Topics

相楽樹が本人役を! 初主演ドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」3月スタート

相楽樹が本人役を! 初主演ドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」3月スタート

現在フジテレビ系ドラマ「嫌われる勇気」にも出演中の相楽樹が“本人役”を演じる主演ドラマが決定した。

テレビ東京で2007年3月の開始以来、友情・家族・夫婦など、さまざまな人と人との“絆”を テーマとしたインフォマーシャルを放送してきた「Friend-Ship Project」。2017年3月に放送される第14弾は、昭和感あふれる純喫茶を舞台に、女優・相楽樹と純喫茶で働く3人娘の テンポの良い会話劇を中心に進んでいくコメディードラマの放送が決定した。脚本は、今、演劇界で若手注目度ナンバー1の女性劇作家・根本宗子。

ドラマタイトルにもある通り、主演は、朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演して以来、活躍の場を広げ、フジテレビ系ドラマ「嫌われる勇気」では監察医“相馬めい子”役を演じている相楽樹。ドラマ初主演の相楽は、相楽樹・本人役で出演。相楽樹に純喫茶めぐりを言いつける鬼監督役に浜野謙太、相楽樹に無理難題を吹っ掛けるマネージャー役に塚本高史、 相楽樹が憧れる女優役に名取裕子が本人役で出演と豪華キャストが集っている。

©テレビ東京

ドラマは全3回で、女優として足りないと指摘される部分を補って成長していくストーリーを軸に、出向いていく3つの純喫茶で出会う3人娘との掛け合いから、理不尽な目にあうテンポ良い会話のキャッチボールが楽しみなドラマだ。
3/6(月)、13(月)、20(月)深夜1 時 00~1 時 30 分、テレビ東京にて放送(予定)。

ゲスト紹介

第1話
■佐々木彩夏(ももいろクローバーZ) ■生田衣梨奈(モーニング娘。’17) ■藤江れいな(NMB48)

©テレビ東京


第2話
■壇蜜 ■MEGUMI ■おのののか

©テレビ東京


第3話
■足立梨花 ■川栄李奈 ■趣里

©テレビ東京

コメント

相楽樹(相楽樹役)

こんにちは相楽樹です。 今回、ドラマ初主演で本人役をやることになるとは全く思ってもみなかったので、 どこかリアルでどこかファンタジーな不思議な世界にいる気がして、 とても楽しみながら撮影しています。
1 話ごとにゲストが変わるんですが、脚本の根本さんの書くキャラの濃い登場人物も 見どころです。 可愛らしくて、滑稽な姿を、見て頂ける皆さんも一緒に楽しんでもらえたらなと思います。 どうぞお楽しみに~。


塚本高史(マネージャー・天城役)

Q. 撮影終えての感想
1日だけだったのですが、凄く濃い1日を過ごさせて頂きました。 ちょっと変わった相楽さんのマネージャー役ですけど、楽しんでできたので…… 楽しかったです。

Q. 相楽樹さんについて
1日の撮影だったのとシーン的には本当に3シーンくらいしか絡みはなかったんですけど 初めてとは思えないくらいキャッチボールのできるいい女優さんだなと思いました。


浜野謙太(吉田根羽流監督役)

Q .撮影終えての感想
ちょっと声がガラガラになっちゃって、結構怒るのって大変だなって思って。 なんか樹ちゃんを怒るのも心が痛いし、でもなんか、楽しかったですね。
あんまり朝ドラの時に樹ちゃんとそんなに絡むこともなかったから、 嬉しかったですね。

Q. 相楽樹さんについて
劇中のセリフで色気がないとか言ってたけど、色気はもうずっと出てますよね。圧倒されちゃう。 壇蜜さんくらい出てます最初に会った時から。それに負けないようにやりましたけど ちょっとやっぱり、おじさんのデヘヘみたいなの出ちゃいますね(笑) ちょっと気持ち悪い感じですいません(笑)。

Q. 見どころ
僕というよりは、根羽流監督にビビりながらついてきてるスタッフ役のヨーロッパ企画の皆さんがすごい面白い行動をしてるので、その小物感というか(笑) あれはすごい面白いです。 すごく楽しかったです。


名取裕子(名取裕子役)

Q .撮影終えての感想
すごく楽しいですね、彼女の成長が見れて。
これから先どこかで樹ちゃんと共演出来るのかなとか楽しみになりました。 私もデビューしたぐらいの年頃だったので。彼女を見ていて「私の年まで女優やるの大変よ」っていいながらこれから気になっていくんだろうなと思います。


プロデュ―サー・監督:太田勇(テレビ東京)
相楽樹さんのことは「とと姉ちゃん」を観ていたころから気になっていたので 今回ご一緒できてとてもうれしかったです。 現場は毎日、相楽樹ちゃんへの罵詈雑言で笑いが絶えませんでした。 悪口を楽しそうに言う3人娘と、その悪口に耐え忍ぶ相楽さんの顔は見どころです。 その他にも、適当なマネージャー役の塚本さん、粘り出したら止まらない監督役のハマケンさん に振り回される相楽さんにも注目してください。


脚本家:根本宗子
Q. 今回、ドラマ脚本を手掛けられた感想など連続ドラマで、さらに完全オリジナルを書かせていただける機会を 今回いただけてとにかく終始楽しく書かせてもらいました。 とても自由度が高く、私の落書きのようなセリフを面白がってくださる皆さんのお陰もあり大変愉快な30分が3話完成しました。 録画して何度も観て欲しいです。(笑)

Q. 相楽樹さんについて
相楽さんとは舞台で1度ご一緒していて、その時からとにかく「巻き込まれる役」が 本当に似合うなという印象で。 様々な状況に相楽さんが置かれて理不尽な目に遭いながら巻き込まれていくドラマが 観たいなと思って、自分が相楽さんで一番観たいと思うドラマを書きました。 なので誰よりも放送が楽しみです!


【Friend-Ship Project】
テレビ東京と電通による番組と広告の融合企画。
2007 年 3 月の開始以来、友情・家族・夫婦など、さまざまな人と人との“絆”をテーマ としたインフォマーシャルを放送しており、毎回業種が異なる 3~4 社のコラボレーション によるメッセージが注目を集めている。

Friend-Ship Project「こんにちは、女優の相楽樹です。」

【番組概要】
■タイトル:Friend-Ship Project「こんにちは、女優の相楽樹です。」
■放送日時:3月6日・13日・20日(月)深夜 1時00分~1時30分
■放送局 :テレビ東京
■出演:相楽樹、塚本高史、浜野謙太、名取裕子ほか
■監修:澤本嘉光(電通)
■プロデューサー・監督:太田勇(テレビ東京)
■脚本:根本宗子
■脚本協力:伊藤正宏
■協力プロデューサー:祖父江里奈(テレビ東京)、鈴木俊明(ホリプロ)、三瓶慶介(ホリプロ)、今泉暢子(ホリプロ)
■製作著作:テレビ東京
■番組公式ホームページhttp://www.tv-tokyo.co.jp/fsp/

©テレビ東京


おすすめ書籍

罪とか罰とか ~一日署長の事件簿~

黒澤R (著)
ケラリーノ・サンドロヴィッチ (原案)
白泉社