視える手相占い師・司馬忠の運命を変えるすごい方法  vol. 12

Column

もし子どもが前世の記憶を語りだしたら? 視える手相占い師・司馬忠の運命を変えるすごい方法

もし子どもが前世の記憶を語りだしたら? 視える手相占い師・司馬忠の運命を変えるすごい方法

九州随一の占い師として全国から相談者がやってくる知る人ぞ知る司馬忠。

9割の相談者が鑑定中に号泣することから、癒しの占い師ともいわれる。

のべ1万人以上の相談者の鑑定を通して視えてきた、運の真実と運命の法則とは?

Photo by kiki Wang on Unsplash

第12回 前世について伝えたいこと

「私の前世は何ですか?」と期待に満ちた目で聞かれることが多いです。

できたらその期待にこたえて、すんごいカッコイイ前世が言えたらいいのですが、割と普通の人っぽい前世を見ることが多いです(笑)。

「う、腕毛が長い人……」ぐらいしか言えないこともあるし、水槽の前でアミを持った白衣の男性が「友達は少なくてもいいんだって(相談者に)伝えてくれよ!」なんて語り掛けてくることもあります。

ということで、今回は、「前世」についてお伝えしたいと思います。

前世はどんなふうに視えているのか

僕は、守護霊みたいなものは視界の右側、前世っぽいものは左側で視ています。

それが前世かどうか確かめようがありませんが、よくわからない記憶や想いのようなものを拾っていて、みんなこれのことを前世とか呼んでいるんだろうなぁと思っています。

その感覚は、たとえるならインターネットみたいなもので、そこからその人と「縁」で紐付けされたデータを拾っているみたいな感じで、それを映像だったり言葉だったりでとらえています。

みなさん、自分でもなぜだか理由のわからない好き嫌いや感情ってありますよね? そういったものが前世のデータからきていたりするようです。

いわゆる「無意識」の一部分は前世の記憶みたいなもので出来ているのかもと(もしかしたらまったく逆で、僕が視ているのは「無意識」を映像化したものなのかもしれません)。

まぁ、真実は確認しようもないですが、前世みたいなヤツがあって、良くも悪くも影響を受けながら、僕らは暮らしているように思っています。

Photo by Yeshi Kangrang on Unsplash

もしも子どもが前世の記憶をもって生まれてきたら?

子どもが前世や胎内記憶を持って生まれてくるという話もよく聞きますよね。

僕は前世の記憶があっても不思議はないと思っています。

子どもに限らず、我々はみんな無意識で前世の記憶みたいなものを参照しながら生きているんじゃないか? と思っているんです。

その影響が強く出てしまい、「過去のデータ」を拾い過ぎて自分の記憶とゴチャゴチャになっている状態が、前世を語る子どもなんじゃないかなと。

ただ、「前世の記憶、すごい!」とそこに意味を求めるものでもないと僕は思います。

もし子どもが前世を語り出したら、出来ればその話を掘り下げ過ぎないでいてあげてください。

子どもたちは、まだ自己を創る途中で不安定な存在なんです。前世の記憶に縛られて、その未来が歪んでしまうなら何の意味もありません。

前世の話には過剰反応せずに「前世が何だろうと私は今の君を愛しているよ」って想いを伝えてくださいね。

photo by luca upper on unsplash

「前世が知りたい!」という人に伝えたいこと。

僕が視る前世の人って、どうやらやり残したことというか、未消化の想いみたいなものを抱えていて、今世の人がそれをやってくれることを喜んで、もっとこうやって欲しいっていう思いがあるみたいなんです。

妙に好きなものとか、嬉しかったり腹が立ったり、よく考えると根拠のない感情や想いがたくさんありますよね。それはあなたの人生を良くしていく「ヒント」です。

絵を描くのが好きなら絵を書きましょう、お金が欲しいなら稼ぎましょう、愛されたいなら愛されましょう。

占い師が「前世からの因縁で彼とはうまくいきません」とか「前世のカルマでこの仕事はうまくいきません」とか言ってくることがあります。

僕から言わせれば、ちゃんちゃらおかしいです。

運命は変えていけます。

過去や前世は変えられなくても、あなたの人生は今ここから変えていけます。前世がどうであろうと誰が何を言おうと、今この人生はあなたのものです。

前世でも来世でもなくて、まずは今世を楽しく生ききることに集中してもらえたらなあと思っています。

司馬忠の運命を変える法則

もし子どもが前世を語りだしたら、話を掘り下げ過ぎないようにする。

過去や前世は変えられなくても、あなたの人生は今ここから変えていける。

トップ画像 / Photo by Edi Libedinsky on Unsplash
  構成 / 垣内 栄


司馬忠(しばちゅう)

科学好きの霊感持ち、視える手相占師。スピリチュアルなことから逃げていたが、これが自分の天命であると受け入れ、占い師となる。開始2ヶ月で1,000人を鑑定するなどその人気は圧倒的。推命・観相・ト易・科学・宗教・心理……使えるものは全て使い、在るべき道を示す。

オフィシャルサイト「占 司馬忠の運命鑑定所」
http://sibachuu.blogspot.com/

vol.11
vol.12