視える手相占い師・司馬忠の運命を変えるすごい方法  vol. 16

Column

引き寄せの法則はある? あなたの本当の願い事を叶える方法。視える手相占い師・司馬忠の運命を変えるすごい方法

引き寄せの法則はある? あなたの本当の願い事を叶える方法。視える手相占い師・司馬忠の運命を変えるすごい方法

九州随一の占い師として全国から相談者がやってくる知る人ぞ知る司馬忠。

9割の相談者が鑑定中に号泣することから、癒しの占い師ともいわれる。

のべ1万人以上の相談者の鑑定を通して視えてきた、運の真実と運命の法則とは?

Photo by kiki Wang on Unsplash

【最終回】第16回 引き寄せの法則はある? あなたの本当の願い事を叶える方法

スピリチュアルな界隈ではよく耳にする“引き寄せの法則”。

簡単に言うと「思えば叶う」という思考法で、ポジティブな未来の願望を思い続ければ、その願いは現実化するという考え方とされています。

この“引き寄せの法則”のように、決まった運命があったとしても「思えば願いは叶う」のでしょうか?

今回は、あなたの本当の願い事を叶える方法についてお伝えします。

たいていの願い事は叶えていける未来がある

毎日いろいろな相談がありますが、中でも多い相談の一つが恋愛・結婚です。「結婚したい」という願い事を例にしてお伝えします。

鑑定では、「私、結婚できますか?」とストレートに聞かれることも多いのですが、そう聞かれると実は答えにちょっと困ります。というのも、僕には未来が複数あるように視えるからです。

「今」というポイントから、複数の川の流れのように分岐していくつもの「未来」が視えているんです。

そのいくつもの未来の中から「このまま放っておいたらこんな感じ」「これを選択するとこんな感じ」と視ていくのですが、本人が望んでいるのに「結婚する未来」がまったく視えない人にはお会いしたことがありません。

これは結婚にかぎらずですが、本人が望めば、たいていの願い事は叶えていける未来があると僕は思っています。

頭と心の願いがバラバラだと願い事は叶わない

相談者の方に、アラフォーで恋愛経験ゼロ、問題を抱えたご両親と実家暮らし、というところから、ドラマティックな恋愛をして、結婚出産を叶えた女性がいました。

あの時に視えたいくつかの未来は、結婚までたどり着くのに、かなりの努力を要するものばかりでした。それでも、彼女が願っていた未来を手に入れられたのは、その強い意志と行動によって「結婚に至るための選択」をしつづけたからです。

未来は決まっているものではなく、あなたの「選択」次第で変えていくことができます。

望んでいるのに結婚できないという方は、口では結婚したいと言っていても、心の無意識の部分で矛盾する願望を持っていることが多いです。

心に「実家を出たくない」「結婚するのが怖い」などの矛盾を抱えていると、恋愛や婚活をしていても、無意識のうちに「結婚に至らない選択」をしてしまうんです。

ほかの願いでも同じで、頭と心で考える願いがバラバラだと願い事は叶いません。

たとえば、口では痩せたいと言っていても、心では食べたいと思っていれば、当然「食べる」選択が増えますから、痩せている未来にはたどり着かないんです。

Photo by Arthur Ogleznev on Unsplash

“引き寄せの法則”はある

頭と心の願望、その二つが揃っていれば、願い事は叶っていきます。

もちろん叶わない無茶な願いもあります。僕が今から「猫になりたい!」と願っても叶いはしません(笑)。

でも、「宇宙飛行士になりたい」なら、どうでしょうか? 非常に困難ですが、起業して資金を作り、宇宙にたどり着く人はいます。

多くの出来事は「時間と熱量とやり方」といったコストで出来ています。だから、たとえ途方も無い願いであっても、それに見合った膨大なコストを投入すれば実現可能じゃないかと僕は考えます。

だから、僕は“引き寄せの法則”はあるかと聞かれれば、あると答えます。

僕たちは、願いを実現させる未来に向かって運命を紡いでいきます。「願うだけで叶う」のではなく、実現させたい未来のために「必要な出来事を引き寄せて、それを超えていくことで叶う」ものなのです。

親子の矛盾した願い。叶うのはどちらか?

この世界は「みんなの願望」で構成されているので、“引き寄せたい”のはあなただけではなく全員です。

一つしかないケーキを二人が食べたいと願い、二人が引き寄せようとしたら、奪い合うか分け合うかの二択になります。

こんな風に、自分の願いが誰かの願いと矛盾することは多くあります。

たとえば、漫画家になりたい息子と公務員にしたい親の願いは矛盾します。

その場合、“引き寄せの法則”はどちらの願いを優先すると思いますか?

答えは、漫画家になりたい息子です。

“引き寄せ”は自分自身の運命に強く働きます。誰かの運命を変えることは、たとえ親子だって難しいものです。

でも、息子が心では「親の望みにこたえたい」と願ってしまったら、矛盾が生じて叶う願いも叶いません。

頭と心の願いごとが一致していなければ願い事は叶いません。

Photo by Toby Osborn on Unsplash

あなたの「本当の願い事」を知る方法

頭と心の願いが一致しているかの確認は、実はとても難しいんです。

普段の鑑定では、話を聞いて「矛盾の匂い」みたいなものを感じて、それを掘り下げていくと副音声や字幕のように音声と別の「心の願い」が届いてきます。

頭と心が一致する「本当の願い事」を見つけるのに、一人でやるならこれが一番わかりやすいという方法をお教えします。

質問です。もしも願いがすべてて叶うならあなた何をしますか?

ちょっと考えて書き出してみてください。

将来〇〇になりたい、お金がほしい、彼氏がほしい、結婚したい、家がほしい、旅行に行きたい……と、たくさんの願いが出てきますよね。

では、そこでもう一つ質問です。

そのすべてが叶った状態で、その先の“暮らし”を想像してください。あなたは何がしたいですか?

例えば、その状態で「お金が欲しい」って人は滅多にいなくて、ほとんどの人はお金で叶えたいことや避けたい不安があるだけです。

本当に欲しいものは最終的には「シンプルな願望」に成ることが多く、その願望は「頭と心」が一致していることが多いです。

願い事は矛盾できますが、現実は矛盾できないもんです。

「何もしたくない毎日寝ていたい」って人もいるでしょう。それは疲れすぎてるだけです。もし願いが叶ってしまって、毎日何もせず寝ていたら、飽きてます。他の願いも同じで、モノでもセックスでも食事でも大抵のことは飽きてしまいます。

飽きてしまったあと、また別の願いを持つはずです。そんなことを繰り返して行った先で、それでも飽きもせずやりたいことが、あなたの「本当の願い」に近いモノです。

本当の願望は、たいていはそんなに難しいものではなくて、あなた自身の力で叶えていけるものです。

ぜひ、ご自分の本当の願い事を見つけてください。そして一歩ずつその願いに向けて動いてください。そうすれば、運命が支えてくれて成るようになっていきます。

ちなみに僕の願い事は「小さなカフェバーを開いて、そんなに忙しくない感じでぼちぼちお客さんの相談にのっている暮らし」です。今とほとんど変わらないです(笑)

僕はこれからも相変わらずに誰かの相談に乗っていることでしょう。いつかお会いできたらいいですね。ではまたいつか。

司馬忠の運命を変える法則

願い事を叶えるためには、頭と心で矛盾しない願いを持つ。

自分の本当の願いを知り、やることやればちゃんと運命が働いて成るように成る。

トップ画像 / Photo by Pedro Lastra on Unsplash


司馬忠(しばちゅう)

科学好きの霊感持ち、視える手相占師。スピリチュアルなことから逃げていたが、これが自分の天命であると受け入れ、占い師となる。開始2ヶ月で1,000人を鑑定するなどその人気は圧倒的。推命・観相・ト易・科学・宗教・心理……使えるものは全て使い、在るべき道を示す。

オフィシャルサイト「占 司馬忠の運命鑑定所」
http://sibachuu.blogspot.com/

vol.15
vol.16