Topics

藤原竜也&竹内涼真に埋め込まれた爆弾のタイムリミットは24時間。映画『太陽は動かない』特報映像解禁! 公開は来年5月15日

藤原竜也&竹内涼真に埋め込まれた爆弾のタイムリミットは24時間。映画『太陽は動かない』特報映像解禁! 公開は来年5月15日

藤原竜也と竹内涼真が初共演する映画『太陽は動かない』の公開日が2020年5月15日(金)に決定。併せて、超特報映像が解禁された。

『怒り』『悪人』などのヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一の同名サスペンス小説を、「海猿」シリーズや「MOZU」シリーズなどで知られる羽住英一郎監督が映画化した本作は、命がけの頭脳戦、陸・海・空で繰り広げられる迫力のアクションシーン、そして手に汗握る予想外な展開、24時間ごとにリセットされる極限のノンストップ・サスペンスだ。

この度解禁された特報映像は2種類。藤原竜也ver.では、暗闇の中、椅子に縛られた鷹野(藤原)の心臓が、赤く点滅する様子が収められている。これまで数々の強烈なキャラクターを演じてきた藤原が挑むのは、「心臓に爆弾を埋め込まれるエージェント」。これまでにはない“藤原史上”最悪で絶体絶命の状況に追い込まれる。

一方、竹内涼真ver.では、上半身裸で腕を縛られ横たわる田岡(竹内)が、必死でもがき、苦しい表情を見せる様子が確認できる。鷹野同様、絶体絶命の危機しか感じられない赤く点滅する心臓。これまで清く爽やかな役柄を重ねてきた竹内も、本作で今までに見せたことのない顔を見せてくれるに違いない。

さらに、「藤原竜也、今度は何だ?!」「竹内涼真、いったいどうした?!」のコピーが目を引き、藤原と竹内の心臓の爆弾が今にも爆発しそうなほど赤い光を放つ、大胆なビジュアルも到着。2人の心臓に埋め込まれた爆弾のリミットは、24時間。数々の死線を潜り抜けてきた藤原と、これまでにないピンチに立たされている竹内。過去最大の修羅場を2人はどう切り抜けるのか。2人を待ち受ける壮絶な運命や、命がけの頭脳戦を予感させるデザインとなっている。

映画と同時進行で、吉田監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマ版(WOWOW)の放送も決定している本作。完成と続報に期待は高まるばかりだ。

超特報 藤原竜也ver.

超特報 竹内涼真ver.

【STORY】
心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)。24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦が始まる。次から次へと困難が襲い来る極限の状況の中、2人の心臓爆破のリミットは迫っていた――。

『太陽は動かない』

【映画】2020年5月15日(金)全国ロードショー
【連続ドラマ】2020年5月 WOWOWプライムにて放送開始

出演:藤原竜也 竹内涼真 ほか
原作:吉田修一『太陽は動かない』『森は知っている』(幻冬舎文庫)
監督:羽住英一郎
脚本:林民夫
制作会社:ROBOT
配給:ワーナー・ブラザース映画

映画『太陽は動かない』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/taiyomovie/

ドラマ『太陽は動かない』オフィシャルサイト
https://www.wowow.co.jp/dramaw/taiyodrama/

オフィシャルTwitter
@taiyowaugokanai

©吉田修一/幻冬舎
©2020 映画「太陽は動かない」製作委員会

原作本『太陽は動かない』
原作本『森は知っている』