人々に愛されているのは、なぜか。それは、壮大なスケールで描かれた、緻密な物語であること。そして、戦争や権力に対するメッセージが驚くほど現代にも通用するからだと思う。「正当な戦いとは何か」、「権力を持った人、あなたはどこにいるのか」。そんなセリフに、2019年のいまも胸が刺さった。

主軸を担う永田聖一朗、小早川俊輔が好演。初登場のキャストにも注目を

キャストについて言及したい。まずは、これまで松坂桃李や間宮祥太朗らが演じてきたラインハルト 役を前作から演じている永田聖一朗。

舞台挨拶では「またラインハルトとして舞台上に戻ってこられたことが本当に幸せ。追加キャストの皆さんを迎えて、さらにパワーアップした作品になっているのではないかなと思っております」と語り、「キャラクターそれぞれの関係性が深掘りされて、僕(ラインハルト)にとっては皇帝を目指すきっかけなども描かれているので、ぜひ注目していただけたら」と見どころを述べた。

永田は、16年にミュージカル『テニスの王子さま』3rdシーズン 青学9代目 菊丸英二役でデビューし、その後も数々の舞台に出演しているが、弱冠20歳という若さ。カリスマ性と品性をにじませつつ、20代前半の若さゆえの危なっかしさや内なる野心を感じさせるラインハルトを見事に演じきる。

公式パンフレットの中で、永田は「原作を読み込めば読み込むほど、どんどん新たな発見がある、本当にすごい作品だと思います。リスペクトしつつも、やっぱり僕らがやる意味を見いだしたい。僕らにしかできないことがきっとあると思うんです。僕らなりの『銀河英雄伝説』を作っていけたらなって思います」と語っていたが、前作も踏まえて、どのような成長があるのか。期待してほしい。

一方、これまで河村隆一や田中 圭らが演じてきたヤン・ウェンリー 役を前作から演じている小早川俊輔。

「前回公演よりも、稽古時間外でみんながキャラクターやシーン、物語について話す時間がかなり増えたなと実感しています。この作品をより良いものにしたいという気持ちが、そういう行動に移ったのではないかなと」と舞台挨拶では振り返り、「お客様に最良のものを日々新鮮に届けることが僕たちの役目。舞台上で時間を共にするキャストはもちろん、支えてくださるスタッフの皆さん、カンパニー一同で、初日から千秋楽まで一生懸命に頑張っていきたい」と意気込んでいた。

小早川の演じるヤンはとても自然体だった。戦闘シーンでは、頭が切れて冷静かつクールな一面が目立つのだが、ヤンが保護者となった戦争孤児の少年ユリアン・ミンツ(小西成弥)とのシーンなど日常では温和で柔らかい人柄であることが伝わる芝居を見せてくれた。小早川がヤンという人物をよく理解し、研究してきたからこそ、一人の英雄の多面性を自然に、嘘なく、表現できたのだと思う。

帝国側では、加藤 将がラインハルトの親友であるジークフリード・キルヒアイス 役、畠山 遼がオスカー・フォン・ロイエンタール 役、釣本 南がウォルフガング・ミッターマイヤー 役、同盟側では、米原幸佑がアレックス・キャゼルヌ役、伊勢大貴がダスティ・アッテンボロー 役、小西成弥がユリアン・ミンツ 役を、第1章に引き続き演じている。

ラインハルトの実姉であるアンネローゼ・フォン・グリューネワルト 役の杉本有美、強烈な個性を放つパウル・フォン・オーベルシュタイン 役の藤原祐規、薔薇の騎士連隊の第13代連隊長ワルター・フォン・シェーンコップ 役の大高雄一郎、総参謀長ドワイト・グリーンヒル大将の娘であるフレデリカ・グリーンヒル 役の福永マリカが初登場となる。新キャストが加わり、第1章と比べてどんな変化があるのか、見比べるのも面白いだろう。

まだまだ続く銀英伝。早くも第3章の上演が決定!

上演時間は休憩なしの約2時間。東京公演は6月2日(日)まで行われ、6月8日(土)・9日(日)には大阪のZepp Nambaでも上演される。

実はこの本作品(第2章)、「ここで終わるのか!」というところで終わる。彼らの物語はまだまだ続くと言わんばかりに。そう、早くも今年10〜11月、東京と大阪での第3章の上演が決定し、速報として発表されたのだ。これからの物語を心待ちにしつつ、本作品もぜひお見逃しなく!

舞台『銀河英雄伝説 Die Neue These ~第二章 それぞれの星~』

東京公演:2019年5月30日(木)~6月2日(日) Zepp DiverCity(TOKYO)
大阪公演:2019年6月8日(土)~6月9日(日) Zepp Namba(OSAKA)

【STORY】
物語は数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類が、銀河帝国と自由惑星同盟の二国に分かれていた。
この二国家の対立は実に150年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘が繰り返されてきた。
そして、ふたりの天才の登場によって歴史は動いていく。
「常勝の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーである。
アスターテ会戦で合いまみえた二人は互いを認め合った。
ラインハルトは大きな勝利を手に元帥府を開き己の陣営を持ち、ヤンは全滅を食い止めた功績で同盟最年少の提督として第13艦隊を持つ。
二人はそれぞれの運命の中で輝きを増して行く。

原作:田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF文庫刊)
演出:大岩美智子
構成・監修:高木 登
脚本:米内山陽子

出演
<銀河帝国>
ラインハルト・フォン・ローエングラム 役:永田聖一朗
ジークフリード・キルヒアイス 役:加藤 将
オスカー・フォン・ロイエンタール 役:畠山 遼
ウォルフガング・ミッターマイヤー 役:釣本 南(Candy Boy)
アンネローゼ・フォン・グリューネワルト 役:杉本有美
パウル・フォン・オーベルシュタイン 役:藤原祐規

<自由惑星同盟>
ヤン・ウェンリー 役:小早川俊輔
アレックス・キャゼルヌ 役:米原幸佑
ダスティ・アッテンボロー 役:伊勢大貴
ユリアン・ミンツ 役:小西成弥
ワルター・フォン・シェーンコップ 役:大高雄一郎
フレデリカ・グリーンヒル 役:福永マリカ

ムライ 役:稲田恵司
ハンス・ディートリッヒ・フォン・ゼークト 役:海部剛史
トーマ・フォン・シュトックハウゼン 役:川上和之
ドワイト・グリーンヒル 役:堤 匡孝
アレクサンドル・ビュコック 役:中川香果
アンドリュー・フォーク 役:谷戸亮太
シドニー・シトレ 役:大力
エドウィン・フィッシャー 役:中村哲人
アドリアン・ルビンスキー 役:冨田佳孝
ほか

オフィシャルサイト
オフィシャルtwitter(@gineiden_stag)

©舞台「銀河英雄伝説」制作実行委員会

『銀河英雄伝説』関連書籍