『FFXV』が提供する新時代のゲーム体験  vol. 4

Report

『FFXV』が見せる“旅”というキャラクター表現

『FFXV』が見せる“旅”というキャラクター表現

『FFXV』ディレクター・田畑端さん直撃! 一問一答!

 『FFXV』ディレクターに疑問・質問をぶつけていく本コーナー。今回はキャラクターに関する質問や、『FFXV』の続編となる作品の開発予定などについて訊いています。本作の魔法のシステムが従来とは違ったものとなった経緯についてもお話を伺うことができましたので、どの回答も要チェックです!


ドライブ中にグラディオラスが本を読むことがありますが、どのような本を読んでいるのでしょうか?

「知識の沈黙」という歴史物だそうです。本の表紙に書いてあるのでゲーム中に確認できます。

ゲンティアナは神の使いである“二十四使”ですが、この二十四使はゲンティアナ以外にも存在するのでしょうか?

設定上は存在します。六神も含めて掘り下げて欲しいという声を多く頂いている部分です。

探すと見つかる隠し要素や仕掛けがあれば、可能な範囲で教えていただけますか? 具体的に言えない場合は、有無やヒント(有の場合)を教えていただけるだけでもうれしいです。

「イグニスがメガネを奪われるクエストはどこで出現しますか?」という質問を受けることが時々あります。とあるダンジョンの標で発生する別行動クエストです。

魔法を武器と同様に装備し、消耗品として使うというのはかなり斬新ですが、『FFXV』における魔法は開発初期からこのような形だったのでしょうか? また、そうなった経緯をお聞かせください。

アクションベース戦闘で、なおかつ仲間も魔法を使う場合、主人公のMPでマネジメントするよりも、装備品としてマネジメントするほうが本作にとって良いと考えました。環境からエレメントを入手する設定が、世界観的に無理がなかったことも大きかったです。

ストーリーは作中でひと段落しましたが、『FFXV-2』のような続編の製作は予定されていますか?

続編は予定してないです。

本作のプレイを通してユーザーに感じてほしいもの、体験してほしいことは何でしょうか?

仲間との旅です。これまでのゲームとプレイヤーの関係を超えた体験を目指しました。

『FFXV』のファン、プレイヤーに向けたメッセージをお願いします。

手に取って遊んで下さった全ての方に、チーム全員が心から感謝しています。皆さんが「買って良かった」と思ってもらえるように、今後も全力で開発を続けて、より良い『FFXV』にしていきます。どうか長く遊んで頂けたらと思います。


 ゲンティアナ以外の二十四使が設定上は存在しているという点は、なかなか気になる部分です。六神とともに掘り下げの要望が多く上がっているということで、今後の追加エピソードなどによってその謎が解明されることに期待したいところです。

 また、続編となる作品の製作が予定されていないというのはやや意外でしたが、考えてみれば、今後のアップデートやDLC、追加エピソードによって『FFXV』自体が変化を遂げることで、本作自身が一種の続編になっていくとも言えるのかもしれません。はたして現時点で公表されている要素がすべて実装されるのはいつごろになるのか、そして今後実装予定の要素が増えていくことはあるのか、今後の開発状況の報告が楽しみですね!

ファイナルファンタジーXV公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/ff15/

© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

vol.3
vol.4