Report

夏全開! 熱い絆を見せる夏組の雄姿。MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~開幕

夏全開! 熱い絆を見せる夏組の雄姿。MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~開幕

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~が品川プリンスホテル ステラボールにて8月8日(木)に開幕した。
ダウンロード数600万を突破したイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』の舞台化作品、シリーズ最新作。今回は「夏組」にスポットが当たり、メンバーの成長や絆の深まりと共に、とびきり明るく華やかな劇中劇が展開される。
夏らしい“熱さ”と爽快感に溢れたステージ! 初日直前に行われた会見とゲネプロの模様をレポートする。

取材・文・撮影 / 片桐ユウ


どこの組にも負けない夏のカンカン照りのようなパワーを発揮できる

初日会見には、皇 天馬 役・陳内 将、瑠璃川 幸 役・宮崎 湧、向坂 椋 役・野口 準、斑鳩三角 役・本田礼生、三好一成 役・赤澤 燈、斑鳩 円 役・宇佐卓真の6名が登壇した。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

陳内 将は、夏組の単独公演が決まってから「今日に至るまで本当に楽しみでしかたなかったです」と喜びを語る。そして初日を目前に控えた心境を「多少の緊張と、それを超えるワクワクや楽しみと、さらにそれを超えられる夏組の絆を感じている最中でございます」と明かし、「舞台で最初に歌う曲の中に“物語はバトンをつなぐ”という歌詞があるのですが、その歌詞のとおり、前回の春組単独公演から受け取ったバトンを、僕たちも1シーン1シーン、1セリフ1セリフで、秋組単独公演につなげられるようにしっかり役目をまっとうしようと思います。何卒応援していただければ幸いです」と意気込んだ。

宮崎 湧は、稽古期間を振り返り「暗いトンネルを夏組の5人で手をつなぎながら光が見える方向へ向かって一歩ずつ慎重に進んできて、やっとトンネルを抜けてきたなと初日を前に感じております」とメンバーと乗り越えてきたものを滲ませ、「幸くんらしく強く強くたたずんで、たくさん支えてもらうところは支えてもらって、最後まで仲間たちを信じて走り抜けたいと思います。応援のほどよろしくお願いいたします」と挨拶。

野口 準は「『SPRING & SUMMER 2018』の公演から約1年経って、こうやってまた夏組のみんなと芝居ができることを、本当に心から嬉しく思っています。たくさんの人に夏組の絆を見せつけられたらなと思います。よろしくお願いします!」と笑顔でコメント。

本田礼生は「夏組単独公演が決まってから、みんなでずっと“早くやりたいね!”と言い合って待ち焦がれた日々だったので、初日がくるという実感が本当になく……。昨夜は“明日初日がきますように”と思いながら眠りました。いざ当日になってみて、リーダーも言っていましたが、緊張と不安と楽しみといろんな気持ちが入り乱れています。誰も見たことのない夏組単独公演になるのではないかと思いますので、ぜひぜひ楽しんでいただけたらと思っています!」とアピールした。

赤澤 燈は「原作のキャラクターのように、僕たち本人たちも人間的に不器用な人たちが集まって5人で夏組をやっているなと改めて感じた稽古期間でした(笑)。でも、その不器用さがうまくハマったときに、どこの組にも負けない夏のカンカン照りのようなパワーを発揮できる組だと思えたので、それを舞台上でみんなで爆発させたいと思います!」と、力強く語った。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

本作で初めて登場する斑鳩 円を演じる宇佐卓真は「みなさんがMANKAI STAGE『A3!』のカンパニーで知り合いだったところに、僕だけ急にポンと入ったので最初は不安なことも多かったです。でも稽古をするたびにみなさんが本当に優しく面白くしてくださるので楽しい稽古場になりました」とカンパニーのなごやかな空気感を伝えるも、「今日初日を迎えたら、あとは全56公演を駆け抜けていくだけですが、最後はすごく寂しくなっちゃいそうだなと今から思っています……」と心境を明かして、周囲から「寂しくなるの、だいぶ早い!」と突っ込まれ、笑いを起こしていた。

“他者への理解を深め、絆をつないでいく物語”

ここから先は、ゲネプロの模様をレポートする。

MANKAI STAGE『A3!』の初演「SPRING & SUMMER 2018」の夏組は、MANKAIカンパニーのオーディションで集まったメンバーたちの出会いから、旗揚げ公演『Water me!~我らが水を求めて~』の成功までが描かれていた。

主張が強く、ぶつかってばかりだった夏組メンバーが、今作ではさらに互いに向き合い、成長した姿を見せてくれる。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

旗揚げ公演のときは全員が「主役をやりたい!」とアピールしていたが、今回はリーダーの皇 天馬(陳内 将)を筆頭として、みんなで協力してキャスティングを決めていく。俺様キャラを振りまいていた天馬の変化に、周囲が驚く鉄板ぶりが楽しい。

話し合いの結果、第二回公演『にぼしを巡る冒険』で主演・シロを演じるのは瑠璃川 幸(宮崎 湧)、準主演・クロを演じるのが三好一成(赤澤 燈)に決定。

だが、幸は毎回舞台衣裳も担当している。衣裳のデザイン・製作と主演を兼ねるのは大変なのではと心配する周囲と、それを突っぱねて気負う幸。そんな幸に対して、一成がどうにかして手を差し伸べようとする葛藤が第一幕の主軸だ。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

幸が悩むシーンは、歌とダンスによってカラフルに綴られる。一成が特技を披露する場面もプロジェクションマッピングを生かしたつくりで、ワクワク感が沈まない仕上がり。
それでいて、本音を吐露する台詞はしっかり胸に届く。夏組メンバーを演じるキャストたちのたゆまぬ向上心と芝居への熱意を感じた。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

春組メンバーの佐久間咲也(横田龍儀)のまっすぐさと、皆木 綴(前川優希)の苦労性ぶりは、本作でも存分に発揮されている。春組のほんわか感とテンポの良さが、猪突猛進型の多い夏組の中で、ちょうどよいバランスを取ってくれていた。

シリーズではヒールのポジションであるGOD座の劇団員・飛鳥晴翔(伊崎龍次郎)も、ひたむきな咲也によって感化されていく気配があり、楽しみな存在だ。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

第二幕は、初代夏組に続いて海賊モノを上演することになった夏組の騒動を描く。

第三回公演『抜錨!スカイ海賊団』で主演・スカイ船長を演じるのは斑鳩三角(本田礼生)、準主演・ヘンリー航海士を演じるのは向坂 椋(野口 準)。

このエピソードでは、三角の家庭環境が明らかになる。“さんかく”が大好きで、普段はフワフワしているが、卓越した身体能力と演技力を持つ三角。彼が、大好きな祖父の声や顔を思い出せなくなったことをキッカケに、夏組メンバーたちが三角のために奔走する。

特に行動を起こすのが椋だ。ちょっとしたことですぐネガティブになるほど自信がなかった椋が、従兄弟である秋組メンバーの兵頭十座(中村太郎)からの励ましや、夏組メンバーの支えによって、誰かを勇気づけるまでにたくましい姿を見せる。

三角の弟である斑鳩 円(宇佐卓真)の真意や、初代夏組を知る鹿島雄三(滝口幸広)、GOD座の主宰・神木坂レニ(河合龍之介)が抱えている心情も垣間見えて、『A3!』の持つドラマの広さを感じた。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

第一幕の劇中劇、猫を擬人化した『にぼしを巡る冒険』に続き、『抜錨!スカイ海賊団』もコメディ作品。“仲間集め”と“絆の深まり”も共通している。
夏組メンバーたちが得た信頼感とのリンクで、劇中でもさらにさらにとテンションを上げてノッていく様子に、見ているこちらも胸が高まる。劇中劇のポップさと芝居の緩急が心地よく、爽快感とたしかな満足感が残るステージだ。

夏組の結成時を“それぞれがアイデンティティを確立させて自身を受け入れる物語”だとしたら、今作は“他者への理解を深め、絆をつないでいく物語”だろう。
着実に成長を描くストーリーに負けじと、芝居に心血を注ぐ役者たちの情熱が、夏組のカラーを一層輝かせている。

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~ エンタメステーションレポート

東京公演は8月18日(日)まで品川プリンスホテル ステラボールにて上演。兵庫公演が8月23日(金)~9月1日(日)AiiA 2.5 Theater Kobe、愛知公演が9月6日(金)~9月8日(日)名古屋市公会堂、新潟公演が9月13日(金)~9月15日(日)長岡市立劇場 大ホールと上演される。東京凱旋公演は9月19日(木)~9月29日(日)品川プリンスホテル ステラボールにて上演予定。
ライブビューイングとDMM.comでのLIVE配信は、それぞれスペシャル映像付きで9月29日(日)に開催される。
さらにBlu-ray&DVDは2020年2月5日(水)に発売予定。これまでの舞台で使用されたボーカル楽曲と一部BGMを収録した「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」MUSIC Collectionは2019年11月20日(水)に発売が決定している。

MANKAI STAGE『A3!』 〜SUMMER 2019〜

MANKAI STAGE『A3!』 ~SUMMER 2019~

東京公演:2019年8月8日(木)〜8月18日(日)品川プリンスホテル ステラボール
兵庫公演:2019年8月23日(金)〜9月1日(日)AiiA 2.5 Theater Kobe
愛知公演:2019年9月6日(金)〜9月8日(日)名古屋市公会堂
新潟公演:2019年9月13日(金)〜9月15日(日)長岡市立劇場 大ホール
東京凱旋公演:2019年9月19日(木)〜9月29日(日)品川プリンスホテル ステラボール

<ライブビューイング>
2019年9月29日(日)14:00〜
詳細はこちら
<DMM.com ライブ配信>
2019年9月29日(日)14:00〜
詳細はこちら

原作:イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』
演出:松崎史也
脚本:亀田真二郎(東京パチプロデュース)
音楽:Yu(vague)
振付:梅棒

出演:
【夏組】
皇 天馬 役:陳内 将
瑠璃川 幸 役:宮崎 湧
向坂 椋 役:野口 準
斑鳩三角 役:本田礼生
三好一成 役:赤澤 燈

【春組】
佐久間咲也 役:横田龍儀
皆木 綴 役:前川優希
【秋組】
兵頭十座 役:中村太郎

斑鳩 円 役:宇佐卓真
鹿島雄三 役:滝口幸広
飛鳥晴翔 役:伊崎龍次郎

神木坂レニ 役:河合龍之介

主催:MANKAI STAGE『A3!』製作委員会
(ネルケプランニング、ポニーキャニオン、リベル・エンタテインメント)

オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter(@mankai_stage)

©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
©MANKAI STAGE『A3!』製作委員会 2019

MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~ Blu-ray&DVD 発売

2020年2月5日(水)発売
Blu-ray(2枚組)PCXG-50623 ¥ 9,800(税別)
DVD(2枚組)PCBG-53018 ¥ 8,800(税別)

「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」MUSIC Collection 発売

2019年11月20日(水)発売
PCCG-01828 ¥3,000(税別)

「The Show Must Go On!」
「MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~」MUSIC Collectionより
「MANKAI STAGE!!!!!〜AUTUMN & WINTER 2019〜」
「MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~」MUSIC Collectionより
「blooming smile ~SPRING 2019~」
MANKAI STAGE『A3!』~SPRING 2019~」MUSIC Collectionより
「Brand new world ~SPRING 2019~」
MANKAI STAGE『A3!』~SPRING 2019~」MUSIC Collectionより