Review

ファンサービス満載『アズールレーン クロスウェーブ』やり込みも育成もケッコンも!

ファンサービス満載『アズールレーン クロスウェーブ』やり込みも育成もケッコンも!

実在の艦船をモチーフにした女性“KAN-SEN” たちが戦う、進撃海戦RPG『アズールレーン クロスウェーブ』。iOS/Android向けゲームアプリからPlayStation®4専用家庭用ゲームへと戦いの場を移し、強く美しい“KAN-SEN”たちの華麗な活躍を堪能できる本作の魅力は、徹底したファンサービスの精神で作られていることです。人気声優によるフルボイス、新たに描き起こされたKAN-SEN の3Dモデル、ボリュームたっぷりのイベントシーンと、どこをとっても美味しい仕上がり。さらにはダウンロードコンテンツ(DLC)の展開も発表されて、ますます盛り上がっています。今回は、前回の記事で触れたストーリーモード以外の各モードを中心に紹介します。

文 / 内藤ハサミ


艦隊を強化&編成し、エクストリームバトルをやり込む

物語のメインとなるのはストーリーモードですが、本作にはこれ以外にも数々の楽しみかたがあります。メインメニューからはアイテム管理のできる倉庫、設備や艦装を購入・開発できるショップ、今まで見たイベントシーンやイラストなどを振り返ることができるギャラリーなどがありますが、ストーリーモード以外の主な楽しみかたとしてまず挙げたいのが、“エクストリームバトル”です。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲秘書艦の平海に案内を受けるメインメニュー。 秘書艦になったときのセリフはKAN-SEN一人ひとり違うので、全員ぶんを聞くだけでもかなりのボリュームです

エクストリームバトルはさまざまな KAN-SENと模擬戦を行うことができるモードで、特定の陣営、キャラクターの交友関係などをもとに構成されたチームと戦うことになります。クリアすることによりショップに並ぶ商品が徐々に充実していくなど、自軍の強化にかかわる要素があるので、ある程度ストーリーを進めたらエクストリームバトルにもチャレンジしていくといいでしょう。ストーリーモードとKAN-SENのレベルや装備などは共通なので、ストーリーモードの攻略が苦しくなってきたらエクストリームバトルでレベル上げ……というのもひとつの進めかたですね。初めに挑戦できるのは1チームとのバトルだけですが、戦いに勝利していくごとにより高いレベルのバトルが解放されていきます。その数はなんと100以上。やり込み用のバトルモードと言うだけあって、大ボリュームです。1回の戦闘は数分で終わり、同じチームとの戦闘を重ねてレベル上げやドロップアイテム集めをするにも、サクサクとテンポよく進みます。こういうところにストレスがかからないのは、とても嬉しいですね。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲それぞれテーマも個性も違うチームとの模擬戦を楽しめます

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲ストーリーモード同様、KAN-SENたち以外の戦艦も登場します。魚雷でガツンと沈めますよ~

筆者はクリア後のお楽しみとしてエクストリームバトルを取っておいたのですが、このモードを進めていくとショップで売られるようになるスキル強化アイテムの存在をすっかり失念し、まったくスキル類を強化しないままストーリーモードのラストバトルに臨むこととなりました……。クリアできないことはないものの火力に乏しいため、ボスの撃破にかなり時間がかかりました。第一線で活躍させる予定のあるKAN-SENたちだけでも装備を整え強化して、よりよい編成を考えたほうが効率的なプレイを進められるのではないでしょうか。ドックから装備とスキルの強化を行ってみたところ、当然ながら戦闘のスムーズさが全然違いました。各KAN-SENが持っているスキルは味方の与ダメージをアップさせたり、味方の耐久(HP)をアップさせたりというものから、特定のKAN-SENと組んだときにステータスアップするという変わったものまでさまざま。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲装備とスキルの強化には各装備種専用の強化パーツ、教科書が必要です。戦闘報酬やショップなどで手に入ります

バトルに出撃する艦隊の編成は、もちろん好きな KAN-SENだけで編成しても全く問題なく戦えるのですが、特定の組み合わせで発生する艦隊効果は見逃せません。たとえば、同じ陣営、リボンを付けている、獣耳であるなど、共通点のあるメンバーを揃えれば自艦隊のステータスにボーナスがついた状態でバトルを始められます。艦隊効果が発生する組み合わせは編成画面でL1かR1を押すと条件を調べることができます。履いているソックスが左右非対称である、などの珍条件で発動する効果を発見したときなどは思わず笑ってしまいました。何度も繰り返す戦闘のスパイスとして楽しめるほか、ギュンギュンにパワーアップできる編成を探るのもまた面白いものです。ちなみに、発動に多くの人数が必要な艦隊効果ほど強力。先ほど紹介したKAN-SEN独自のスキルとの相性も考え、強力な効果をできるだけ多くつける組み合わせで6人の性能を十分に引き出すというのは、思った以上に奥深いプレイかもしれません。ほかのプレイヤーの最強艦隊、見てみたいなあ。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲そうは言っても筆者の場合、平海、寧海、雷は個人的趣味の必須メンバーなので、艦隊効果そっちのけで戦っていることが多いです。雷のスキルは重桜の駆逐艦メンバーのみで出撃したときステータスにボーナスが得られるという効果なので、まるで活かせない構成なのですがなにしろ可愛いので……

お気に入りのKAN-SENとは、特定の条件を満たすと“ケッコン(結婚)”もできます。具体的な条件は複数あるので、ゲーム内で見つけてみてください。条件さえそろっていれば重婚も可能です! ケッコンしたKAN-SENはステータスアップの効果がつきます。アプリ版とはケッコン時の演出が変わっているので、すでにケッコンしたことのあるお気に入りのKAN-SENとも新たな気持ちでケッコンすることができますね(笑)。

これでもかというほどの手厚いファンサービス

前回の記事でストーリーモード、今回の冒頭でエクストリームバトルとふたつのモードを紹介してきましたが、本作の楽しみはこれだけに留まりません。「このお話は、本編とはパラレルの関係、自由にお楽しみください」と各話の冒頭に必ず語られる、いろいろな陣営のキャラクターたちがピックアップされたエピソードモードは必見です。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲妹のインディアナポリスが大好きなポートランド。なりふり構わず妹を推していく凄まじさはプレイヤーであればだれもが知るところですが、その具体的なエピソードがいよいよ見られるのです!

内容は本編とは直接関係のないショートストーリー集で、KAN-SENたちの人となりや信条、仲間との絆を知ることができるアツいストーリーや、大好きな妹の同人グッズを作るポートランド、盆栽の手入れをするKAN-SENたちといったほのぼの、ときにクレイジーな日常のひとコマもあります。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲各エピソードは登場するKAN-SENを自艦隊にスカウトすることで解放され、閲覧可能になります

彼女らが戦いの場以外で見せる表情や他陣営との交流など、さまざまなシチュエーションが描かれているので、見ていくほどにどのKAN-SENにも愛着が湧いてきます。アプリ版にも登場していたアイテムである、イギリスのスターゲイジー・パイをモチーフにした“王家グルメ”について各陣営のKAN-SENが話し合うシーンは笑ってしまいました。王家グルメは、アプリ版のときから指揮官(プレイヤー)たちの間でもひそかな話題となっていた料理。アバンギャルドに見えるけれど、れっきとした伝統料理というギャップが見た人の心に残る一品です。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲スターゲイジーとは、“星を見つめている”という意味。映画好きの日本人には有名な、孫娘に「私、このパイ嫌いなのよね」と言われてしまうニシンのパイもたぶんコレです。それにしても、このシュールなイラストときたら……

何気ない会話の端々にキャラクターの個性が盛り込まれ、愛がたっぷりこもったコンテンツとなっているエピソードモードはしっかりと価値を感じさせる内容で、本作におけるハイライトのひとつです。さて、さらに深い想いでKAN-SENを愛でたい指揮官の皆さんには、ぜひフォトモードもおすすめします。これは任意のキャラクターを選び、好きなシチュエーション、表情、ポーズを指定して撮影できるモード。

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲筆者は、この夕日の美しい海上のシチュエーションで撮るのがお気に入りです。夕焼けの光が、KAN-SENの美しさを引き立てる気がするので……

アズールレーン クロスウェーブ エンタメステーションゲームレビュー

▲キャラクターは3人まで、個別のポーズを指定し配置できます。凝りだせばきりがなく、スクリーンショットを撮る手が止まらなくなります。ということで、毎日深夜に及ぶまで撮影会を続けてしまうのです

最近のゲームにおいては標準搭載の機能ですが、美しいKAN-SENを思ったような構図で撮影したいというのは、多くの指揮官が夢見ていたことだと思います。筆者ももちろん同じ気持ちです。あってよかったフォトモード。心ゆくまで撮影を楽しんでしまいましょう!

アプリ版からのファンをしっかり楽しませるだけでなく、今回初めて参戦したプレイヤーの心もがっちり掴み、魅力を伝えるパワーに溢れた本作。操作も難しくなく、バトルまえやシーンの切り替わりに挟まれるロードも短めで、快適にプレイできるよう調整されています。戦闘については、KAN-SEN育成のため同じバトルを繰り返すことがどうしても必要で単調になりがちですが、それでも各コンテンツの内容はしっかりと作られており、総合的に満足できるゲームとなっているのではないでしょうか。今後、本作に未登場のキャラクター、エピソードなどが追加されるのであればさらに嬉しいですね。というわけで、予定されているDLCに大きな期待を寄せています!

フォトギャラリー
アズールレーン クロスウェーブロゴ

■タイトル:アズールレーン クロスウェーブ
■メーカー:コンパイルハート
■対応ハード:PlayStation®4
■ジャンル:進撃海戦RPG
■対象年齢:15歳以上
■発売日:発売中(2019年8月29日)
■価格:パッケージ版 7,800円+税、ダウンロード版 7,000円+税


『アズールレーン クロスウェーブ』オフィシャルサイト

©2018 IDEA FACTORY / COMPILE HEART / FELISTELLA / Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. / Yostar, Inc.