Report

九州サンリオ男子も登場し、キラキラ倍増! 北川尚弥演じる長谷川康太が選ぶ道とは。ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~上演中!!

九州サンリオ男子も登場し、キラキラ倍増! 北川尚弥演じる長谷川康太が選ぶ道とは。ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~上演中!!

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~が、11月8日(金)品川プリンスホテル クラブeXにて開幕した。サンリオキャラクターを愛する男子高校生らの日常を描いた本作は、Twitterをはじめ、漫画やテレビアニメなど様々なメディアに展開されている。
2018年11月に上演された舞台第1弾でスポットを当てられた関東・関西のサンリオ男子に加え、今回は九州サンリオ男子も登場。さらにラップや手話を取り入れたダンスなど新しい要素も追加された。
初日に先立ち行われた、囲み会見とゲネプロの様子をお届けする。

取材・文・撮影 / 高城つかさ


前作の “キラキラ”に九州の“熱”を加えて、キラキラが倍増している

囲み会見には主演・北川尚弥を筆頭に、北乃颯希、世古口 凌、梅津瑞樹、大崎捺希、武子直輝の6名が登壇。フォトセッションにはハローキティも登場し、盛り上がりを見せた。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

初めに、第1弾から1年の時を経て開幕する第2弾に向けて、北川より意気込みが語られた。

関東サンリオ男子・北川尚弥(長谷川康太 役/好きなキャラは、ポムポムプリン) いよいよ幕が開きます。九州サンリオ男子の良い色が加わったことで調和がとれて、より面白い作品になっているので、たくさん笑って楽しんでいただけたら嬉しいです。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

関西サンリオ男子・北乃颯希(羽倉虎男 役/好きなキャラは、クロミ) 前回は“キラキラ”を題材にしていたのですが、今回はそれぞれがある事情を抱え、結果ハーモニーランドに行き着くストーリーになっています。素敵な脚本や音楽がかけ合わさって良い作品になっているので、期待して観てください!

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

九州サンリオ男子・世古口 凌(古賀康弘 役/好きなキャラは、こぎみゅん) 初登場の九州サンリオ男子が4人加わったのですが、稽古場から楽しくわちゃわちゃ過ごしました。みんな個性的で、僕自身もどんな作品になるのか楽しみにしていたので(本番が進むにつれ)どんどん楽しみが増えていくんだなと思います。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

九州サンリオ男子・梅津瑞樹(梅崎慎矢 役/好きなキャラは、ハローキティ) 九州サンリオ男子として新たに参戦させていただいたのですが……。キラキラした、というか、客席に降りて歌ったり踊ったりする舞台が初めてのなか、精一杯稽古したので目一杯楽しんでいただけたら幸いです。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

九州サンリオ男子・大崎捺希(糸永壱郎 役/好きなキャラは、ハンギョドン) 関東・関西のサンリオ男子たちが初めて大分のハーモニーランドにやってくるストーリーということで、九州サンリオ男子として最高のおもてなしで迎えようと稽古してきました。本番を楽しみにしていてください!

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

九州サンリオ男子・武子直輝(緒方尊比古 役/好きなキャラは、マイスウィートピアノ) 前作の “キラキラ”に九州の“熱”を加えて、キラキラが倍増しているのではないかと思います。サンリオ男子だけでなく、ミラーズ(アンサンブル)もとっても素敵な会話劇を披露してくださって、それがとても面白いので、細かい部分にも注目していただきたいです。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

続いて、好きなサンリオキャラクターの“推しポイント”を聞かれた北川は「ポムポムプリンの尻尾が大好きです!」と即答。「もふもふした感じに癒されますよね。自然と笑顔になれるのが一番なので、僕はプリンの尻尾が好きです」と満面の笑みで語った。

一方、「クロミお嬢の可愛いところは……」と話すのは北乃。「ツンデレなのですが、ツンツンっぽく見えて“デレ”がちゃんとあるのを知っていただきたいです。マイメロディとよく喧嘩しているのですが、実は仲間想いで、デレの部分もあって好きです」とコメントした。

世古口が「こぎみゅんの儚さに惹かれていて……」と話し出すと、ほかのキャストの表情からは「?」が。「触りたいけど触れない、みたいなところがあるんです。僕はそこに惹かれています!」という世古口に、北川・北乃が「わかるよ!」とやんわりフォローを入れた。

また、つねにハローキティチャンネルをチェックしているという梅津は「最新の配信で、足の届かないソファによじ登るシーンがあって、可愛いなと思いました」とキティ愛を爆発。「新しい本を出版するのですが『メディアが変われば表現方法が変わる』と明言されていて。こんなに魅力的なキャラクターはいないと思いました」とプロ意識にも惚れ込んでいる様子を見せた。

大崎の「ハンギョドンの目を見たらすぐにわかるのですが、半魚人なんですよ」というボケに北乃が「目を見なくてもわかるやろ!(笑)」とツッコむ場面もあり、座組みの仲の良さが伺えた。

武子は「ピアノパイセンは触ってみると手触りもいいし、抱きたくなる優しさがあるんです。……もしよろしければ、膝に(物販の)ぬいぐるみを置けるので、抱きながら観ていただくと、優しさやキラキラ感が増すのではないかと思います」と物販のアピールまでしながら新たな楽しみ方を言及した。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

最後に、北川が「ハーモニーランドの世界観やアトラクションが忠実に再現されていて、小道具にもこだわっているので、何回観ても飽きない作品になっています。ぜひ好きなシーンを探していただけたら嬉しいです」と語り、囲み会見は終了した。

「“好き”があるからこそ頑張れる」ことを再確認

ここから、ゲネプロの様子をお届けする。

いつもは明るい長谷川康太(北川尚弥)が、なんだか落ち込んでいる様子。そんな康太を心配した水野 祐(笹森裕貴)と西宮 諒(宮崎 湧)が「気晴らしに大分県のハーモニーランドへ行こう」と声をかけてみるものの、康太は「俺はサンリオを捨てたんだ!」と言い放ち、ふたりの前から逃げ出してしまう。現実逃避をしようと康太が選んだのは、雨ケ谷 昴(貴志晃平)とのヒッチハイク旅。祐と諒は、ふたりでハーモニーランドへ向かうことにする。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

一方、関西サンリオ男子の羽倉虎男(北乃颯希)と若野ゆず(與座 亘)は動画投稿のために撮影をしていた。登録数のほとんどが知り合いで、ほかには九州の人が一部しか登録していないチャンネルをバズらせようと試行錯誤しているふたりは、“関西サンリオ男子”の新企画としてハーモニーランドへ向かうことに。まるで芸人のコントを見ているかのような撮影風景は必見だ。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

関東・関西のサンリオ男子が向かう大分ではその頃、古賀康弘(世古口 凌)、梅崎慎矢(梅津瑞樹)、糸永壱郎(大崎捺希)、緒方尊比古(武子直輝)ら九州サンリオ男子がTwitterで知り合ったサンリオ男子をもてなすため、ハーモニーランドをはじめとした九州の魅力を伝えようと大奮闘。劇中では観覧車から牛が見えること、お土産コーナーでは地元の銘酒が売っていることなど、“ハーモニーランドあるある”が披露される。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

偶然か運命か、ヒッチハイク旅で大分に辿り着いた康太は、そこで慎矢&尊比古と出会い、ハーモニーランドを訪れることになる。その頃、虎男&ゆずと関西サンリオ男子の大ファンである壱郎、ハーモニーランドを訪れた祐&諒と康弘がそれぞれ出会い、サンリオを通じて交流を深めていく。サンリオと向き合うことになった康太の行く先は、ぜひ劇場で見届けていただきたい。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

ショート・ショート風に描かれた本編とは一転変わったカーテンコールではペンライトを片手に持ち、“推しキャラ”のカチューシャを身に付けたサンリオ男子が大集合! ゲネプロではハローキティ&こぎみゅんも登場し、ステージに華やかさが増す。まさに“キラキラ”のひと言がふさわしい時間となった。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

“好き”への思いは、誰もが持っているもの。とはいえ、時にはやるべきことのために“好き”を手放すべきか、悩む人もいるだろう。この舞台は、サンリオ男子と自身の “好き”を重ねながら「“好き”があるからこそ頑張れる」ことを再確認できる作品だ。きっと、明日への活力となるだろう。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~ エンタメステーションステージレポート

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~は、2019年11月17日(日)まで品川プリンスホテル クラブeXにて上演。おたのしみ企画と称して、サンリオ男子とのハイタッチ会や放課後トークも行われる。

ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~

2019年11月8日(金)~11月17日(日)品川プリンスホテル クラブeX

原作:サンリオ
脚本:亀田真二郎
演出:伊藤マサミ(進戯団 夢命クラシックス)
振付:EBATO
音楽:Yu(vague)
作詞:浅井さやか

出演:
長谷川康太 役:北川尚弥
水野 祐 役:笹森裕貴
西宮 諒 役:宮崎 湧
雨ケ谷 昴 役:貴志晃平

羽倉虎男 役:北乃颯希
若野ゆず 役:與座 亘

古賀康弘 役:世古口 凌
梅崎慎矢役:梅津瑞樹
糸永壱郎 役:大崎捺希
緒方尊比古 役:武子直輝

千葉恵佑
窪田 翔
後藤恭路
小崎伶爾

スペシャルゲスト:
ハローキティ
ポムポムプリン
こぎみゅん

主催:ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』製作委員会

オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter(@Sdan_Stage)

©’76, ’85, ’93, ’96, ’05, ’13, ’15, ’19 SANRIO
©’15, ’19 SANRIO S/F・G
MSSB2019