Report

新ユニット誕生!? anderlust、Leola、瀧川ありさが魅せた一夜限りの聖なるライブ!

新ユニット誕生!? anderlust、Leola、瀧川ありさが魅せた一夜限りの聖なるライブ!

 「みんなー、ゾクゾクしてる!?」とanderlustのボーカル、越野アンナの掛け声と共にギターの音が会場中に響き渡る。スカ風のグルーヴィーな西塚真吾のアレンジがブイブイいわせる「帰り道」でキックオフされた“mora presents Hi-Res Fresh Live Juicy Vol.3”。

 このイベントは、ソニー「ハイレゾ級ワイヤレス」CMキャラクターに選ばれた、今をトキメクフレッシュで“Juicy”なanderlust、Leola、瀧川ありさの3組のアーティストによるライブ。彼らのハイレゾ音源を購入して招待されたファンが集う特別な一夜なのだ。
 2曲目はソニー・ハイレゾ級ワイヤレススピーカー「h.ear go」のタイアップ曲でミディアムテンポの「ヒカリ」。「暗闇の中に一筋の光を見つけた時のようなハッピーな曲」とサビで彼女のシャウトがカタルシスをもたらす。
 「最後はロックな曲です。みんな立ってー!」と観客を沸かせ、“これは恋が壊れてそれを取り戻す女の子の気持ち”と歌われた最新シングル「Scrap & Build」。ジャングリーなギターと4分打ちキックにディスコティックなベースは、Blurの「Girls and Boys」へのオマージュのように踊って飛び跳ねられる曲。彼女たちが歌い終え「1番バッターで盛り上げられたかな!」と声をかけると、観客は歓声で応え、充実感に溢れたステージを終えた。

_q2a9214_s

 2組目は、ギター、パーカッション、キーボードのアコースティック編成のLeola。「ゾクゾクしてるー? やばっ、1曲目はMC入れるつもりなかったんだけど、そわそわして入れちゃいました」とトロピカルな曲「Summer time」からスタート。
 2曲目はデビュー曲で月9ドラマ『ラヴソング』の劇中に登場したうねるようなギターストロークから始まる「Rainbow」。歌いながら笑顔で手を振ると女性ファンから歓声が聞こえた。彼女の歌声は性別問わず心を癒してしまうのだ。まさに天性の才能なのだ。
 3曲目は2ndシングル「Let it fly」。パーカッションのリズムはBPMを抑え、彼女の歌声もゆったりと、どこまでもチルアウトしていける穏やかな曲。「外はコールドだけれど、心はホットにしたい」と、ギターのチューニングを合わせて爪弾かれたバラード「I & I」。ソニー・ハイレゾ級ワイヤレス「h.ear in」のタイアップで、アニメ『舟を編む』のエンディング曲。バースの後半でラテンなアレンジがスパイスになり、Leolaの声により温かみを感じた。「うまくいったかな? これライブでやるの初めてなんです」と、照れながら手を振っていたのが初々しかった。

_14a9479_s

 トリは11月に1stアルバム『at film.』をドロップしたばかりの瀧川ありさ。彼女もパーカッション、ピアノ、ギターのアコースティック編成。「ハイレゾ音源とは違った感じにしたい」と始まったのがアルバム収録曲「プラネタリウム」。彼女のハードで時に切ない声を導くのはピアノだ。満天の夜空にきらめく星のような綺麗でクラシカルなピアノの旋律と、彼女のファルセットのハーモニーがとても美しい。
 2曲目はアニメ『終物語』のエンディング「さよならのゆくえ」。原曲はどちらかというと激しいギターストロークから始まっていたが、今回はピアノの早弾きがドラマティックにみせる。「私の歌は隣にいる誰かに届けたい曲」と言う彼女は、どこまでも等身大で身近な「あなたと私」の心を歌うミューズだ。「昨日まで寒いところに行っていたんです。かまくらの中に入って楽しかったんですけど、それを溶かしちゃう……それダメか(笑)。そんな夏の曲!」と始まったのが「Summer of Love」。続いて「赤いスニーカー」は、ジャジーなピアノアレンジで観客を虜にする。
 「来年2月22日にニューシングル出ます! アニメ『ALL OUT!!』のエンディング曲で、私のあこがれの松任谷由実さんの『ノーサイド』をカバーさせていただきました!」とアナウンスがあると場内のボルテージは最高潮に。そしてアルバム最終曲「The Seven Deadly Sins Medley」。これはソニー・ハイレゾ級ワイヤレススピーカー「h.ear on」のタイアップ。ピアノのイントロに目を閉じて歌い始めると、サビではオーディエンスも彼女と一緒に大合唱していた。

_14a9612_s

 鳴り止まない拍手に、越野アンナとLeolaと瀧川ありさがサンタクロースの帽子を被り(anderlustの西塚は被っておらず女性陣からツッコミの嵐に)再び登場すると、瀧川は「クリスマスですもんね。盛り上がっていきましょー。これライブの直前に音合わせしたんですよ」とMC。松任谷由実の「恋人はサンタクロース」を披露。直前とは思えない絶妙なハーモニーにオーディエンスも酔いしれ、一夜限りのスペシャルライブは終了した。

_14a9773_s

 満員の観客の弾けんばかりの笑顔が、スペシャルな夜の街をどこまでも鮮やかに彩っていた。

取材・文/竹下力 撮影/WATAROCK

Hi-Res Fresh Live Juicy Vol.3 supported by WALKMAN」
2016年12月16日(金)セットリスト

anderlust
01.帰り道
02.ヒカリ(SONY ハイレゾ級ワイヤレス タイアップ曲)
03.いつかの自分
04.Scrap & Build

Leola
01.Summer time
02.Rainbow
03.Let it fly
04.I & I(SONY ハイレゾ級ワイヤレス タイアップ曲)

瀧川ありさ
01.プラネタリウム
02.さよならのゆくえ
03.Summer of Love
04.赤いスニーカー
05.The Seven Deadly Sins Medley(SONY ハイレゾ級ワイヤレス タイアップ曲)

Encore
anderlust、Leola、瀧川ありさ
01.恋人はサンタクロース(松任谷由実カバー)


anderlust

初回生産限定盤

初回生産限定盤

通常盤

通常盤

Scrap & Build【初回生産限定盤】
2016年12月14日発売
■初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-9234 ~ 5 ¥1,500+税
【収録曲】
Disc-1(CD)
01.Scrap & Build
02.ヒカリ
03.友達のふり
Disc-2(DVD)
01.ヒカリ Music Video
02.anderlust プレミアム LINE LIVE Swallowtail Butterfly ~あいのうた~
03.anderlust プレミアム LINE LIVE 若者のすべて
04.anderlust プレミアム LINE LIVE いつかの自分
■通常盤(CD)SRCL-9236 ¥1,296+税
【収録曲】
Disc-1(CD)
01.Scrap & Build
02.ヒカリ
03.友達のふり
04.Stay With Me ep. 2
05.Scrap & Build ~Instrumental~
06.ヒカリ ~Instrumental~

『Scrap & Build』の視聴・購入はこちら

プロフィール

Vocal : 越野アンナ
Bass : 西塚真吾

“抑えきれない旅への衝動”を意味する”wanderlust”(ワンダーラスト)という言葉から、”w”をあえてとった造語。
新時代のアーティストの発掘を目指して、女性ファッション雑誌NYLON JAPANとソニーミュージックによって2014年に開催されたオーディション「JAM」のミュージック・パフォーマンス部門で、日本人離れしたメロディーセンスと卓越した歌唱力が評価されNYLON賞を受賞した越野アンナ。その後、枠にとらわれない新しい形の音楽表現を模索しながら活動をつづけていた彼女が、ライブを通じて知り合ったミュージシャン西塚真吾と共に立ち上げたユニットが“anderlust”(アンダーラスト)。
主に作詞作曲を担当する越野アンナが、その幅広い音楽性の中からヒントを得て紡ぎ出した楽曲を、既にべ―シスト、アレンジャーとして様々なアーティストのライブサポートやレコーディングなどで着実に活動の場を広げてきた西塚真吾が、極めて音楽的なアプローチでサポート。越野が表現しようとして世界感をよりアーティスティックに作品として結実させてゆく。
昨今、時代も音楽シーンも更なる多様化が進行していく中、音楽・アート・ファッション・etc、インスピレーション感じるすべての手段を用い、決まった形にとらわれず、自由な発想で、等身大の自分たちの想いを人々の心に響かせていく事を目標とする二人。今後、音楽に限らず映像やアート、ファッションなど様々なクリエイティビティーを持つ新メンバー加入も視野に入れながら、活動の幅を広げる予定。そんなユニットの姿こそが、彼らが思い描いた“anderlust”。
旅立ちへの第一歩を踏み出そうとするなか、小林武史とともに制作した楽曲「帰り道」が、映画監督・水田伸生氏の耳にとまり、2016年4月公開の映画「あやしい彼女」の主題歌&出演(越野のみ)という大抜擢を受け、2016年3月30日ソニー・ミュージックレコーズよりメジャーデビューが決定する。
今の時代を生きる二人の若者が自らの人生の旅路を歩む中で、各々が思い描く自由への渇望や欲求、ユニット名にはそんな意味が込められているに違いない。
  それぞれ独自の感性を持つ2人の奇跡のコラボレーションが、ここ“anderlust”をベースに、いま世に解き放たれる。
公式サイト:http://www.anderlust.jp/


Leola

I & I
フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「舟を編む」エンディング・テーマ
ソニー「ハイレゾ級ワイヤレス」CMソング
2016年11月23日発売

i-i%e6%9c%9f%e9%96%93%e7%94%9f%e7%94%a3%e9%99%90%e5%ae%9a%e7%9b%a4a_s
■初回生産限定盤(CD+DVD)AICL-3243/4 ¥1,389+税
【収録曲】
Disc-1(CD)
01. I & I
02. Winter Magic
03. MIGHTY GIRL!☆
04. I & I instrumental
Disc-2(DVD)
01. I & I Music Video
i-i%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%9b%a4_s
■通常盤(CD)AICL-3245 ¥926+税
【収録曲】
Disc-1(CD)
01. I & I
02. Winter Magic
03. MIGHTY GIRL!☆
04. I & I instrumental
05. Winter Magic instrumental
06. MIGHTY GIRL!☆instrumental
i-i%e6%9c%9f%e9%96%93%e7%94%9f%e7%94%a3%e9%99%90%e5%ae%9a%e7%9b%a4a_s
■期間生産限定盤A(CD) AICL-3246 ¥463+税
Disc-1(CD)
01. I & I
i-i%e6%9c%9f%e9%96%93%e7%94%9f%e7%94%a3%e9%99%90%e5%ae%9a%e7%9b%a4bdvd%e4%bb%98_s
■期間生産限定盤B(CD+DVD) AICL-3247/8 ¥1,389+税
アニメ絵柄デジパック仕様
【収録曲】
Disc-1(CD)
01. I & I
02. Winter Magic
03. MIGHTY GIRL!☆
04. I & I アニメサイズエディットヴァージョン
Disc-2(DVD)
01. I & I エンディングノンークレジットムービー

『I & I』の視聴・購入はこちら

「Let it fly 〜X’mas version〜」配信スタート!!!

岩田剛典さん(三代目 J Soul Brothersfrom EXILE TRIBE)、中村アンさんらが出演しているサマンサタバサのTVCMのCMソングとなっている、「Let it fly 〜X’mas version〜」が遂に!配信スタート!!!

プロフィール

ハワイ語でLeoは声、laは太陽。「太陽の歌声」が彼女の名前。
「いつも優しく、ときに力強く、降り注ぐ太陽のように聴く人の心を晴天にしたい、あなたの心の太陽でいたい」という想いをこめて彼女自ら命名。
2016年4月「Rainbow」でデビュー。フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」出演も果たし、一躍認知度が上昇。2ndシングル「Let it fly」はサマンサタバサ2016年秋冬NEW TVCMに起用され、話題になる。11月にリリースした3rdシングル「I & I」はアニメ「舟を編む」のエンディングテーマとしてオンエア中。この冬のサマンサタバサTVCMソングに、2ndシングルの別バージョンが起用され、「Let it fly 〜X’mas version〜」として配信限定で販売中。2017年飛躍が期待されるアーティスト。

公式サイトhttp://www.leolalala.com/

瀧川ありさ

at film.(エーティーフィルム)
2016年11月2日発売

初回生産限定盤

初回生産限定盤

通常盤

通常盤

■初回生産限定盤(CD+DVD)SECL-2064/5 ¥3,333 + 税
三方背スリーブケース付/全シングルのミュージックビデオと特典映像を収録したDVD付
■通常盤(CD)SECL-2066 2,963 + 税
【収録曲】
Disc-1(CD)
01.Season
02.BOY’S CHRONICLE
03.さよならのゆくえ
04.色褪せない瞳
05.日々モノクローム
06.プラネタリウム
07.Again
08.Sugar
09.夏の花
10.17番地
11.Journey
12.アイセイハローのすべて
13.花束
14.The Seven Deadly Sins Medley[初回生産限定盤のみのbonus track]
Disc-2(Music Video DVD) ※初回生産限定盤のみ
01.Season
02.夏の花
03.さよならのゆくえ
04.Again
05.色褪せない瞳
06.アイセイハローのすべて from Girl meets wonder TOUR
07.The Seven Deadly Sins Medley

『at film.』の視聴・購入はこちら

2017年2月22日にニューシングルリリース決定!

TVアニメ「ALL OUT!!」新エンディングテーマ
New Single
ノーサイド
2017年2月22日発売
■初回生産限定盤(CD+DVD)SECL-2117~2118 ¥1,389+税
※「ALL OUT!!」描き下ろしアニメ絵柄三方背スリーブケース
※ミュージックビデオを収録したDVD付
■通常盤(CD)SECL-2116 ¥1,204+税

プロフィール

1991年、東京生まれのシンガーソングライター。 奥田民生率いるユニコーンをはじめ、CHEMISTRY、ゴスペラーズ、最近では西野カナといった人気アーティストを発掘してきた伝説のスカウトが惚れたグロッシーヴォイスと、風景を描くように紡ぎだされる歌詞とメロディーが魅力。
2015年3月、アニメ「七つの大罪」のエンディングテーマ「Season」でメジャーデビュー。
同年7月に2ndシングル「夏の花」をリリース。さらに「SUMMER SONIC 2015」へ初出演を果たす。
11月にはアニメ「終物語」のエンディングテーマとしてロングヒット中の3rdシングル「さよならのゆくえ」をリリース。
女子高生100人が選ぶ「クルコレランキング」で、デビュー曲から3作連続で1位を獲得。
同年11月に、初のワンマンライブをTSUTAYA O-nestにて開催。チケットは即日完売となる。
2016年2月には、原宿アストロホールにて2ndワンマンライブを開催。1stワンマンと同じく、即日即完となる。
2015年の活動が評価され、「第30回日本ゴールドディスク大賞」新人賞獲得。
2016年6月に開催された恵比寿LIQUIDROOMを含む初の東名阪ワンマンライブツアーのチケットがソールドアウトするなど、ライブアーティストとしてもシーンの内外から熱い注目を集めている。

オフィシャルサイトwww.takigawaalisa.com