原田ちあきの「やはり猫にはかなわない」  vol. 55

Column

ついに自分の可愛さに気づいてしまった猫ww 第55話「猫、かわいい」原田ちあきのやばみ系猫マンガ!

ついに自分の可愛さに気づいてしまった猫ww 第55話「猫、かわいい」原田ちあきのやばみ系猫マンガ!
マンガ『やはり猫にはかなわない』原田ちあき

原田家に暮らす猫“いっちゃん”との日々は、ほっこり癒し的なものとは程遠いもので――。
一度見たら絶対忘れない超話題の新鋭アーティスト・原田ちあきが、猫への愛と服従の日々を描く、中毒性高めのやばみ系猫マンガ。
暖を求めて猫がすり寄る最高の季節になったし、面白いからみんなで読もうズェェ。

前回はこちら
この感触…まさか。猫の腹にしこり発見!? 第54話「原田、家庭の医学」原田ちあきのやばみ系猫マンガ!

この感触…まさか。猫の腹にしこり発見!? 第54話「原田、家庭の医学」原田ちあきのやばみ系猫マンガ!

2019.10.27

第55話「猫、かわいい」

第55話「猫、かわいい」メモ:
「かわいい」って名前だと思ってる?


自分がかわいいということをわかっているポーズです。


猫と暮らしていると、その可愛さに毎日「え、かわいい!」とびっくりさせられます。
次回の更新は11月10日(日)を予定しています。お楽しみに!


原田ちあき(はらだ・ちあき)

1990年、大阪府生まれ。イラストレーター、漫画家、キュレーター。Twitterフォロワー11万人。2014年「よいこのための悪口メーカー」を名乗り、悪口イラストを本格的に書き始める。自らの創作活動のかたわら、キュレーターとしても活動。著名アーティストとの「きみでおめかし」展などを開催。またアイドルやアーティストとのコラボも多数。ブログ「ハラダチ日記」をはじめ、WEB連載やテレビ番組出演など幅広く活躍している。著書に『原田ちあきの挙動不審日記』(祥伝社)、『誰にも見つからずに泣いてる君は優しい』(大和書房)がある。大和書房のWEBサイトでエッセイ「しぶとい女」を連載中。

オフィシャルサイト
http://cchhiiaakkii8.wixsite.com/chiaki

ブログ「ハラダチ日記」
http://cchhiiaakkii8.blog.jp/

Twitter
@cchhiiaakkii

Instagram
cchhiiaakkii9

大和書房WEBサイト・連載エッセイ「しぶとい女」
http://www.daiwashobo.co.jp/web/html/harada/backnumber.html

『音ガール』

原田ちあき(作画)、テケネメ(原作)
価格:本体1,500円+税
発行・発売 ソニー・ミュージックエンタテインメント

学校一の美少女・芦沢先輩のリコーダーを盗んでしまった俺。「このままでは最低なゴミ人間になってしまう」そう思いつつ、誘惑に負け先輩のリコーダーを口に含むが……。リビドーにつき動かされ一線を越えた少年が、その扉の先で見たものとは? リア充&甘酸っぱ系青春を粉砕したい人に贈る傑作シュールコミック。monogataryu.com初のコンテスト「モノコン2018」の優秀賞受賞作「音ガール」のコミカライズ作品のほか、原作小説「音ガール」、原田ちあきが巷からの質問に全力で答えるQ&A、さらに大阪・新世界での撮りおろしショットも掲載の超充実の一冊!!

『誰にも見つからずに泣いてる君は優しい』

原田ちあき 誰にも見つからずに泣いてる君は優しい

原田ちあき(著)
大和書房
「ゲスの極み乙女。」川谷絵音さんが「今一番飲みたい人」!  ツイッターフォロワー11万人。毒舌・超絶カラフルイラストなのに「心に刺さる」「染みる」「病みかわいい」とSNSで話題。描きおろし作品約50点を掲載。壮絶黒歴史を含めた初のエッセイ10本収録。クリープハイプ、でんぱ組.incなど、有名アーティストとのコラボ作品なども。
詳細はこちらhttp://www.daiwashobo.co.jp/book/b348510.html

vol.54
vol.55
vol.56