【インディーゲーム実況】毎日3分動画で紹介  vol. 1

Report

スマホもPlayStationも!リズム感が楽しめるおすすめインディーゲーム5選【インスタゲーム】

スマホもPlayStationも!リズム感が楽しめるおすすめインディーゲーム5選【インスタゲーム】
目次
▼ 2017.2.27 (月) Super Hexagon
▼ 2017.2.28 (火) Polyforge
▼ 2017.3.1 (水) Handbrake Valet
▼ 2017.3.2 (木) INKS.
▼ 2017.3.3 (金) 1001 Spikes

2017.2.27 (月) Super Hexagon

インスタゲームでご紹介する記念すべき1本目のタイトルはこちら!
スマホゲーム『Super Hexagon』は「10秒耐えられたら神!」な物凄く難しいリズムゲームです。わたしが今までプレイしたリズムゲームの中で一番の難しさかもしれません!

この『Super Hexagon』は画面をタップして迫ってくる壁を避けるシンプルなゲームなんですけど、壁が迫ってくるスピードがとにかく速くて、すぐにゲームオーバーになってしまいます。音楽がかなりカッコいいので、がっつり聴いてみたいところなのですが……わたしは耐えられて6~7秒でした。まさに10秒を超えたら神!

実は、わたしがプレイしたのは一番簡単なモード「HEXAGON」で、さらにうえの難易度「HEXAGONER」、「HEXAGONEST」もあるんです。さらにその先の難易度もあるみたいなんですけど、このレベルに到達できる日は来るのでしょうか……

リズムゲームに自信がある人はぜひ挑戦してみてください!

更新日:2015年11月20日
販売価格:¥360
プラットフォーム:iOS
年齢レート:4+
プレイ人数:1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.2.28 (火) Polyforge

本日は「タイミング命!」なスマホゲーム『Polyforge』をご紹介します!

『Polyforge』は図形の側面をストライクしていくパズルアクションゲームで、一度うまくいくとリズムに乗ってきてドンドン先に進めちゃうのがとっても楽しいです!

1回転目ですべての側面をストライクできると、パーフェクト!

進んでいくとこのような図形に! だんだんと複雑で細かい図形になっていきます。

側面をストライクしたときの音が気持ちよくて、リラックスしながらプレイできるところもいいですよね。ヘッドフォンやイヤフォンで音を聴きながらプレイするのもお勧めです!

わたしの中ではかなり得意な部類のゲームだったので、動画ではわりとうまいところを見せられたと思います! ぜひ遊んでみてください!

更新日:2016年8月6日
販売価格:無料
プラットフォーム:iOS
年齢レート:4+
プレイ人数:1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.3.1 (水) Handbrake Valet

本日ご紹介するのはドリフト駐車ゲーム『Handbrake Valet』!
ダイナミックにドリフトをキメて、縦列駐車を繰り返すスマホゲームです。

ゲームだからとあなどるなかれ!
実際に駐車が苦手な方は『Handbrake Valet』も苦手なんじゃないかなと思います。実はわたしもその一人……

次々と違う車が出てくるので、車の大きさや駐車の感覚に慣れるのに一苦労! たまに大型車両や戦車なんかも出てくるのでビックリします。

3回くらい駐車を成功すると、スピードが急に速くなるので難易度があがってきます。そこからは反射神経の勝負! 中毒性が高くて、しかも隙間時間で気軽にプレイできるのでやり込んでみたいと思います!

現実世界ではなかなか(というかまったく?)ドリフト駐車をする機会はないですよね…… でも、『Handbrake Valet』ならそれができます! スカッとドリフト駐車を決めたいときにぜひ遊んでみてください!

更新日:2016年11月1日
販売価格:無料
プラットフォーム:iOS
年齢レート:4+
プレイ人数:1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.3.2 (木) INKS.

本日はスマホゲーム『INKS.』のご紹介です! ボールをタイミング良く飛ばして、色とりどりのブロックを弾いていきます。

ボールでブロックを弾くとピアノの音が連なって響き、絵の具が噴き出してきます! それがすっごく気持ちいい & 綺麗なんです!

なんといっても、目と耳で楽しめるゲームっていうのがいいですね! ハイクオリティな色彩美とメロディの両方に注目して楽しんでいただきたいです。

ちなみに、今回の動画で遊んだのはほんの一部のステージです! 他に、もっとカラフルで綺麗な、複雑で難しいステージもあります。上級者のプレイをぜひ見てみたいですね……きっとすごく綺麗だと思います!

クリアしたあとにスクリーンショットを撮影してSNSなどに投稿できる機能も付いているので、皆さんの描いた絵をぜひ見せてください! 奇跡的なタイミングでピンボールを弾いたインスタゲームの動画もチェックしてみてくださいね!

更新日:2016年11月8日
販売価格:¥240
プラットフォーム:iOS
年齢レート:4+
プレイ人数:1

App Store -itunes-でダウンロード


2017.3.3 (金) 1001 Spikes

本日はPlayStation®4の『1001 Spikes』をご紹介します。一言で表すと「死にゲー」!

レトロで可愛い見た目とは裏腹に、死んで死んで死にまくる、「最凶即死アクションアドベンチャー」です。

ゲームの名前にある「1001」という数字はゲームで復活できる回数。1001回も死ねるゲームなんて、今まで見たことがありません! それだけ難しいということですね……

同じところで何回も死にまくったり、やっと難関を突破したと思った次の瞬間に罠が仕掛けてあったり、「これでもか!」というほど攻撃を受けます。でも、なぜか不思議とクセになるんですよね……病みつきになってしまうかもしれません!

わたしはまだあまりステージを進められていないんですけど、聞いたところによると後半ステージでは真の意味で「死にゲー」を理解できるとか……

1001回死ぬまでにどのくらい時間がかかるのかチャレンジしてみたいですね。数字が大きすぎて、早く終わるのか時間がかかるのか、全然見えないです!

発売日:2015年11月27日
販売価格:¥1,000
ジャンル:最凶即死アクションアドベンチャー
プラットフォーム:PlayStation®4
CEROレーティング:B
プレイ人数:1-4

© 2015 Pikii © 2015 Nicalis, Inc.

それでは皆さん、また来週お会いしましょう! 引き続き色んなゲームを紹介していくのでお楽しみに!
行ってらっしゃい!

vol.1
vol.2